我が道を走る、エマたん。

おはようございます。

う、もう2月なんですね。
ついこの間、お正月だったのに。

さぁ今日は我が家のカンフル剤でもあり、癒しの天才でもあり、何よりもオモロイエマちゃんのお話ですよ。


箱イン


今までの箱の中で、彼女にとって最高の箱なんじゃないか?
もう、気に入って気にいって仕方がないダンボール。

エマ、最近ここに住んでます。


廊下


ママの頭の中に、常に次のエマの暗黒期のことがあります。
不安に思っても仕方がないし、なる時はなる!ならないならラッキー!くらいに考えておけばいいのに。

やはり食事を摂るということに一喜一憂する毎日。

でもそんなママの不安を打ち消すかのように、めちゃくちゃ元気なエマたん。


舌


ああ、親って弱いなぁって思います。
私が絶対にこの子を守らねば!と思えば思うほど、この子たちの行動一つ一つが気になり神経質になってしまう。

今とっても調子良くて、アンテオ以上によく遊び、よく動き、本当に元気なエマに心配な要素は何一つとてないのにな。

ママが強くならねば、この子たちが伸び伸びと生活できないよね。
うん、強くなろう。


青いベッド


エマの遊びの中心といえば、追いかけっこ。
っていうか、ひとりでも走り回ってるくらいだから、相手がいるいないに関わらずのタッタカター遊び。

見えない敵がいる時もあれば、アンテオの時もある、夜は尻尾ピーンで超ご機嫌さんにパパを従者として走ってる。
パパもデレデレの顔して、エマの後をついて走ってる(笑)


ネンネ


じゃらしやカシャぶんなど、何かを捕らえるという動きよりも、それらをひたすら狙って獲らずに走り去るという、変わった遊び?を続けるエマ。

獲ることよりも、狙うということが大事みたい。
でも狙った先は、全く別の場所。

走り去る、それが彼女の遊び。


椅子


そういうところ、本当に面白いの。
ちょっと普通と違う?

いや、エマにとったらそれが普通の遊びなんだよね。

可愛くて可愛くて堪らないエマたん。

今日も我が道を、ひとりタッタカ走るのであーる。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク