追悼

おはようございます。

今日の記事はNANA様に捧げたいと思います。
長くなりますが、お付き合いくださませ。


NANAさんに出会った頃のアン
7ヶ月


約2週間ほど前、Nana catのオーナーであるanzyuyuさま(我が家のコメント欄ではNANAさまと名乗っておられました。)がご逝去されました。

お知らせいただいた時は、あまりに突然のことすぎて信じられず嘘だと思いました。
だってね、NANAさまのblogに2Bちゃんが急逝してしまったと載ってましたから。

2Bちゃん。
Nana catの中心的存在、彼女こそNana catというキャッテリーを作り出した元祖なのですよ。
その2Bちゃんが急に亡くなってしまったという記事に涙し、NANAさまとご主人様がどれほどの悲しみの中にいらっしゃるかと、とても心配していたところだったのです。
だから訃報を聞き、2Bちゃんのことと間違ったんだ!と咄嗟に思ってしまったのです。

でもご主人様からもお電話を頂戴し、紛れもない事実であることを知り愕然といたしました。

あまりにも早すぎるお別れ、まだまだこれからやりたいことがいっぱいあるの!と仰っておられた姿が頭から離れず、なんと神様はひどいことをするんだと恨みさえしました。

そして同時に2BちゃんとNANAさんの固い絆を感じました。
2Bちゃんが寂しくって呼び寄せてしまったのか、NANAさんが2Bちゃんを一人で逝かせたくなくてついて行ってしまったのか、多分その両方なのでしょう。

私たち家族とNANAさまご夫妻との出会いは、アンのキャットショー出陳の時でした。
今から丸3年前。


キャットショーでのアン
キャットショー


初めて出陳するキャットショーに不安ばかりの私たち。
アンの実家のママさんが、一緒に来てくださる予定がお仕事の都合で無理になってしまい私たちだけでの出陳となったのでした。
ただでさえ初めてでドキドキなのに、周りはプロフェッショナルな方達ばかり。
多くはご自身がキャッテリーをされている方々ばかりで、一般人?というか普通の家の子が出るのは少ないんだと見受けました。

何をどうすればいいのかわからず、得点の計算も、リボンの色や意味すら知らず、もう本当に場違いなところに来てしまったと激しく思っていたところ。

NANAさまが声をかけてくださったのです。
「リジオの〇〇さんところの猫ちゃんね?とっても綺麗な子ね」って。
エントリーシートやアンお顔を見て、どこの子だとすぐにお分かりになったのでしょう。
戸惑っている私たちに優しくいろんなことを教えてくださいました。
お尋ねするのも恥ずかしいようなことでも、笑わずに一から丁寧に教えてくださり、本当に親身になってその日は一日一緒に過ごしてくださったのです。
ご自身のところの猫ちゃんも出陳されてた上に、お譲りになった子たちも出られていて、とてもお忙しかったにも関わらずですよ。

その時のアンは、初めてのキャットショーでビビりまくってまともにジャッジされることも出来ず、最後まで芳しくなくて坊主(なんのリボンももらわずに)で帰るつもりでおりました。
しかし、一番最後のベストキツンを選ぶ時に初めてまともにジャッジしてもらうことができ、最後の最後でベストキツンをいただいたのです。


ベストキツン!
ベストキツン


その瞬間も私の真横で一緒にアンを見守り「この子が一番よ!」と応援してくださっていたNANAさん。
喜びの瞬間を共にし、我が子のことのように喜んでくださったNANAさん。
まだその時の顔が忘れられません。

それからblogを通じお付き合いさせていただき、とても可愛がっていただきました。
まるでNANAさんのところから、猫を譲っていただいたかのように、いつも相談に乗っていただいたりアドバイスを頂戴したりしてお世話になりっぱなしの私たちでした。


いたずらっ子ちびアン
ちょいちょい


今回テオのテロについても、とても心配してくださっていました。
一月終わりにあった神戸でのキャットショーの時に、匂いがよく取れる消臭剤があるから取りに来ない?とご連絡いただき、私も会いたかったのですぐに飛んで行きました。
消臭剤やササミやらいただき、次にいつ会えるかな?と話していたのです。
最初の出会い以降も、神戸でのキャットショーがある時はNANAさんに会いたいから、ずっと見学に行っていたので今回も同じような気持ちで伺っていたんです。

まさかそれが最後だとは思わずに。

いただいた消臭剤は素晴らしい威力を発揮し、我が家の救世主のような働きをしてくれて、NANAさんに改めてそのお礼のメールをしようと思っていた矢先。
もっと早くメールしておけばよかった、もっと連絡取っていればよかった、今となっては後悔しかありません。

ご主人様からの訃報のお知らせの時、亡くなる直前までテオくんのテロのことを心配していたんだよっていう言葉を聞いた途端、もう耐えられなくなってしまいました。
ありがとうございます。
本当にありがとうございました。

感謝の気持ちで一杯です。


ちびアン、7ヶ月
ちびアン


愛情いっぱい、いつでも100%の愛情を猫たちに向け、一生懸命ロシアンブルーの良さをこの世に繋いでいこうとご尽力なさっておられたNANAさん。
いつか、我が家にもNANAさんところの子をくださいね!と話し、絶対にもらってもらいたいわ、とお返事くださっていたNANAさん。
時には厳しく、でもそれは全て猫のためと本気で向き合っておられたNANAさん。

NANAさんから教えていただいたことは山ほどあります。
それを忘れず、これからも猫を愛し続けようと思います。
NANAさんのところからお嫁に行った猫ちゃんたちは、今日本中、いや世界中で活躍されてます。

ロシアンブルー界はNANAさんという大きな宝物を失いました。
でもご主人様がそれを引き継ぎ(今までも夫婦二人三脚でしたが)これからもずっと続けていくと仰っておられます。
みんなが支えていくと思います。

年齢だけを考えたら、私のお姉さんのはずなんだけど、気持ち的には完全にお母さんのように頼ってしまっていました。
NANAさんを失った悲しみは大きすぎますが、今まで教えていただいたことを無駄にしないように、生きていこうと思います。

どうかNANAさん、天国で2Bちゃんと共に安らかにお過ごしください。
大好きでした。
絶対に忘れません。
ありがとうございました。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



復活!

おはようございます。

ああ、やっと帰ってこれました。
コメント欄を閉じていても、拍手コメントの方に下さったり、心配してお優しい言葉をくださったり、皆様の愛に支えられました。
本当にありがとうございました。

なんとか更新続けておりましたが、まだ元気な時の予約更新。
オトナの事情と聞いて、もううっすらお気付きの方も多いでしょう。


アン


そう、インフルエンザに罹患しておりました。

先週の土曜に夫が急な発熱、しかもいきなりの高熱。
絶対にインフルエンザだと思い、夫を監禁。

私は納戸から圧縮してぺったんこになった布団を取り出し、娘の部屋へ居候。

日曜日、発熱から少し時間をおいて休日診療へ夫を連れて行きました。
案の定インフルエンザA型。
帰宅後すぐに夫に処方されたタミフルを私も娘も服用し、月曜に娘のかかりつけの先生に相談。

と、いうのもタミフルという薬はインフルエンザ罹患者だけでなく、その家族にとっての予防薬として飲むことを許されてる特効薬なのです。
しかし、休日診療では家族の分まで処方されないため、罹患者のものを一緒に分け合って飲みなさいと指導。
もちろん、夫の分が足りなくなるのでかかりつけの先生に相談して処方してもらったという訳です。
(ちなみに予防薬としての服用の際は自由診療とされるため自費となります)

その間、私は絶対に移らないつもりでした。気力だけは。


エマ


でも日曜のお昼頃から、寒気がするしお尻がムズムズするし、ああ絶対ヤバい感じだなぁと思って娘の部屋から撤退。
リビングへ移動。
私は布団を持って寝床ジプシー。

月曜日、案の定発熱。
しかしタミフルのおかげで、高熱は出ず。
出たり下がったりしながら何とかやっておりました。
さすがに夫と同室の寝室に戻り、一緒に寝てました。

夫はしっかりと症状が出てからのタミフル服用でしたので、高熱も続き治りも遅い。
最高39度6分という熱が出てびっくりでした。
夫婦二人して動けない。

普段ならば食事を作ってくれたり、家事全般任せられる娘も最高潮に大変な時期で。
彼女に移らないようにするのに、必死だった私たち。
もう、身体がしんどいとか本当にどうでもよくて、心というか気持ちがしんどくて誰かに助けを求めたいけどそれもできず。
本当に苦しい数日間を送っていました。


テオ


頼めば私の両親もそして夫のママンも絶対にすぐに助けに来てくれるんですよ。
でも親たちはインフルエンザに罹ってしまってはダメな年齢。
70歳を超える両親たちに、そんな無理は絶対にさせたくないのでなんとか乗り切らねばと必死でした。

おかげさまで娘は元気なまま過ごしてくれています。
もう、それだけで十分。
私は一生インフルエンザのままでもいいから、娘だけは!と神に祈りましたわ。
神様、ちゃんとその願いを聞き遂げてくださいましたね。
そして私も一生インフルエンザではなく、ちゃんと元気に戻して下さいました。
感謝。

とりあえず、そんな感じの数日間を過ごしておりました。

長くなるので、その時のロシアンズたちについては明日に。

インフルエンザ、すごい猛威を振るっております。
皆様もどうぞお気をつけて。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




85mm、神レンズかも?!

おはようございます。

今日は我が家のレンズのことを書いてみようかと。
写真の腕前はまだまだ超未熟ですが、綺麗な写真ですねと褒めていただくことが徐々に増えて嬉しい私。

ま、褒めてもらってるのはパパ撮影の写真が多いのですが、たまーーーーに私の写真もあるんだな。

腕が悪くとも、そこそこ綺麗な写真が撮れるのはカメラのおかげ。
カメラ様様でございます。


エマ綺麗


今日の写真は全てキヤノン 85mmレンズで撮影しています。
エマ、とても綺麗に写っているでしょう?

本体は同じくキヤノン6Dというものを使っています。


アンおひげ


私はいつも好きなレンズでしか撮影しなかったんですよね。
正直、レンズを付け替えるのが面倒くさい。

でも新しく買ったこの85mmのレンズを付け替えて撮ってみたら。

アンのヒゲがすごく綺麗に写っています。
すごくないですか?
自分で感動してしまった。


近づく


いつもは24ー105mmというレンズで撮っています。
ズームも出来るしとても便利なレンズなんですよ。

このレンズで十分やん!次に買うならマクロレンズだな、と思っていたらパパが85mmレンズを買ってきた。

なんで?
と正直、彼の考えていることがわからなかったけど。


アンテオ


使ってみて初めてわかった!

2枚上のテオがアンに近づいてきている写真は、ピントが甘く綺麗な写りではありません。
でも、きっとこれは鼻チューするなと思ったので慌ててピントを合わせ直したら、上の写真が撮れました。

85cm以上離れていないと撮れないので、小さなものを撮るのには適してませんが猫を撮るのには最適かもしれません。
ある程度離れた距離でも、これくらい綺麗に写せるのはなかなか良い仕事してくれるなと。


テオあくび


私がいつも使っていたレンズなら、ズームができるのでもちろん離れたところからでもピントを合わせて撮ることができますが、これほど綺麗に撮ることはできません。

やはり距離や被写体の大きさなどによって、適したレンズというのがあるということでしょう。


エマアップ


まだこのレンズで夜の撮影はほとんどしていませんが、パパ曰く夜の撮影ではもっと活躍するレンズだと。

ほほー。楽しみですな。

撮影した日はとても天気が良く、お日様燦々の時間帯でしたので外の撮影に近い日の入り具合で、かなり楽に撮ることができました。

写真はカメラが大事、と思っていたけどレンズの力はすごかった!
ま、その前に腕前磨けよ!ってことっすけどね。

85mm、超オススメです。


数日間多忙につき、コメント欄閉じさせていただきます。
みなさんのblogには応援ポチだけになるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



一コマ、アンエマテオ(放送を終えて)

おはようございます。

昨日は関東、そして名古屋の方々からたくさん「観たよー!」とお知らせいただき、コメントも頂戴しありがとうございました。
もう、どんな風に写っているのかわからないって怖いわぁ。
「観たよー!」って連絡いただいた途端、急にドキドキしてしまった。


綺麗な香箱だね、アンちゃん!
アン


我が家には3ロシアンいるのに、誰かだけ映っていなかったりしたら嫌だなぁ、3ロシアンとも映っていたらいいなぁとそれだけを願っておりました。
「みんな映っていたよー!」と教えていただいて、ホッとしました。
本当に皆さま、ありがとうございました。


エマちゃん、雪に夢中よ!
エマ


実は今回はほとんど映らないであろうということで、私はこのblog上でしか告知してなかったんですよね。関東の友達にもわざわざ連絡することとかなく。

でもオンエア後、すぐに短大の時の友達からメールが。
「なっちゃん!(私の愛称)テレビに出てた?」って。
速攻で電話かけて長話しちゃいました。

私が映っていたのはほんの一瞬で、それこそ瞬きしているうちに終わるくらいだったのに、何も知らされてなかった友達が偶然に見て、私だと認知してくれたってすごくないですか?
感動しました。


テオくん、抜き足差し足?何狙う?
テオ


その友達とはここ数年、年賀状くらいのお付き合いで長い間会ってなかったのに、久々に声を聞くと学生時代に戻った感じ。認知してくれたことも嬉しかったけど、すぐに連絡くれたのも嬉しかったー。
そして声が聞けて、以前の通りに話せたのが何よりも嬉しかった。

これはテレビのおかげですね。


ママのお風呂出待ち、アンちゃんよ。
アン上むき


そして年末鍋する幼馴染みが、携帯でわざわざ動画を撮って送ってくれました。
で、私も家族も見ることができました!

冒頭部分だけですが、それで十分。
それ以外には映ってないだろうからね。

ちゃんとアンエマテオ、みんなが映っていて嬉しかったです。


は!エマたんと目が合った!
エマ正面


撮影は実はとっても大変だったけど、全部ボツになる予定が少しだけでも使われて本当に良かったですわ。

最初で最後のテレビ出演であろうから、一生のうちの良い記念となりました。


キモオ、エマねぇねをストーキング中
テオおすわり


関西やその他の地方で放送される日が来るならば、またその時はよろしくお願いします。
皆様から、あたたかいお言葉をたくさん頂戴してとってもとっても嬉しかったです。

パパのインスタの方にもたくさんのコメント、そして放送された写真などを送ってくださった方もいらして、皆様がいかにアンエマテオを可愛がってくださってるか、とってもよくわかって本当に嬉しかったです。

皆様のお気持ちに心から感謝申し上げます。

さぁ、明日からは通常運転でございますよ!







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




ロシアンズなら何が好き?と追記に番組告知

おはようございます。

うう、めっちゃ寒いです。
アンエマテオ地方、昨日のお昼から雪です。
エマたん、めっちゃ張り切ってます!

1月24日って、本当に毎年とっても寒い日なんですよね。
実は今日は娘の誕生日。
19歳になりました。


アン


19年前のこの日も朝からすごく雪が降っていて、とても寒かったのを覚えています。
センター試験の日と、娘の誕生日は決まって雪が降る寒い日。
偶然にしては面白い。


テオおすわり


さて、そんな娘の大好きなものといえばチョコレート。
チョコレートそのものももちろん大好きですが、ケーキを選ぶときもほぼチョコレート。
芋栗カボチャも大好きだから、モンブランというときもあるねぇ。
でも、やっぱり鉄板はチョコレートのケーキのようです。


エマおすわり


ちなみにパパも大のチョコレート好き。
私も人並み程度には好きですが、二人ほどではない。

誕生日ケーキなど、パパと娘は選ぶものが一緒。
私だけ違うもの。


アン香箱


もし、アンエマテオがケーキを食べれるなら、何を選ぶかな?
そして何が似合うかな?って妄想してみました。

可愛いアンちゃんは、きっと定番のイチゴのショートケーキかな。
冒険をあまりせず、絶対美味しいとわかっているものを選びそう。
慎重な性格ですから、その辺はきっと間違い無いものを選ぶことでしょう。


テオハンモック


テオっちは?
うーん。彼はプリンアラモードかな。

フルーツいっぱい乗って、ケーキよりもプリンが好き!みたいな感じかな。
先にフルーツだけ食べちゃって、プリンはぐちゃぐちゃに混ぜて食べていそうな感じ。


エマ


エマちゃんは?

エマについては、いろいろ思い浮かぶなぁ。
っていうのも、彼女の性格が一見神経質っぽいけど、実はとっても冒険心が強くて誰よりも受け入れる皿が大きい感じがするからなの。
なんでもこい!試してみるわ!って感じ。

フランボワーズとかの真っ赤なケーキも似合うし、ピスタチオの黄緑の綺麗なケーキも合いそう。
実際にエマだけ、生クリームが大好きなんですよね。
ほんのすこーしだけ、いつもペロッて舐めにくるんです。

きっときょうだいの中でも一番ケーキが好きな子に違いない!と思うなぁ。

本当に一緒に食べれたら面白いけど、それは無理なのでママが全部食べておきましょう!
なーんて。

さて今日は娘の好きなケーキと、そして大好きなステーキ肉でも買いに行きましょうかね。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




続きを読む

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク