50mmレンズ、難しい!

おはようございます。

さぁ、やっと50mmレンズ、お試ししてみましたよ!

む、難しい。
その一言に尽きます。

100枚ほどロシアンズを撮りましたが、唯一まともに撮れたのは、このテオの一枚のみ。


ƒ/3.5
テオママ


私がいつも使っているレンズに比べて、本当に焦点を合わせるのが難しいです。
誤魔化しが効かないんですよね。

普段なら、ズームで距離感も合わせることができるけど、単焦点レンズの場合はそれが出来ないっていうか、自分でいい位置を探さなきゃいけないよね。


ƒ/1.6
アンママ


このアンは、少しアップにして見るとアラがよく分かるんですよ。
目に焦点を合わせたつもりでも、ど真ん中ではなく外側の淵にあってしまっているので、目尻は綺麗に写ってるけど、目頭の方はボケてるの。

これはもっと絞らなきゃダメなんですよね。
F値をもっと上げなきゃいけなかった。


ƒ/1.8
エマママ


上の写真とは対照的に、こちらのエマの写真はちょっとカリッとし過ぎちゃいました。
レンズの良さの、まろやかさが全然出てないんですよね。

もっと解放して、F値を下げたらよかったんですよね。
そうしたら、まろやか、エマの被毛のフワッフワさも綺麗に出たんだと思います。

うーん、なかなかいいのが撮れません。


では、模範写真を。
以下は全部パパが撮ったものです。


ƒ/2
エマパパ


えったん、ヌーン。

べっちゃいなぁ、可愛いなぁ。

両目にちゃんと焦点があって、尚且つふわーんと優しい写真。


ƒ/1.4
アンパパ


お次のアンちゃん。
こちらも綺麗なお目目に焦点があった上で、襟巻のゴージャスさもしっかりと表されています。
体の方は徐々に、いい感じにボヤけてお顔との対比が綺麗。


ƒ/2.8
テオパパ


テオくん。

少し離れて全身を写すときは、これくらいF値を上げる方が綺麗に撮れるという良い例ですね。

パパは簡単そうに、本当に何の苦労もなく撮ってますが。
私にはちょっと難しすぎるレンズだったようです。

あともう少しだけレンタル期間は残っているので、せめてアンとエマ、一枚ずつでも渾身の作が撮れたら良いなぁ。

悔しいけど、うまく撮れないからストレス溜まりそう。
今日はいつものレンズで、撮りまくろうかなぁ。

いやいや、そんなんだから上手くならないんだよねぇ。

ふー。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m







まろやか〜

おはようございます。

三連休ですねぇ。
さて、どう過ごしましょうかねぇ。うふふ。

パパがまたまたキヤノンのレンズのモニターに当たって、50mmのレンズをレンタル中。
私はまだ全く触ってません。
いつものレンズが好きだからねぇ。

でも、写真を見て気が変わりました。
これはすごいレンズですよ!


アン 


アンちゃん、夜の日課。
いつもハンモックで下界の様子をご覧になってます。
(エマテオの戦いをね。)

そしてお次はエマたん。
夜の撮影ですから、お目目まん丸。
可愛いねぇ。
テオっちに追いかけられて、珍しく退散したところを激写。


エマ 


さーて。
上のアンエマの2枚の写真と、このエマの箱入り写真を比べて見てください。

どう感じましたか?

この箱入りエマ、お昼間の撮影で光が多く瞳孔が閉じて、少し怖いお顔に見えますが。
表情は抜きにして、毛並みなどをよーく見て下さい。

全然違うでしょ?


24-105mm


私の愛用レンズは24ー105mmという、望遠ではないけど結構寄って撮れるものを使っています。
便利なんですよね。
短い距離も少しだけ離れたところも、比較的よく撮れるから。

でも画像は結構とんがってるの。イケイケな感じとでも言おうか…

それに比べて50mmのレンズで撮った被毛の様子のまろやかなこと。

写真全体が、とっても穏やかでまろやかなんですよ。


アンおすわり


このアンの様子も、24ー105mmで撮ったらもっとツンツンした感じになると思います。
でも50mmだと、そんな感じは全くないでしょ?
ほんわか、あったかい感じで後ろもトロケていい感じ。


テオアップ


箱入りエマたん、以外の写真は全て50mm レンズでの撮影です。
撮影者はパパね。

どれもいつもと雰囲気違って見えませんか?


エマキューブ 


こういうのって、私のようなカメラやレンズに無知な人間は、教えてもらわなきゃ気がつかないですが。
いつもと違うなぁって、何かしらの違いがわかる人も多くおられるのでしょうね。

レンズの違いで、ここまで大きく変わってくるとは正直、思ってもみませんでした。
目から鱗な感じ。


アンテオ


パパがモニターしたい、試してみたい、と思う気持ちが少しわかった気がします。

レンズ大きさによって、こんなに違うんだったら全部のレンズを試してみたいって思っても不思議ではないよね。
この三連休の間に、私も50mm レンズデビューしてみましょうかね。

もちろん、被写体はアンエマテオですよ!

あ、外の撮影も興味あるなぁ。
外ではどんなふうに映るのか、それも試してみましょうかね。

では、皆様も良い3連休をお過ごしくださいませ。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






号外!王国入国許可!

号外です!

まずはみなさま、ご覧あれ!
(青字、クリックしてね!)

王国のカテゴリー増えるの巻。

ビビちゃん、ティコちゃん、トゥムくんの母であるNYAROさんが、こんな素敵なイラストというか、お話を描いてくださいました。
もう、大感激です!

NYAROさんのあたたかくて、めちゃくちゃ可愛くて、そしてとってもユーモラスな毎日の記事が大好きな私。

普段のビビでばびでにゃん!の記事は、可愛いビビちゃん、ティコちゃん、トゥムくんの様子がとってもユーモラスに描かれております。
今は特別企画中。


王子っぽいショット
男前


ビビリ王国トゥム王子は、王国のお仕事を一人で全うされておられますが、急速に増える新しいビビリ男子を王国に入国させるべく活動もなさっておられて(笑)

実はビビリなだけではなく、テロリストという名も持っておられるトゥム王子。
我が家のテオとそっくりなわけですよ。

テオの地道なテロ活動が実を結び、無事にビビリ王国の入国許可が下りたということです!
素晴らしい!


内弁慶、ママにだけ強気な男
バリバリ



アンエマまで、可愛く描いてくださって感激の内容となっております。
これはまた、我が家の家宝が増えました!

NYAROさん、本当にありがとうございます!

みなさん、これからもビビでばびでにゃん!から、ますます目が離せませんよー!







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





スマスイ(青毛のアン番外編)

おはようございます。

先週の週末はスマスイに行ってきました。
(青字クリックしたら、そのページに飛びます)

スマスイの正式名称は『神戸市立須磨海浜水族園』と言います。
今年でなんと開業60年になるそうです。

私や夫が子供の頃から、何度両親に連れてきてもらったことでしょう。
そして娘も何度行ったでしょう。

そんな私達にはとても身近な水族園。

久しぶりに行ってきました。


アン


また、パパとママはお出かけよ。

午前中は用事があったので、遠出はできないし、サクッと行って帰ってきたから許して〜。


水槽


色とりどりの綺麗な魚たちがたくさん。

ここは別世界やね。

私の大好きな青い空間です。


エイ


ハリウッドの特殊メイクをしたみたいな、エイの顔。
結構眼光鋭いんですよね。

鮫っぽいわぁ。


ペンギン


ペンギンのお散歩。
すぐ目の前を歩いてくれます。

間近で見るペンギンはとっても可愛い!
周りの子供たちは、こんなに可愛いペンギンなのにビビってましたね。
やはり檻越しではなく、目の前に出てきたら怖く感じるのかなぁ。


イルカジャンプ


メインイベント、イルカショーです。

私、その昔幼稚園で勤めていたとき、お泊まり保育で須磨に来て、毎年子供たちとイルカショー見ていました。
とっても懐かしくて、なんか涙が出た。

イルカさんたちが、一生懸命ショーを見せてくれる、そんなひたむきな姿にも涙が出るわぁ。
ああ、年取ったらダメねぇ。なんでも感激してしまう。


イリエワニ


イルカさんの可愛い姿から、一気にワイルドへ。
イリエワニです。

ガラス越しに、めっちゃ目の前まで来てくれてすごい迫力でした。
こんなに近くでワニを見ることなんて、もうないんじゃないかなぁっていうくらいの至近距離。


イリエワニ


このイリエワニ、17才でジュリアちゃんという女の子だそうです。
女の子と言われても、ワニなのでピンとこないけど。
きっとワニ界では美女なのでしょうね。


アナゴ


アナゴたち。
思わず、美味しそーって思った私は…。

可愛いねぇ。
土管の中にあっちからもこっちからも入って、かなりの数がいました。


ソフトクリーム


ソフトクリームは残念ながら1個だけ。
これで37個食べましたね。

目標の50個まで、残り13個となりました。


お膝テオ


スマスイで歩き回って、疲れ果てて帰って来たパパと私。
夜、お風呂上がりにテオが抱っこーって来たので、しばらく抱っこしていたのですが、しんどくなっちゃったのでソファに座ったら。
そのままお膝猫に!
感激!

我が家ではお膝猫、やってくれる子がいないのよ。

足が痺れるまで居てくれました。
疲れ果てた足とは裏腹の、とても幸せな気持ち。


エマ 


エマたん、よく走り、よく喋り、時々たくさん食べてくれます。
でも、まだ体重は回復せず。

こちらもアンのダイエット同様、ぼちぼち回復に努めましょか。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





岩合さんと花さじき(青毛のアン番外編)

おはようございます。

今日は「青毛のアン」番外編で失礼します。

昨日、家族で岩合光昭写真展『ねこのとけい』を見に出かけました。


猫


我が家から淡路島までって、車でほんの30分ほどの近距離。
みなさんのインスタやブログで、こちらの写真展のことは知っていたのですが、近いくせになかなか行けず。
でも、もう終わってしまう!っていうことで、行って参りました!

上記の写真だけ、撮影してもいいですよ!って許可が出ていました。
可愛いでしょ?
他の写真も、本当に可愛くて可愛くて、素晴らしかったですよ!

お近くの方、急げー!


岩合さん写真展


写真展の後は、はい!ソフトクリーム!

玉ねぎソフトではありませんよ。
ミルクソフトですよ!

34個目。


淡路ジャーゾーソフト


そして移動。

明石大橋を通って南に下りましたが、再び明石大橋付近まで一旦戻ってきましたよ。

道の駅あわじでお昼ご飯を食べるため。


明石大橋


私のお目当は?
しらす丼。

私恥ずかしながら、生しらす丼って食べたことがなかったのです。
ずっと機会がなくて。

でも念願のしらす丼、やっと食べれましたよ!

夫と娘は淡路バーガー。
全て食べたものを載せていたら、何のブログや?ってことになっちゃうので、私が食べたものだけ載せてます。


しらす丼


めちゃめちゃ美味しかった!
すごい並んで、エライコッチャ!の人集りでしたが待ってよかった。

お腹がいっぱいになったところで、再び移動。

今度は花さじきへ。

ここは何度か行ったことがあるんだよねぇ。うふふ。
大好きな場所です。


サルビア


今はサルビアの時期。
ブルーサルビアと真っ赤のサルビアがとても綺麗でした。

残念ながらコスモスは開花前。


コスモス


ちょっとせっかちさんが一足早く花を咲かせていましたが、満開になるのは来月半ば以降って感じだな。

サルビアとコスモスが満開になれば、もっともっと艶やかで素敵な丘になります。


ひまわり


季節外れ?ですが、遅咲きの秋のひまわりも咲き始めていました。
こちらも少しだけ満開には早いかなって状態でしたが、綺麗でしたよ。


パンパス


ススキではありませんよ。
パンパスグラスという、フラワーアレンジでもよく使う草です。
風になびいて、銀色の穂がとても美しかったです。

いっぱい歩いた後は、お約束だよね。
2個目のソフトクリーム。


びわソフト


びわとミルクのミックスを食べました。
びわアイスって初めて。
うーん、びわっぽくない。

ミルクだけでよかったかも。


淡路ミルクのソフト


帰宅途中で再び。

36個目。

これで残すところ、後14個になりましたね。

お腹いっぱい、幸せいっぱい、美しい花や綺麗な猫の写真に囲まれて、大変充実した一日でした。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク