テーくんのワガママ?

おはようございます。

長女は今日から大学、私は再びお弁当作りの毎日が復活。
中高6年間は欠かさず作っていましたが、去年はパパの週3回のお弁当だけでした。
5時起き、いやそれより早く起きないと間に合わないのか?
う、頑張ろう!


アップ


さて、今日のタイトル。
ええ?いつものことちゃうん?

って思うでしょ?

いやいや、こう見えてこの方、全然ワガママ言わない子だったのよ。

色々とリクエストがあったり、ダメと言っても聞かなかったり(笑)
困ったちゃんの時もありますが、遊びたい!という以外では自分の要求を通そうとしたことは一度もない。

むしろ、ママの言いなり状態で。
ママが好きすぎて、ママの言う通りならなんでも!って言うくらい従順なお子だったわけですよ。


精悍


2歳目前にして、やっと大人になってきたのか。
自分の意思通りに、と強く思うようになってきたのか。

はてさて、テオくんのお気持ちの全てはわかりませんが。


可愛い


驚いたのは二日前のこと。

アンとテオは食べることに関して、本当に手間のかからない子で、与えたカリカリは余程でない限りなんでも食べてくれる子達。
エマは食にこだわるから、絶対に口にしないカリカリもあったり、気に入ったものしか食べない子。

そんな状態ですから、アンテオは食欲が増し太りがち、エマはムラ食いクイーンで痩せがち。
アンテオはローカロリー、エマは高カロリーのカリカリに分けてあげていました。


ゴロン


今までアンテオが、エマのカリカリを欲しがったり盗み食いしちゃうこともほとんど無く、本当にやりやすい環境でした。
しかし、エマの新しい高カロリーのフードのカホリが気になったのか、テオがとても食べたそうにしたのです。

少しくらい混ぜてあげても、なんの支障もないため、アンテオのカリカリに高カロリーのものを混ぜてあげるようにしました。アンも好きなようで、喜んで食べてくれるので余程美味しいのかも。

一度食べちゃうともうダメ。


上むき


テオはエマのカリカリの蓋を器用に鼻でちょいっと開けて、食べちゃおうとする。
でもやはり高カロリーばかりのは、せっかくダイエット成功したテオにはあげにくいしなぁ。

うーん、と迷っていたら。

なんと今までのカリカリを拒否しだした!

え?テオが拒否?
うそーん!
と、思わず笑っちゃいました。


おすわり



欲しいと言っても、自分のカリカリだと口にせずどこかにプイッと行っちゃう。
そんなことを繰り返しておりましたが、さすがにお腹が空いて普段通り食べちゃうお利口なテオ。
こういうところ、単純だからいいのよねぇ。

ということで、これは嫌という自己主張、そしてこれが欲しいという要求、これじゃなきゃ食べない!というワガママを初めて言ってくれたのでした。

なんか嬉しかったなぁ。

でもテオのワガママくらいじゃ、ママはなんてことないわ。

エマ様で鍛えられてますからねぇ。うふふ。

もっとワガママ言っていいのよー!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク