工事は始まっても。

おはようございます。

先週半ば頃から、大規模修繕の工事がとうとう始まりました。
まずは足場を組むことから始まります。

ああ、その前に敷地内は作業をしてくれる方々のための飯場や資材置き場など、見慣れない建物がたくさん建っていてびっくりしましたわ。
ちょっと寝てる間に、何棟もの建物が建っていた!


テオおすわり


大きな音、振動、匂い、塗料などによるアレルギーなど心配事はたくさんありますが、それらを気にしていたら半年もの長い間生活が出来なくなります。
うまいこと折り合いをつけながら、いろんなことに慣れていかなければなりません。


エマ


足場を組むとき、建物に穴を開けて足場を固定するようです。
もう、びっくりするほど大きな音と振動がやってきました。

でもそんな大きな音は我が家の近くの作業をしている時だけ。
あとはどこか遠くで鳴っているなぁって感じ。


エマ横向き


最初ロシアンズは、どんな音にも敏感に反応して挙動不審な動きをしていました。
尻尾を下げて逃げるようにベッドの下へと移動している時もしばしば。

しかし頻繁に鳴る大きな音に少しずつ慣れてきたのと、私が動じない様子を見て

「うるさいけど、危機的状況ではない?」

と判断してくれたのか?少しずつ出てきて周りを見渡す余裕が出てきました。


エマ斜め


とは言っても、突然の音にはイカ耳になりビクンと身体を緊張させているので、完全に慣れるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

音がするたびに、動きが止まり、耳を澄ませて危険がないか点検しています。


アングルーミング


そんな中、比較的一番落ち着いているのがアンです。
アンは神経質なところもあるけれど、その場の状況を判断する力も持ち合わせているのか、ちゃんと危険かどうかを見極めているように見えます。

最初はびっくりして走っていましたが、すぐに慣れて落ち着いてグルーミングもしだすほど。


アン床舐め?


若干、違うところをペロッとしていますがそこはご愛嬌?(笑)

アンが落ち着いてくれたら、エマもテオもそれに見習って出てきてくれるので、まずはアンちゃんが慣れてくれることが一番なのかもしれません。

頼んだよ!
頼みの綱はアンちゃんだけだぞ!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク