真似っこテオくん

おはようございます。

末っ子というものは、お兄さんやお姉さんのすることを見て真似していくもの。
人間だけでなく猫の世界でもそうだった。


我が家に来た頃からお姉さんがいるテオくん。
何でもかんでもお姉さん達と同じように、真似っこしながら成長して来ました。


エマ覗く


最近、またこの真似っこ熱がすごいんです。
とにかくエマちゃんのことをリスペクトしているテオ。

エマのすること、エマのすぐ後に全く同じことを繰り返す毎日。

嘘みたいだけど、本当にやってるのよ。


テオ覗く


エマがソファの向こうから、こちらを見てママを呼べばテオも同じようにソファの向こうに回ってママを呼ぶ。

多分この行動って、面白いわけでもなく、誰かに何かの得があるわけでもなく。
エマがたまたまこの場所で甘えてママを呼んだだけなんだよね。

でもそんな姿がとっても羨ましいのか?


エマイン


エマが爪とぎベッドに入っていたら、その姿をじっと見つめるテオ。

エマがここでママに目一杯遊んでもらったり撫ででもらったりしているわけではなくとも。


テオイン


エマが何処かへ行った途端、すぐにインするテオ。

なんでじゃ?

エマの行動を本当にそのまんましようとするんですよ。
遊び方、狙い方、走り方。
もうストーカーを通り越えて、怖い。


エマはこ


エマだけではなく、アンの真似ももちろんやってます。
でもエマのすることの方が面白いんですよねぇ。
だからダントツ、エマの真似ばかりやってるように見えますねぇ。


テオはこ


エマが箱に入れば、テオも箱に入り。
エマがカリカリを食べれば、テオも食べる。

エマが走れば、テオも走る。

一体なんなのでしょうね?
エマは一切気にしてない様子。
テオが何をしていようが、全くお構いナッシング。


エマテオ


そんなエマにストーキングするテオを見て、またねぇねはいう。

「キモい。」

う、確かに。
でも言わんといてあげて!

10なエマテオ。
1がエマで0がテオ。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




仲良し姉弟、エマテオ編と病院ウラ話

おはようございます。

アンの吐き戻しは完全に収まり、テオのオチッコテロもトイレを監視しながらの誘導作戦で失敗なし!
と言いたいところでしたが、昨夜再びテロありました。

もう、笑うしかないね!
気長に付き合っていきたいと思います。

皆様が温かく見守ってくださっているおかげで私も笑って毎日過ごしております!ありがとうございます。

さてさて、今日は仲良しコンビのエマテオ姉弟。
このコンビは最近、本当にずっと一緒に遊んでる。


エマ


エマは完全にテオをおもちゃとして、おちょくってる感じですが。
テオは構ってもらって、いっぱい遊んでもらえて嬉しくて嬉しくて!

もう、男ってたーんじゅーん(笑)

エマに遊んでもらってウホウホのテオ。
家ではオレ様ジャイアン様ばりの、オレオレ星人ですが病院では全く違う姿を見せてくれましたよ。

プププ。


テオ


もうね、完全内弁慶ってやつね。

借りてきた猫どころか、ナマケモノか?ってくらいビビって動かなかった。

エコー検査や血液検査の時、別室に連れて行かれる時アンやエマは私にしがみついたりして
「絶対に嫌よー!どこにも連れて行かんといてー!」って感じで軽く抵抗しますが。

テオはヒョイっと抱えられて、呆然と全く動かず。
ポカーンの顔して、本当にナマケモノの子供が人間に連れ去られたかのような感じ。

心配で深刻な顔していた私とパパでしたが、テオを見て思わず吹き出した!

鳴きも喚きも抵抗すらできない。
ビビりまくって尻尾が完全にお腹に巻いてる状態。
どんだけビビりやねーん!


ふたり


アンには偉そうに偉そうにして、エマのことは怖くって、エマにやられたらママに八つ当たりやアンに体当たりをしに行く、なんとも女々しいヤツですが。
そんな女々しいヤツがたまらなく愛おしい。

エマもきっと、こんなオモロイおもちゃ見たことないわ!って感じで、テオと遊ぶのが面白くて仕方がないのでしょうね。


覗く


さてある日のこと。
ねぇねが防音室から出てくる気配を感じて、待ち伏せするエマテオコンビ。

ねぇねも易々とは中に入れてくれませんよ。
君たち入ったら、ややこしいからねぇ。


ねぇね


お!出てきた!
とわらわらと何とか侵入を試みますが、そんなうまく行くはずもなく。
ねぇねにドアを閉められちゃった。


入れない


男らしいエマはさっさと諦めて、次の遊びへ。
女々しいヤツはいつまでもウロウロと防音室の前で。

そんなテオを挑発しに、エマが尻尾ボボンでやってきて大運動会の始まり。

もうね、これ1日何度やってることか?

でも元気で走り回ってくれて本当に嬉しい。
当たり前だけど、健康が一番だ!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





大箱争奪戦(エマテオ編)

おはようございます。

みなさま、昨日はたくさんのコメントありがとうございました。
揃ってみなさま、外付けハードディスクということで、まずはそれが一番安全かなと我が家も早速新たに購入しました。

現Macが写真の整理を老体鞭打ってやってくれてるため、新Macに移行できていません。
ボチボチやっていかなきゃ仕方ないですわね。

現Macが死亡する前に手を打てたということで、良しとしましょうか。


テオ椅子の上


さぁ、まだ設置できないというのにでっかい箱で遊ばせたくて、開封してしまいましたよ。
二重になっていたので、外箱だけの開封ね。

早速ヤジ猫さん登場。


エマテオ


大胆エマちゃんが速攻でやってきました。

箱は全てエマのものよ!

さすが箱入り娘です。
しかし黙ってられないのが、この男。

オレだって、遊びたい!エマちゃんばっかり、ズルイ!


エマテオ2


テオより強いエマは、イカ耳になりながらも絶対に譲りません。
テオも相手がアンなら、力づくで我が物にするくせにエマだとめちゃくちゃビビって遠慮するんですよ。

テオっちはウロウロと精一杯の無言の抗議をしているけど、エマには通用しません。


エマ


やっとエマだけのものになったわ!

ご満悦の様子。
よかったね。


エマ2


箱のクッションが真っ黒で、バックが締まりますねぇ。
この前で写真を撮ったら、まるで写真館で撮ったみたいになるんと違うん?

背景が黒って、グレーのロシアンズには合うんですね。
白の方が綺麗に見えるかと思っていましたが、背景が黒だと本当に絵が引き締まりますね。


テオ


傷心のテオ。

オレだって入りたいのに。

知ってるよ。
あとでエマちゃんがねんねしたら、こそっとその中で遊ぼうね!

さてさて、テオは大きな箱の中で遊べるのでしょうか?
続きは明日。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




Love Love Love 2

おはようございます。

朝っぱらから、ラブラブでしょ?
テオが旦那さんでエマが奥さんみたい、熟年カップルのような穏やかな落ち着きのあるふたり。
こんなテオも珍しいねぇ。



正面ショット


普段はエマもテオも、ここはひとりで過ごす大好きな場所です。

アンはあまりこの場所には来ないけど、エマとテオは替わり番このように仲良く使っている。
どちらかがいたら「あ、いてたのね?」って感じで、確認だけして別の場所へ移動している。


エマ


お互いが好きな場所でも取り合いしているところは見たことがなく、本当に上手に使っているエマとテオ。

そういうところは本当に賢いなぁとバカ親炸裂ポイント。


テオ


ネンネしたりセルフグルーミングしたり、この場所に一旦落ち着くとどちらもなかなか移動しないほど、お互いが気に入っている場所。


エマグルーミング


こんな風にエマがグルーミングしていたら、それを下からテオが眺めていたり。

テオがネンネしていたら、エマはその様子をパソコンの横に上がってきてチェックしに来たり。

多分、どちらもが我慢して見守っているのでしょうね。
この場所に次ぐ、素敵な寝床を見つけてあげれたらなぁ、どうしたものかなぁと思っていたら。


テオネンネ


我が家のスーパー賢いふたりは(爆)、自分たちで解決してしまいました。

一緒に寝ればええねん!

そういうこと。


斜めから


うーん!君たち天才!

それができるなら、それに越したことない。

ただ、ちょっとデカいテオが来たらエマが落とされそうだけど。
ま、大丈夫でしょう。


下向き


愛があるねぇ。

争わず一緒に使うとは!

こりゃー、ママはエマテオに一本取られたよ!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



緊急速報、どうすべきか。

おはようございます。

昨日の記事で触れた携帯電話からの『緊急速報』をどうすべきか、ずっと考えております。

今回、この速報によりエマとテオがかなり可哀想な状況に陥りました。


アップ


普段から音に敏感で、かなりビビリのエマとテオ。

朝10時頃に一回目の速報が鳴り響きました。
一斉に走り出し、パニックになりながら各々安全と思われる場所に隠れこみました。
そこから約2時間、ちょうどお昼ご飯を食べようとしているところに二度目の速報が鳴りました。


エマ横顔


最初の速報からやっと立ち直りかけた時に、追い打ちをかけるかのような速報。
娘も在宅だったので、私の携帯と娘の携帯と二つ別の場所から大音量で鳴る、あの不穏な音。

音だけで一次災害。
そして逃げ惑うロシアンズが、それぞれ自分たちが出す音でもっとびっくりして二次災害。

爪が取れるんじゃ無いか?と不安になる程、ものすごく爪を立ててカリカリカリッとフローリングの上を一斉に逃げ惑う姿。

止めるにも止められない。
その後、娘が速報の通知を止めてくれたので、避難勧告の警戒を解く時の通知は鳴らずに済みました。


子猫?


この数日、以前にも増して小食だったエマ。
ただでさえ、1日のカリカリ摂取量が20g以下の日が続いているのに、この日は17時まで水も飲まずカリカリも一粒も食べず。
あまりに音が怖かったのでしょう。
全く出てくることなく、ずっと怯えていました。

さすがにお水も摂ってないので心配になり、いつもの先生にお電話して高カロリーのペースト状の缶詰を頂きに行きました。

写真を見てお分かりの通り、エマの身体がぺったんこでしょ?
とても薄くなっています。
背中や肩の感じがなんとも頼りない。


上半身


緊急速報、どうしたもんかなぁ。

これほどに半日も怖がって篭って出てこれず、食事も食べれないような状況に陥ってしまうとわかっていて、これからも使うべきか。
地震の時は助かります。
身構えることができるから。

この子達を少しでも守りやすくする術として、心構えができるというのはとても助かります。
大事なお知らせに違い無いのです。


箱入り息子


テオは我が家に来て初めて聞いた音。

アンエマのびっくりする様子にもっとびっくりして、テオはパニックになり物を倒しながら逃げようとするので、それにアンエマがさらにびっくりして…。最悪の状況。

さすがのテオも何時間もベッドの下から出てこず、心配しました。
その次の日、昨日のことですがピンポーンと宅配便が届いただけで、またビビって篭って2時間ほど出てきませんでした。
ま、途中で寝てしまったのでしょうが。
今までそこまで怖がらなかったインターホンにまで、過敏に反応してしまって(涙)

ああ、どうすべき?






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク