トイレの不思議(密かに追記あり)

おはようございます。

食事と同じように生きていく上で大切な排泄。
テオのオチッコテロ、アンのトイレ回数が少ないなど、トイレに関する心配が尽きない我が家。


尻尾まで可愛い、エマたんよ!
エマおすわり


私たちに出来ることは?

とにかくトイレをいつも清潔に。
トイレの部屋を快適な温度湿度に保つ。
水分を摂らせることを怠らず、良い食事を与える。

結局、食べることと排泄は直結しているわけですから、トイレだけを気にしていてもダメだし、食べることだけを優先にしていてもダメということ。

両者のバランスが良くないと、どちらも共倒れになってしまう。


オレ様、眠いの。
テオあくび


そんなことを考えつつ、ふと気になったことがあります。

猫たちって、やってること矛盾してるかも?!

トイレに他の子の排泄物があったり、匂いが残っていたら極端に嫌がって、快適にトイレができないことがありますよね。
多頭飼いに限らず、自分の排泄物が残った状態では次のトイレができない時って、あると思うんですよ。


アンちゃん、テレビに釘付け!
アン釘付け


そうならないように、いつもトイレを清潔に保つように努力しているのですが、あれ?と思う行動をするときもある。

例えば、テオがウンチをした直後、私がそれを回収する前にエマが同じトイレで(テオのブツがある状態で)自分もウンチをする。

えー?
嫌じゃないの?


アンちゃん、微動だにせずテレビに釘付け!
アンアップ


いつもかも起こることではないのですが、結構そういう場面を目にします。

それって、自分の匂いをつけておきたいという一種のマーキングのような行動なのでしょうか?
もちろんそれって、エマだけがするわけではなくテオもするんですよ。
格段に頻度は落ちるけど、アンも同じことをしているのを見たことがあります。


今からネンネよ。
エマ入る?


他の子の匂いはダメ!
私の匂いをつけとかないと!と慌ててしているようにも見えます。

綺麗なところじゃないとダメ!と言いつつも、尚且つ私の匂いじゃないとダメ!ってことなのでしょうか?


ワンコじゃないよ、オレ様、お猫様
テオ


エマテオは行動パターンが似ているから、トイレのタイミングもかなり合うんですよね。
エマと同時に真横の別のトイレでテオがしていたり。

お互いの匂いを消したいがために、同じトイレで即行動して見たり。

なんなのかなぁ?

これも一種の本能の働きなのでしょうか?
毎日見ていて、本当に飽きない子達ですわ。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



続きを読む

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク