得手、不得手

おはようございます。

今日は可愛いアンの画像をお届けですよぉ。
私の独り言はオマケとしてご覧下さいませ。

人間、年齢を重ねて行くとともに、頭が柔軟でなくなって来ますよね。
元々、それほど柔軟性に富んだ頭を持ち合わせていない私ですが、ますますヤバイ感じになって来たと実感。

いやいや、この年齢でそれを感じるのは早いでしょう!と突っ込まれそうですが、若い時とは違うと大きく感じ始めるお年頃になって来たのは間違いない。


美しい


それでも若い頃は、ある程度の柔軟性や協調性も持っていたと思うんだけど。
適応能力が低くなって来たというか、嫌なことはとことん嫌になって来た。
我慢が足りなくなって来たということかもしれません。

例えば、私は現在の自分の状態をいつも満足している人間です。
端から見れば不十分なこと、改善点などたくさんあるのでしょう。
でもそれは気にならない。
今の状態でオッケー!大満足!と思えるお気楽な性格。


香箱崩れ?


持ち物、電化製品などであっても古くても使えていたら大満足。
知らない機能がついていて、その使い方を知らなくてもオッケー。
自分でもっと使いやすいようにと調べることなんて皆無。
宝の持ち腐れであっても全然平気。

それが壊れたり不具合が出たりして、新しいものに買い替えとか交換とかになると、途端に嫌になる。
慣れているものをずっと使いたい。
今が例え不便であっても、同じものを使い続けたい。
変わることが嫌。


おほほ


パソコンなどもそう。
どんどん進化して、どんどん便利になり、こうやってblog一つ書くにしても書き方や使い勝手が良くなっていってるはず。
でもそれに順応できない。
今まで使っていたことと、同じことでいいの。
新しく変わる必要なんて全くないの。
私には要らないの。

それが許されない。
どんどん物事が変わっていき、変化についていけない。


ハンモック上


しょうもない話、Macのキーボードやマウスが変わるのも嫌。
私の今の満足している状態を壊さないでーと思ってしまう。

そういう閉鎖的なところを持っている私。
私の不得手なことは、そういうところ。
それがますますひどくなっている気がする。


ベロリンチョ


じゃあ、得手は何?
と聞かれたら、不得手と紙一重なんですよね。

同じことをずっと続けるのが得意。
blogもその一つ。猫blogになる前の私の独り言ばかりのblogも長く続いていました。

ロシアンズのお世話も、食事の管理やトイレの管理など大変でしょう?と言ってくださる方はたくさんいらっしゃいますが、全然大変だとは思わないんです。
決められたことを、淡々とこなすことに苦痛は感じない。

家族の食事を作ったり、掃除洗濯をしたり、いわゆる主婦の仕事ということが大好き。
変化はないのかもしれないけど、常に目の前で結果や成果がわかりやすく見える仕事。
そんな家の仕事は私には向いているのでしょう。
それが私の得手なのでしょう。


正面お顔


毎日の暮らしの中で、これは嫌だ、こんなことしたくないと思いたくない。
今よりも少し柔軟に考えることが出来たら、もっと幸せなんだろうなぁって頭ではわかっているけど。

なかなか上手くは切り替えることができない私。

それを歳のせいにしてはダメなのかな。
今からでも、直そうと思ったら直せるはず。
ああ、でもしんどいことはやりたくない。

結局は面倒臭がりってことなのかなぁ。
そこが一番の不得手なところなのかもしれない。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク