アーニャ

おはようございます。

みなさん、お家の中では本名以外にいっぱい可愛い呼び名やあだ名があると思います。
我が家もそう。
まともに呼ぶことも、もちろんありますが大体は変化形。


美しいモデルさん


アンちゃんは、アーニャが多いですねぇ。
ポテちゃんとかポテコとか言われてましたけど、最近ちょっとスリムなのでアーニャが断然多くなりました。

そんな可愛いアーニャ。
元から彼女は結構気が強い。それは家族みんな知ってた。うん。


甘えん坊


それがね、最近変化が現れた。
こうやって写真のように甘えん坊のお顔して、目一杯甘えて心が満たされたら。
気が強いだけではなく、心が強くなってきた感じがします。


甘えん坊2


ただ気が強いだけの時は、テオにやられるのが怖くて、ついつい先にぶちかます。
牽制するために、わざとひどいことしてテオに喧嘩をふっかける。

でもね、今はちょっと違うんですよ。

本当にね、雰囲気変わってきたのです。


横顔


テオが見ている前では、ヤキモチ妬かれて攻撃されるからって、私に甘えることをしなかったんです。
抱っこされていてもテオが来た途端に、慌てて降りて逃げていく。
そしてそんな弱いところを見せるから、テオに追いかけ回される。

今はテオが見ていても堂々と抱っこされてます。
まるで、これ見よがしにテオを見下ろしています。

そうなると、テオは手が出せない。
あまりに堂々としてるから。


お目目まん丸?


堂々と甘えられるようになったら、テオが近寄っただけでパンチを食らわしたりすることも激変。
テオもおどおどしている弱いアンには勝てるかも!と思って強気に出ていたのでしょう。
でも今は違う。
いつも凛として堂々としているから、テオもお姉ちゃんはもしかして強い?なーんて思うようになったみたい。


IMG_4572.jpg


弱みを見せるから付け込まれる。
そういうところがあったのでしょう。
今は違う。

アーニャは心も強くなったのです!

だから家庭円満、争い事が少し減ってきたような感じがします。

頑張れアーニャ!
この調子だ!

テオも偉いぞ!
しっかり空気を読めてるってことだよね。うんうん。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

No title

兄弟が三人いると
一人っ子とはまた異なり
色々あるのですね〜。

甘えるタイミング、弾けるタイミング、
周りを気にしながらやらないと
しばかれたりする・・・

でもそ〜やって
集団生活の規律を
体で覚えて行く。

なんか
人とおんなじですね、
幼稚園や小学校で
集団生活をして

色々成長していくなんて。

アンちゃんも
テオ君も
ググッて伸びたんですね〜。

No title

おはようございます

アンちゃん、アーニャちゃん。
名前は、一緒の時間の長い後に呼ぶようになった方が
しっくりくるんでしょうねぇ。
最初の名前って、お迎え前どころか、会う前に決めたりすることもありますし。

もう最近とは言えないでしょうが、
変わってきたアンちゃん。
こういう変化にも呼び名が追随していってもいいかもですよね。
力強く、堂々と ・・・ ぽっちゃりだったらアンの海?
(いやいや、今はだいぶスリムになったんですよね。
アン・ボニー(カリブの女海賊)に引けを取らないかも。行き過ぎか?)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アーニャ、素敵なアーニャ♥
アーニャがアーニャらしく、心が強くなったからこそ、いい関係が築けることもありますよね(*´∀`*)
アンちゃんは一人っ子を知ってる分、譲ってあげる優しいお気持ちがあったのでしょうが、アンちゃんだって、甘えたいし、抱っこもして欲しいですもんね♥
アーニャはアーニャ、エマちゃんはエマちゃん、テオくんはテオくんらしくいるのが1番ですよね(*`∀´*)

No title

うんうん(*´∀`)
色んな呼び方ありますよねぇ(*´艸`)
アーニャちゃんもかわいい呼び方ですね♡
最近のスリムなアンちゃんにはポテちゃんは似合わないかもですねぇ(*´∀`)

そしてここ1~2か月ぐらいかな?
アンちゃんとテオくんの関係がどんどん変わってきてると書いてましたねぇ(*´∀`)
良い方向に変わってきてるので私としても喜ばしいヾ(*´∀`*)ノ
先走っちゃって…期待するとあんまりよくないんだけどぉ…
いつか3ニャンのムギュムギュ団子見せてぇ(*´д`*)♥

No title

やっぱり長女は 強くあって欲しいですね~
うちは 絶対姉ニャンですから。
本当はコタローの方が強いのかもしれないけど
負けるわけにはいかない 姉ニャン頑張ってます。

プライドの高い子は 下の子が知る前では
甘えないってことありますよね。
COCOの母猫は メチャクチャ甘えん坊なのに猫家長だったので
他に猫がいる時は絶対甘えないけど
いない所では ベタベタの甘々でした。

甘えてる所も見せられるようになった
アーニャちゃんは より強くなったんでしょうね。
成長していく姿を見守るのも 楽しいですね(*≧∀≦*)

No title

人間もそうだけど、
付け入るスキを見せたらあかん場合が多いもん、
毅然とした態度!!これが、色んな犯罪を防ぐ!
あ、テオ君んは、犯罪じゃないけど(;´▽`A``
これがいい感じの猫関係、バランスを作ってくのかもね~
家のお嬢さんのスーパー毅然とした態度のお蔭で、
スットコどっこい3男子の結束が固まってるという噂もあるしw

アーニャってあだ名、ロシアンにピッタリだわ♪

No title

アーニャ嬢ちゃんは、強くなったんだぁ~
前から、強いのも知ってたけどぉ~(笑)
さらにパワーアップしたのねー!
あはははは、やっぱりビビと一緒だ!
甘ったれ爆発の遊び大ハッスルの周りを気にしなく
なっての抱っこちゃん!
素直に自分をだせるようになるって大事ですよね。
猫さまは痛いときでも、隠そうとするくらい自分を出さない
ときもある。
何かあったら、ちゃんと対応してあげたいから
素直にしててくれるとほんと助かります!
ビビさまが素直じゃなかったときは、ぜんっぜんわからん!
超むずかしいクイズのようでしたわ!(笑)

No title

アーニャって素敵な呼び名ですね。
我が家は「リュイたん」とか「うっきー」とかなので、
ちょっと反省してしまいました(^^ゞ

気が強いから、心が強いに変わるって、
すごい成長だわ~。
人間だってなかなかそうはならないですもんね。。
私もアーニャちゃんを見習って、
強い心の持ち主になれるようにがんばるわ!(笑)

nyankororingring さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

一人っ子の時は本当にその子オンリーに集中していて、執事さんのようにいろんなことに気づくことが出来るでしょうね。私もアンが一人っ子の時は多分そうだったと思います。

でも今はどうしてもその目が分散するので、すぐに気づいてあげれなかったり、時間が経ってからやっとああ!こういうことか!ってわかることの方が多くて、後手後手に回っています。
遅くても気づいてあげれてよかった!とは思うのですが、遅くなってごめんねと思うこともしばしば。

で、私が気づいてあげれない分、それは猫同士で気づかせたり教えあったりしてくれてるんだと思うんです。
こうだよ、こっちの方がいいよ、これはダメだよって、自然と教えあってくれてるからこそ、今の生活があるんだろうなって思います。

一人っ子の良さ、兄弟ありの良さ、どちらも素晴らしいこと。そしてどちらにも、隣の芝生は青く見える、のかなぁって思います。

No title

こんばんは。
人間もニャンコも一緒ですねー。
長女強し!だいたい、弟はママっ子。
そんな感じが致します。
アーニャちゃん、毛並み?毛質?がいいですねー。
先日のお友達写真から、ずっと思っていました。
フッサフサ。アップに耐えられる美形なお顔ですよね。
羨ましいか。
帰ったら、ブラッシングしよっと。

shah-san さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

名前に関しては、お迎え前やお顔を見る前につけることが多かったとしても、大抵のお家で「それ以外には考えられないくらいぴったり!」っていう結果になっているんじゃないかなと思います。

エマは私たちに譲渡して頂くと決めた時から、すでに名前を決めていたのでお里でもそのように呼んでもらっていました。
アンは偶然にもお里でもアンちゃん、我が家もつけた名前がアンちゃんという、超信じられないほどの奇跡だったのでずっと同じ。

テオに限って言えば、お里では「セシルくん」だったんですよー。
せっちゃんって呼ばれていました。
もちろん、セシルくんでも良かったんですよ。可愛い名前だから。
でも「Anne」「Emma」に次ぐようにふた文字の名前にこだわった私たちが「Theo」と改名させてもらったんです。
血統書はセシルくんなんですよね。うふふ。

でも、やはりテオはテオなんですよね。テオ以外にもう考えられない。

と、話が逸れてしまいました。すみません。
そんな感じで、名前に関しては納得なんですよね。
ただ呼び名だけ、どんどん進化する。

テオなんて「てちお」「てつお」「てつごろー」もう、めちゃくちゃですよね。
エマは「えったん」からの「たん」って。「エ 」すら入ってませんし。
アーニャは、一番まともかもしれません。

みうちんもりんたんも、これから呼び名まだまだ変化するのかなぁ?
意外に正統派ばかりかなぁ?

鍵コメKさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うんうん、ありがとうございます。
アンは確かに一番ぬいぐるみっぽい可愛さなんですよね。
娘には「私のぬいぐるみちゃん」と呼ばれてますし。ひどいな。

追伸の件、ありがとうございます。
私も拝見し、とっても嬉しく小躍りしておりました。
似合ってますよねぇ。さすが、選んでいただいただけあると思います!

あーにゃんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

我が家でも、実はアーニャで止めるときもあるし、あーにゃんっていうときもあるんですよ。
ごめんなさいねー。一緒だわぁ。

うん、みんなそれぞれの個性が出つつ、共同生活できるくらいの調和性を持ちつつ、好きなように暮らしてくれたらなって思います。
うふふ、欲張りだな。

きなこママさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
最近ほんとシュッとして、テオと間違える確率が高くなってしまいました。
アンがそんなアホなことするわけない!と思ったらテオだったり。プププ。
ポテちゃんは卒業かな。

みんな仲良くなったとしても3団子はかなり難しいのかもしれませんね。
どうしても2対1に分かれてる気がします。
これが3団子になったら本当に奇跡だな。
なればいいなぁ。

Cocomamaさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うんうん、本当にNAIL姫に似てきたと思います。
姉ニャンらしくなってきたということでしょうか。
今までは、多分ママンだったんだと思うんです。だから自分を犠牲にまでして我慢してきた。
でも今は姉ニャン。対等であって良いんですよね!
いや、むしろ姉の威厳をどんどん保ってほしい。

COCOちゃんママ、そんなに家長猫としての誇りを持っていらしたのね。立派です。
でも甘えん坊ちゃんだったのに、頑張っていたということですよね。いじらしい。

成長していく姿、本当に嬉しく幸せで楽しいんだけど。
ちょっぴり寂しくも感じるのはなぜ?

ほんなあほな。さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

あはは、昨日の記事のコメ返ではないですが。
テオメンバーに弱みを見せたらダメなんですよね。
テオメンバー、弱いものに強く出ちゃうんですよ。
あまりにもこれを続けていたら、ジャニーママンがお仕置きしますが。
「青毛のアン」脱退はさせません!あははー。こんなこと言ってたら叱られるわ。

ヨン姫、本当に毅然としてますからね。
あの立派な態度、ぜひアンも真似させてもらわなきゃ。うふふ。

アーニャってちょっとロシアっぽい?

NYAROさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うん、元から強かったんだよねぇ。
ビビさまも一緒だと思うけど。
ビビさまの場合、病気がきっかけで甘えることも思い出して、きっと今までよりももっともっと心も強くなったんだと思うけど。
アンは何がきっかけだったんだろう?

今朝なんて、朝ごはん食べてる途中からずっと抱っこを要求。
もちろん言いなりなので、そのまま抱っこして、気が済んだかな?って思って朝食再開してもまだダメって。
結局1時間以上、アーニャ抱っこしていました。
ま、私は朝が早いけどパパは今朝はゆっくりしていたので、パパが起きるまでの間ずっと抱っこって感じ。
家族に迷惑かけない程度だからよかったけど、何においてもお猫様ファーストの家ですからねぇ。
アーニャがもういいぜ!って言ってくれなかったら、パパに自分でコーヒー淹れてもらうところでしたわ。

なるほど!
病気の時に早期に気付けるか、違ってくるのですね!
おお、そこは全くの盲点。知らないことでした。
自分を出すことができる子ならば、しんどいと訴えてくれるかもしれないですよね。
でも甘えることも控えるような子は、しんどいことも隠しちゃいますよね。
うんうん、なるほど!
わっかりましたー!
アーニャの変化、本当に良いことだということですよね!

るうさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

いやいや、我が家もひっどい呼び名のときありますよー。
もうふざけすぎってことも多々あります。
アーニャなんて、一番でっかかった時は「トドちゃん」でしたもの(涙)
ゴメンよーって感じですよ。

人間の方が成長しないのかもしれません。
今更、って大人になるほど変えられないもんだと思う。
でも、私たちは違うよね?!
お猫様という、素敵な見本が目の前にいてくれる。
こちらも日々、進化しなければね!
ね?
一緒にがんばろー!おー!

きんちゃんママさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、ですよね。
私も強いかも。
弟、外では一応立派に大人男子としてやってるかもしれないけど、姉の私には弱っちいヘタレかも。

アーニャ、毛並み良いですか?
それはありがとうございます。
毎日のブラッシングのおかげかな?
でもね、毛割れしちゃって、本当にこれで良いのかしら?って思うときもしばしば。

アップに耐えれる美形は、そうね。おっしゃる通りね。うふふ。
バカ親ー。

No title

アンちゃん賢い!
経験からの処世術を身につけてる!
常に堂々と自信を持った人には
やっぱりちょっと気後れしちゃものだよね
さすがアンちゃん わかってらっしゃる!!!

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

経験から身につけたことなのかな?
そうだとすれば、賢い子ですよねぇ。
本当のところはわからないけど、そう思っておこう!うふふ。
そうそう、堂々としていたら気後れする、うんおっしゃる通り!
テオ、ちょっと引いちゃうんだよねぇ。
そこを強くいけないのが、男ってやつ?プププ。

No title

アンちゃんの進化。。強く素敵に変わっていますね♪
ゼルダ姫だわ!!!

やっぱりアンちゃんの毅然とした態度がテオくんに伝わったのですね。。
よしよし!アンちゃんその調子!!!

アーニャ。。素敵な呼び名。。
うちはリエたんって。。なんのひねりもない。。^^;

のさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そう、ゼルダ姫。
NYARO さんが描いてくださったゼルダ姫アンですからね。
心も強くないと、ゼルダ姫にはなれませんよね!

テオも、本当に素直な良い子なんですよー。
だからそのまんま、本当にそのまんま受け取って感じるのでしょうね。
強い奴には巻かれよ。弱い奴は攻撃せよ。
良いも悪いも、そのまんま素直なんですよね。

リエたんって、可愛い!
いつもシュッとしてかっこいいリエル王子ですから。なんかめっちゃ新鮮。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク