「遠慮する」という言葉が消えた?

おはようございます。

毛布愛の世界、3日間お付き合い頂き、ありがとうございました。

さて、私気づいちゃったんです!


アン美しい


私たちお猫様の下僕として、日々幸せな生活を送らせていただいておりますが。
今までは、ある程度こちらの都合で予定を立てたり、家事をしながら上手にお世話させてもらってたと思うんですよ。

でもね、あれれ?
最近、なんか違うくない?


アン舌チロ


ここ半年で、ぐっと甘えん坊自由猫アーニャ。
自分をさらけ出し、我慢ばかりの毎日とはおさらば。
しっかりと自分を出すことができるようになって喜んでいました。

でもね、気づいたら全てアーニャのペースじゃない?


アンガン見


どうしてもこれだけ!ここだけは!これが終わったら、っていう時あるでしょ?
手が離せない時。
そういう時は、ちょっと待ってもらっていました。
待ってくれていたんですよ。

それがね、最近ないよね。
めちゃくちゃ強引に、待った無し!だよね。

アーニャはこうやってブログを書いていたら、必ず強引に抱っこ。
もうね、自分でよじ登ってきてベターってくっついてくれるの。
ちょっとでも手を差し伸べるのが遅ければ、そのまま背中にくっついてオンブバッタちゃん。

はい、もちろんブログ後回し、抱っこさせていただきます。


エマ 


エマもね。
もともと抱っこが大好きで、朝起きてすぐの抱っこは欠かせない。
そのためにママは早起きしているくらいだからね。
ある程度の時間抱っこしていたら、あとは納得して家事させてくれていたし、待ってね、っていう言葉はわかっていたのでちゃんと待っていてくれたよね?

それが?
どうして?


エマアップ


キッチンで火を使い始めたら、ほぼ必ず抱っこをせがみに来るエマ。

火を使っているときにロシアンズが来たら、とりあえず必ず火を消します。
どんな時も絶対に消します。
これは自分で癖をつけて、つけっぱなしにしないように心がけました。

それをいいことに?
ここで抱っこをせがめば、必ずママは抱っこしてくれると知ったエマ。


エマダム


ええ。
もちろん抱っこしますよ。
油物の途中など、火を消しても危険があるときは別室へ移動してもらいますが、それ以外の時は必ずご要望にお応えします。
それが下僕だから。

それを私がしちゃうから、遠慮って言葉が我が家から消えたのでしょうねぇ。

ま、自業自得っていうんですけどね。
それでもなんとかやっていけてるから、まぁいいか。

え?

うちのボクちゃん?


てお


ボクちゃんの辞書には、もちろん最初から「遠慮する」という言葉は存在しないのでアール!

いいのよー。
ワガママでいいのよー。
それがお猫様の特権だから。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいなぁ、みんなが
それぞれのタイミングで
抱っこ!抱っこ!って
せがんでくれて。

うちは基本、留守番開けと
日に三回入りたい脱衣所のドアを
あけてもらいたい時くらいしか

自ら抱っこ〜!って来ないです。

一度に三人に前後左右から
ぶら下がられた事はないのですか?
袋叩きみたく。

遠慮がないのは素晴らしいですヾ(*´∀`*)ノ
遠慮も我慢もなくにゃんこに過ごしてほしいと思うのは下僕の望みですよね( *´艸`)
うちは、抱っこが苦手ですが、トントンしてほしい、ハムハムして欲しいと来る時は必ずしてあげていますヾ(●´∇`●)ノ
自分のことなんて二の次です(*`∀´*)
アンちゃん、エマちゃん、テオくん、素敵なママさんで幸せですね(❁´ω`❁)

No title

あれ?アンちゃんっていくつだっけ?と確認したらおよそ5歳。
うーん、2~3歳で落ち着くとかは聞きますがなぜこのタイミングで
さらけ出す気になったんでしょうね^^;
でもずっと長女って事に縛られて我慢するより
良い変化だと思いますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

うちも猫最優先なのでそれ以外の用事は
猫片手にできないものから進める癖ができてますw^^;
アンちゃんもこれからもうんと甘えちゃってください(*´ェ`*)

No title

抱っこ・・幸せ・・うん、サイコーに幸せ・・。
料理中とかは、危ないからもうもうもうーってなって、
抱っこせざるをえない・・
うん、知能犯(笑)
アーニャちゃん、よーくママンのこと観察してるねー
エマたんもよーくママンのこと知ってるねー
ふたりが「うふッ」なんてそばにきたら、ママンは悶絶して
抱っこナデナデしてくれるもんね!
お猫さまって、観察眼はサイコーに優れていると思うわ―
(下僕の操作については熟知ですよね!)

ん、テオたん・・そか最初からなかったか(笑)
うん、知ってた。
うちも一緒だから、彼。。(っぶ)

No title

みんにゃダッコ好きなんですね(´☆ε☆`)いいなー
うちは コタローは好きだけど NAILは…
放浪中に何かあったのか ダッコされると 
大丈夫ってくらいドキドキさせちゃってた(*´д`;)…
エマちゃんにとって キッチンにいる時はチャンスタイムなのね。
コタローも ダッコとは言いませんが 甲高くニャーニャー鳴かれます。遊んで~って
ママさんのところは3にゃんなので 様子見なんてしてたら
他の子にママさん取られちゃうから
して欲しいときは 素直に抱っこしてもらうのが一番ですね(*^ー゚)
それがまたネコさんらしくって(*^ー゚)bグッジョブ!!

No title

すごいなー、
そろいもそろって抱っこ好きなんて。
Anneママさんの抱っこ、気持ちいいのかなw

うちは抱っこがそもそも好きじゃないって言うのもあるけど、
あまりしつこく甘えることをしないんですよー。
わりとすぐに諦めちゃう。
遠慮してるのかなぁ…(-_-;)

ロシアンズはママさんの奪い合いだから、
遠慮してたらずっと回ってこないってことに、
アンちゃんも気づいたのかも。
嬉しい変化ですよね♪

No title

今更ながらですがママさんのところのロシアンずちゃんは抱っこが好きでしたね!!
うちはステラが抱っこが嫌いで(短時間なら我慢してくれますが)、そのため、ロシアンブルーとは抱っこが嫌いな猫種だと思っていました。
でも我家のロシアンブルー・ステラの場合、抱っこは嫌いですが何故かおんぶはせがみます。
気を抜いていると背中にダイブしてきます。

No title

わがままもこんな可愛いわがままだったら幸せですねーっ!
なんてったって、アンちゃんがそんなに強引に抱っこせがむなんて、嬉しいかぎり!昨年まではほんとに遠慮してて、ママさんとっても心配してたのが、自分らしさ満開っ、お地蔵さまが遊ぶようになり、スリムになって、ほんとに良かったです。
エマたん、早起き抱っこ、想像するとめちゃくちゃ可愛いですね!お顔立ちがクールだから、そのギャップがたまらにゃいっ。料理中、あるあるですねぇ。私も、さっさと終わるはずが、倍の調理時間になってます。いちいちものすごく念入りに手も洗うしねぇ、仕方ないっす。

あ。テオくんは遠慮の文字、辞書から抜けてたですか。うちも一緒にゃっ!

nyankororingring さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。抱っこさせてくれるのありがたいですよね。
でも換毛期、本当に偉いことになります。
しかも最近猫アレルギーがひどくなってきたのか、薬が効かなくなってきたのか。
誰かを抱っこするたびに顔中毛だらけになるので、毎回洗ってコロコロしてます。
結構手間がかかるのよねぇ。
ま、幸せには変えれないので、ひたすら抱っこさせていただいておりますけど。

袋叩きには、まだあったことないですが。
エマを抱っこ、アンを抱っこ、の時にテオがヤキモチ焼いてものすごい勢いで背中に乗ってくるのはしょっちゅうです。
背中も傷だらけ、肩も穴だらけです。
あはは。

あーにゃんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
遠慮も我慢もないのが理想的。
我慢するとしたら、猫同士の関係である程度のストレスは感じて欲しいなと思います。
各々が自分を出しすぎず、相手を思いやってくれたらなって思います。
でも人間に対しては、全く我慢も遠慮もいらんぜよ!って感じです。
自分のことは二の次。
本当にそうです。
でもそれがたまらない幸せなのよね。

キノボリネコ さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ。
もう直ぐ5歳、来週お誕生日を迎えます。
もう、いい大人っていうか女盛りですよねぇ。うふふ。
本当に子供のように戻った感じで嬉しいです。
これが後10年遅かったら、もしかして年をとって赤ちゃん返り?って思ってしまうかもしれませんが。
今の年齢だと、流石にそれはありえないし。
アン、覚醒したのでしょうね。
お姉さんとしてのニャン生から、自分のニャン生を楽しもうと思って開花したのかも。

みんなお猫さまファースト、どこも一緒ですよねぇ。

No title

Anneママさん、優しいなぁ。。
反省しました。。

うちはひとりっ子なのに「ちょっと待っててね〜」って待っててもらうことが多いかも。。
朝ごはんは途中失速し、それからは一粒ずつ手であげているのですが、それも休み休みで。。ふいって部屋を出て行って休憩しちゃうから、その間に色々と用事をすませているとちょこんと待っていたりするのです。。
気が付いて行くと「にゃ〜ん(待ってたよ〜)」って。。
「ごめんごめん」って謝るの毎日です。。

ロシアンズは優しいママさんを持っていて幸せだなぁ。。
そして、リエル、ごめんね。。

NYAROさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね。料理中に足元にスリーってきたら、包丁や火も怖いけど、何よりも踏みそうで。
しかもそこにでろーんて横になったりするから、やめて〜!って感じで慌てて抱っこですよ。
書き忘れてたんだけど、エマ、ブラッシングのタイミングも自分で言うようになりました。
抱っこの時と明らかに鳴きかたや誘い方が違うんですよね。
で、ブラッシング?って聞くと、クロネコトラックに向かって一目散に走っていく。
そう、トリミング台と化しているから。
本当に賢いし驚きます。

テオっさんやトゥムたろさんは末っ子だし男の子だし、我慢とか遠慮とか、あるわけないし。プププ。

Cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

NAIL姫、辛い経験があったのでしょうね。
もう反射的に、そうせざる得ないことが起こったのかもしれませんね。
でも今はめちゃくちゃ幸せなはず。
抱っこはいまだに好きじゃなくても、お家猫さんとして最高の生活を満喫して幸せいっぱいのはず。
よかったねぇ。本当に良かったねぇ。

ありがたい時に、ヤキモチなんて私に焼いてくれちゃったりして。
シモベはますます調子に乗るんですよねぇ。

前に抱っこ、後ろにおんぶとか。
うちの子たち軽いからそれができるんでしょうね。
でも毎日筋トレですわ。

るうさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

抱っこねぇ、強要したことは一度もないと思うんですけど(汗)
みんな好きでありがたいですよねぇ。

なんなのでしょうね?
この天性の甘えたっぷりは。
揃いも揃ってみんな凄いですものね。
これは持って生まれた性質でしょうかねぇ。
だってるうさんのリュイちゃんやゆきっちゃんへの愛情と、私のロシアンズへの愛情に差があるはずがないし。
ただ単に、甘えるのが好きなこと猫らしく自分の時間を大切にする子の違いなんだと思います。
面白いですよね。
そういうところも含めて、生活一緒にするまで予測もつかないしわからないことですものね。
お猫様との生活は、本当に楽しいですね。

狸さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

うふふ、ステラちゃんはおんぶ好き。
アンテオもおんぶ好きですね。自分から背中にへばりついてきますから。
ちょっとでも中腰になったら、飛んできます。
トイレの砂を掃除している時とか、背中向けたらすぐに乗ってきますからねぇ。
軽い子達だから良いけど、重い子なら腰悪くしそうな勢いですよ。

抱っこもおんぶも、密着している時間が嬉しいです。
心臓の鼓動を聴きながら、ゆっくり話しかけています。
私の至福の時間です。

ポテりんさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
そういえば、最近全然お地蔵さんに見えない!お地蔵さんだったアンのこと忘れてましたよ!
アクティブですからねぇ。
痩せたから動きやすい、っていうのもあるのでしょうね。これぞ相乗効果ですね。

エマだけずっとリビングや猫部屋で一人で寝てるんですよ。
私たちの寝室で一緒に寝たことは数回ほど。
だから夜の間中、ずっと一人だから朝はさみしくなっちゃうのかなぁって。
夜に離れている分、朝にいっぱい抱っこしていっぱい話しかけてラブラブしています。
テオはずーっと一緒に寝てるので、朝はあっさり。
テケテケと起きてきたで、って感じでカリカリ食べてプイッと何処かへ行ってます。
それもまた面白いでしょ?
で、しばらくして急にママにほっとかれたーって感じで、慌てて抱っこを求めにきたり。
本当に飽きない毎日です。

りんちゃんもたくさんのお薬、毎日頑張ってますね!
お互いしんどいかもしれないけど、うまく飲めていると本当に嬉しい!
私までガッツポーズしながら拝見させてもらっています。

のさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

違う違う!
優しいのは私ではないですよ。
優しいのはリエルくんですよ。
ママのお仕事終わるまで待っていようって、自分で待っているんですよ。
私も一緒でしたよ!
まずはやらないといけない事、ありますもの。
のさんだって、いつも家事を優先ではないでしょ?
どうしても、って時だけリエルくんに待ってもらっているんだと思います。
私も本当につい最近までそれができていたんですよ。

でも、あの子たちが待てなくなった。
自分たちの欲求を抑えられなくなって、強引に飛び乗ってきたりするようになって。
そこでも我慢をさせて、待っててね!って強く言えばよかったのかもしれませんが。
私にはそれができなかった。
優しさではなく、流されただけですよ。

だから娘に「ママは時間の使い方を間違ってる!」と叱られるんです。
自分の寝る時間を割いて、猫優先にしているから、娘は私の体も心配なのでしょうね。
これで体を壊せば本末転倒。
今のまま、お猫さまファーストで元気でいられる年齢のうちは良いのでしょう。
でもお互い歳を取っていくわけですから、どこかで線引きをする必要もあるなと思っています。

私は優しくないですよー、リエルくんがいい子ちゃんなのです!!!

No title

こんばんは

みんな、Anneママさんの優しさに甘えてるんですね。
Anneママさんなら、押せば必ず聞いてくれるって信じてる。
これも信頼関係の1つですよね~

してほしいことが、抱っこ。
これはうらやましいかも。ww

No title

抱っこ♡ いつかせがまれる日を夢見て
ファイト自分〜〜〜〜〜(ノД`)
Anneママさん 毎日モテモテでいいなぁ
もしかしたら抱っこの順番
密かに毎日ロシアンズで抽選してたりして〜ww

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
娘には鬼の母だったかもしれませんが、猫らには優しいママかも。
だって〜、全然怒る必要ないんだもーん。

そうか、私押されてばかりなんですね。
全ての要求を飲んでしまうから、どんどん押してくるのねぇ。
でも、断れるわけがない。
こんな可愛い子たちにせがまれたら、何をおいてもお猫さまファーストですよ。

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うん、モテモテなんですよ。
この歳になってモテ期ですよ!
ありがたいことですよねぇ。
でも、毛が生えた子と乳幼児に限る、ですけどね。プププ。
あ、小学生男子(低学年)までならオッケーですわ。
何せ、脳みそが同じ状態ですからねぇ。

ロシアンズの抽選、罰ゲームでないことを祈ります(涙)
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク