日向、争奪戦?

おはよ、アンよ。

久しぶりに『アンのつぶやき』よ。

寒い季節になると、朝の時間この場所にいっぱいお日様が降り注ぐの。
アンはこの場所が大好きなの。
アンの特等席なのよ。


アンおすわり綺麗


朝ごはんを食べてから、エマちゃんとテオちゃんはぐっすりねんね。
でもアンはオトナだから、ひとりの時間を楽しむのよ。

ここはママがお洗濯干しているのがよく見えるの。


アン上半身


あれ?
でもなんだか騒がしいわね。


アン下向く


あらら、エマちゃんとテオちゃんが喧嘩しているわ。
本当にこの子たちって、双子みたいなのよ。
いつもふたりでくっついて同じことして取り合って。

エマちゃんがお姉ちゃんなのに、全然そんな風に見えないから不思議だわぁ。
アンには全く理解できないわ。


エマテオ


もう、この方達何をやってるのかわからないわ。

多分、お日様のいっぱい当たる場所を取り合ってるのね。
いっぱい良いところがあるのに、どうしてこう同じところばかり来たがるのかしら?


チームロシアンズ


そうそう、チームロシアンズ集合よ。

みんなでバラバラに座ってもまだ場所があるわ。
好きなところでくつろげるんだから、仲良くしましょうよ。


アン香箱くずれ?


ふー。
アンはやっぱり朝の時間はひとりがいいわ。

早朝保育で疲れちゃったからね。
ゆっくりさせていただくわね。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



パパが帰ってきた!

おはよ、アンよ。

パパがねシュッチョーから帰ってきたのよ!
アンはとっても嬉しいの。


アン正面


夜ね、お玄関でカタンと音がするとエマたんとテーくんは急いで走って行って、パパかな?って見に行っていたのよ。
パパはシュッチョーだからすぐには帰れないわよってアンは教えてあげてたのに、ふたりはずっと待っていたの。
パパがいないと、やっぱりとっても寂しかったわ。

でもね、美味しいお土産買って帰ってきてくれたわ!


ササミ


この前のシュッチョーのときも買ってきてくれた、ドライササミがとっても美味しかったからアンはそれをリクエストしていたの。
パパは二つも買ってきてくれたわ。おまけに今度はターキーとサーモンのドライのおやつも買ってきてくれたの。
これは初めてのお味だから、楽しみだわ。

他にはおもちゃののリフィルと。これはテーくん用ね。

パパは今回のシュッチョー、とっても忙しかったんだって。
お仕事大変だったみたい。
ママはお家で「パパ、ちゃんと寝てるかしら?ちゃんと食べてるかしら?」って心配してたわ。

でもね。みて!


バーベキュー

お肉


お友達のお家で、こんな素敵なバーベキューしてもらったんだって。
パパ帰ってきたら「いっぱい食べて太っちゃったかも」って。
ママとねぇねがいいなぁって騒いでいたわ。

お休みの日にはお友達家族とハイキングにも行ったんだって。


トカゲ

猫じゃらし?


なぜかトカゲさんによく会ったそうよ。
連れて帰ってきてくれなきゃー。
これこれ!こんなお土産がいいのになぁ。

ママはこの草を見て「猫じゃらしにぴったり!」って叫んでたわ。
アンもそう思うわ。
これもお土産にしてほしかったわね。


アン斜め顔


ま、なんにせよパパが元気に帰ってきてくれたのが一番嬉しいわ!
またいっぱい遊んでもらえるから。

そうそう、エマちゃんがね。


エマイン


シュッチョー行く前も帰ってきてからも、すぐにスーツケースの中に飛び込んじゃうのよ。
テーくんも入りたかったみたいなんだけど、エマちゃんが入っているから遠慮していたわ。
エマちゃんもいつまでたってもお子ちゃまね。

さ、ママ!
早くパパのお土産、食べさせてちょうだいな。


あー、これから毎日ササミパーティーだ…(ママの心の声)




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


続きを読む

どっちもどっちよ。

おはよ、アンよ。

昨日はエマたんがテオ君のこと紹介してくれていたわね。
うふふ。ちょっと面白かったわ。

では今日はアンからテオ君のことをお話しするわね。


アン全身


テオ君がウチに来てくれたのは去年の年の瀬。
クリスマスの後、すぐに来てくれたのよ。
今日で丸2週間になるの。

アンとはウチに来てすぐの時から何回か顔を合わせていたんだけど、エマたんが最初は怖がっちゃって、一緒のお部屋で過ごすことは今年になってからのこと。お正月からぼちぼち一緒にいる時間を増やしていったの。

でもね、そこからは一気にみんな仲良くなったわ。


テオ舌ぺろ


テオ君ったら、アンとエマが教える前からちゃんと舌ぺろって上手にできたのよ!
可愛いでしょう?


テオおもちゃ


でもね、おもちゃはすぐに破壊しちゃうの。
びっくりするわよー。
一瞬で壊れちゃうんだから。
パパは噛む力がハンパない!って言っていたわ。
顎の力がアンやエマよりも強いみたいよ。


テオゴロン


おもちゃで大暴れして遊んで、疲れちゃったらちょっと休憩。
でもね、これが見事にちょっとなのよ。
すぐに動き出すの。
信じられないスタミナだわ。
アンとエマはもう既についていけないわ。


アン


昨日、エマたんはテオ君のこと赤ちゃん扱いしていたけど、アンから見たらふたりとも赤ちゃんだわよ。
エマたんだって、テオ君と同じことしてるのよ。

テオ君が箱に入って遊んでいたら、すぐにエマたんも入りたがるの。
テオ君が去った後、すぐにインしているのよ。


箱入り娘


テオ君に取られまい!と必死なのね。ぷぷぷ。
可愛いエマたんだわ。

それにね、テオ君とママが遊んでいたらヤキモチ焼くのもエマたんなのよ。
エマたんは最高に可愛い声で、ママを呼ぶの。

ママはすぐにエマたんを抱っこしてるわ。

ま、アンもテオ君がネンネしたらママに抱っこしてもらうんだけどね。


テオ窓辺


テオ君が食べるのが早くて、すごくよく食べる子なのよ。
ご飯はアンたちとは別に食べてるの。

でもおやつは一緒に食べるときがあるの。
最初はエマたん、テオ君に全部取られていたんだけど、最近はちゃんと食べるのが早くなって、取られなくなったのよ。
エマたん頑張ってるわね。

でも、それはテオ君と同レベルってことよ。

このウチでお姉さんはアンだけってことよー。
(いやー、アンちゃん、大きいねぇねを忘れないでぇー!)





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



とことん、やるぜ!(動画あり)

おはよ、アンよ。

アンの可愛いエマたん、こうやっていると本当にお利口さんで可愛い子なのよ。
アンにはない、チャーミングさを持っているエマたん。


エマ


いつもこんな風に、可愛こちゃんであってくれたらどれだけ良いか…。

ちょっとひどい様子を、見てくださる?


お邪魔虫


アンのひとりっきりの休息の時間。
とっても穏やかな時間を過ごしていたら、突然乱入してくるの。

それもアンにお断りもなしによ?



動き回る


すぐにアンの横でネンネするならいいのよ。
アンも可愛がってあげれるわ。
でもね、ウロウロウロウロとアンを踏みまくるの。

冗談じゃないわ。
なんてことするの?



若干イラっ


ママが助けてくれるかな?と、目で訴えてみたけど全くダメよ。
エマたんよりタチが悪いわ。

嬉しそうにお写真ばかり撮ってるのよ。
本当にどういうこと?
アンを助けようっていう気持ちはないのかしら?



アン下向く


しばらくアンを踏みつけていたら、また風のように去って行ったわ。

一体、何がしたかったのかしら?


アンアップ


さぁ、そろそろお仕置きの時間ね。
アンもいつも黙っているわけではないってところを見せておかなくちゃね。

アンはYTYKだから!

(アンはやる、ときは、やる、子だからってことね)

待ってなさいよ!





と、いうことでエマたんにもかなり猫パンチで応戦されてますが、うにゃ!っと鳴かせたアン。
いつものバトルは終始無言ですが、うにゃ!って声を出すときは劣勢のとき。

アン、YTYKだったね!




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

奇襲攻撃?夜襲?

(被害女性、Aさん)
被害者


ええ、この目ではっきり見たのですが。
犯人はこのヒトだったと思います。


(加害者、E)
犯人


何をしたかですって?
それは思い出しても震えがきます。

本当に怖かったのです。



椅子


Eは普段から、大変よく暴れる傾向にあったと思います。
ひとりで、いきなり椅子を相手に戦いを挑んだり、よくやってました。



オチリ攻撃


やめて〜!といっても、オチリ攻撃なんか、毎日のように仕掛けてくるのです。
私は逃げるのに必死です。


戦う


ええ、そうなんですよ。
私は力づくで、いつも押さえつけられていたのです。


箱の中


でもね、いつもかも凶暴だったわけではないんです。
Eはとてもお茶目なところもあって、よく私のことも笑わせてくれているんですよ。

え?本当に何があったか聞きたいですか?



レコーダー上 アン


昨夜、いつものように私は母とベッドで寝ていたのですよ。
母と一緒に布団の中に入って、ぐっすり眠っていました。
すると、母が急に「いてて!」と叫ぶんです。

私は慌てて身を硬くしました。
すると突然、私にまで襲いかかる何かが!

Eが私と母に奇襲攻撃を仕掛けてきたのです。
寝ていた私たちは、応戦することもできず。
身を守るのに精一杯でした。

母は足の指先を舐められたり、私は思いっきり上からジャンプされてペタンコにされそうになりました。

何度も何度も、必要以上にネコパンチを受け、母も私もどうなることかと思いました。

母は必死で私を守ろうとしてくれたのですが、Eの動きは予想以上に素早く、あっという間にぐるぐると私たちの周りを回ってどんどん追い詰めていったのです。

恐怖で私は声も出ませんでした。



箱の上


私は舐められ続けている母を残し、ひとり脱出に成功しました。
朝起きてリビングに行くと、Eのこの勝ち誇った顔!

なんと!朝まで母を独り占めしていたようです。
自分だけ母のベッドの中で眠っていたようです。


アン正面


私は心に誓いました。
夜襲なんかに負けないで、これからは母のそばを離れないぞ!と。
これからはどんなに眠くても、Eと戦う決意をしました!




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク