再び、レーザー手術!

おはようございます。

今日はちょっぴり痛そうな話なので、写真は「めっちゃスゴイ特集」で行きまっせ。
タイトル付きです!

昨日、夕方2度目の鼻炎のレーザー手術を受けに行って来ました。

2年前、まさかのカミングアウト。
その時の記事がココ

そう、3ロシアンズと生活しているくせに、かなりひどい猫アレルギーということが判明。


めっちゃ色っぽいアンちゃん
アン可愛い


そしてずっと薬を飲み続けないといけないから、というので試してみたのが初めてのレーザー手術。
その時の記事がココ

結果、レーザー手術をしたら80%の人が良くなるそうですが、私は残りの20%だったみたい。
それでも、一度は鼻の中がリセットされ、アレルギーを抑える薬もまた一番ゆるいものからスタート。
そしてそれから1年半。


すごく可愛いエマちゃん
エマ可愛い


薬は一番強いものでないと抑えられなくなり、次の手段はステロイド。
先生はステロイドはオススメしないから、もう一度レーザー手術をやってみたらどうかと提案くださった。

私もステロイドの恐ろしさはよく知っているので、飲みたくないし。
また手術は効かなくても、リセットされたらゆるい薬から始まるし、何度も繰り返せばいいか!と思って再チャレンジすることにしました。


スゴイ信じられない寝相、テオ
テオ 


前回、痛いですよねぇと言われながら、全く痛くなかった私。
今回は痛くはないけど、手術の時間が長引いてレーザーの根元部分が熱くなって、鼻にあたるところが熱い熱い。
それで、先生に「熱いです!熱いです!」と申し出はしましたが、本当に痛くはなかった。

普通の人の倍時間がかかってしまったわけは、副鼻腔炎を起こしていたから。

そう、いわゆる蓄膿症ってやつですよ。


めっちゃホラー顔なエマちゃん
エマ


かなり喉と耳の方にも膿が流れて行っちゃっていたそうですが、私は全く自覚症状ナッシング。
鼻水も薬で抑えられていたし、まさか蓄膿だとは思ってもいなかった。

で、膿の処置をしながらなので倍かかってしまったそうな。

そして悪いことに、私の鼻の構造は手術向きではなかったそうな。
知らんがな!


めっちゃスゴイ夕焼け
すごい夕焼け


私の場合、鼻の上の目に近いところの骨が左右、どちらかに偏っていて曲がっているから、鼻の管が人よりもとても細くて、手術もしにくく相当痛かったはずだと。

私、我慢したり負けん気出して、痛くない!って言ってるのではなくて本当に痛くなかったんですよ。
もちろん、違和感はあるし、チクチクってするけど痛い!と泣くほどではない。
余裕で、余裕のよっちゃんで我慢できる程度。
こんなの痛いうちに入らんっちゅうねん!って感じだから、大丈夫でしたと言えば。

ものすごく我慢強い方なんですねぇって感心された。
いや、痛くなかってんて。

と、いうことで蓄膿のお薬1ヶ月プラスされて、止血剤やらなんやら薬漬けの私。
ま、これはいっときのことやからね、我慢して飲むけどね。

愛するロシアンズと、これからも幸せに快適に暮らせるためなら、なんだってするぜ!
こんなこと、お茶の子さいさいだぜ。

っことで。
どうか結果が良くなりますように。
今度は少しでも薬飲まない期間が増えますように!

そんなこんなのレーザー手術2回目レポートでした。

あ、普通の人はやっぱ痛い人がほとんどらしい。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





コメントの投稿

非公開コメント

Anneママさん、手術お疲れ様でした。
聞いでるだけで痛いです(;´∀`)
私は先日、顔に良性の腫瘍ができて、レーザーで焼いたのですが、危うく先生を叩いてしまうかと思うくらい痛かったです。
表に出ている皮膚ですらこんなに痛いのに、鼻の中・・・と考えると悶絶です。
手術で、アレルギーが抑えられ、良くなられますように・・・。
本当にお疲れ様でした。

No title

おお!手術、オツカレサマでした!
痛みは個人差があるけど、
痛くないチームでそれは何よりだったかと^^v
でも、手術前に、鼻の構造の向き不向き、チェックせんの?
しかも、2回目やのに(;´▽`A``先生、のん気だわw
今回、バッチリで、ロシアンズを思いっきり吸いまくれるといいね~^^
ふごふごふごふごふご~( ̄‥ ̄)=3

No title

ママさん、さらっと書かれてるけど、大丈夫ですかーっ!
それはそれは、たいへんでしたねっ。前回のこと、よく覚えております。あのときも、痛くないって言ってても、きっと痛かっただろうなぁと!
それが、またまた手術とは!んでもって、同時に蓄膿症ってそれも大変なのに、気付かずって。お写真がまた可愛くておどけたものばかりですが、ほんとうにお大事にしてくださいね。

私、ママさんと正反対でものすごく痛がりなので、記事を読んで、読んだだけで、すごく痛くなってきましたっ。やっぱしママさん痛いよー。
ほんとうに、しばらく、ニャンズと安静にしててくださいよーっ!

No title

Anneママさん 手術お疲れ様でした。
聞いているだけで、おおおお~って鼻押さえちゃいました。

私もひっどい お医者さんがパッチテストの結果を見て、
「あなたかわいそうだね」っていうくらいのアレルギー持ちです。

私はアレルギー元と長年一緒に生活することで、耐性ができたようで 今では体調の悪い時になめられると 赤くなってかゆくなるぐらいです。(最初は 猫返そうって話がでるくらい ひどかったです)

手術が効いて、思いっきりロシアンズのおなかでモフモフできる日が早くきますように。



No title

Anneママさん〜想像しちゃうと痛いよー。
切った貼ったは、イタイタでしょ。
さすが、チャラ〜へっちゃらな記事にしてしまって。
お大事にして下さいねー。
実は私も猫アレルギーありました。今もかもしれません。
またまた偶然ですが、今まさに病院に来ています。
慢性蕁麻疹で、原因はアレルギーなんだけど、何かが分からなくて
すでに7年くらいのお付き合いで薬飲んでます。
花粉症も若い時からあるので、その薬のお陰で軽く済んでる状況なんです。
でも先生は副作用のない薬だから、飲み続けても全然平気よーだって。
私は治したいのに〜。
でも薬のお陰で猫アレルギー出なかったのかなぁ。全く感じませんよ。
話が長くなっちゃいました、すいません。
ロシアンズ、みんな健やかでいいですねー、
テオ王子、丸出し!イシシッ。
私はニャンコが元気で健康ならいいやって思っています。

No title

今までアレルギーのことも手術のことも存じ上げなかったので
過去記事にさかのぼり拝読いたしました。

猫と離れて暮らす提案は確かに論外ですが
そのためにきつい手術を平然と繰り返すとは…
ただただAnne ママさんの胆力に驚愕です(゚д゚)
自分も鼻炎持ちですが同じ状況になったら
耐えられるか自信がありません(-"-;

Anne ママさんの偉大なる猫愛に敬意を表しますm(_ _)m

No title

いやいや〜、私も左右の鼻腔の広さが
ちがっちゃってるので、
鼻からの内視鏡検査で

どっちかから入れられると
飛び上がらんばかりの痛さであります。

しかし、神様もなんて酷な事をなさるんでしょかねぇ、
こんだけにゃんこ命のママさんに
にゃんこアレルギーを背負わせるなんて!

スイーツアレルギーと
なんとか交換してくださるといいのに・・・

手術お疲れ様でした。
ネコアレルギーであったなんて ビックリ
痛くなかった。良かったですね。
私は、ただの花粉症ですが あの煩しさから
解放されたさから レーザー治療興味あります。
痛いとか痛くないって事は、麻酔なしなんですね。
やっぱり怖い(^◇^;)
今回は、効果でるといいですね。

No title

Anneママさん、手術おつかれさまでした!
痛くなかったのですか??
それはよかったですね~
やっぱり手術ってものは、受けるまでとにかく怖いもので
受けたら、やっぱ痛いじゃーんばかたれーと思うのが多い中、
痛くないのは、もう儲けもの!!
アレルギーが抑えられるなら尚更、よかったです!!
って、Anneママさん、もしや、鼻中隔湾曲症??
私、鼻中隔湾曲症でつい数年前に診断されるまで気がつかず。
しょっちゅう炎症起こすけど、手術はそうとう痛いらしいです。
病院の先生は、「もうそんな年だし、手術しなくてもいいんじゃないかぃ?」って言われて(←なんじゃそりゃー!でもしないけど)
でも、これのせいで左の鼻の嗅覚は失いましたわ~
右もあまり臭いを感知せずで・・ときどき生活に困るけど
それ以外はとくに気にしてないですのよ~
でもね、でもね、テロの臭いはわかるの!
猫のう○Pとチッコ、リバース、そのもろもろわかるの!
すごいわー
愛の力で嗅ぎつけるのよ!!(笑)

No title

手術おつかれさまでした。
2回もですかっっ。完治するといいですねぇ。
手術を怖がるでもなく、痛がることもないAnneママさまがすごいと思いました。

めっちゃ色っぽいアンちゃん最高です!!
(昨日のクイズは、アンちゃんとエマちゃんが入れ替わりでハズレでした~。アンちゃんがスリムになったのを考慮しすぎました。残念っっ)

No title

手術、痛くなくてよかったですね。
私も猫アレルギーかもしれません。猫部屋にいると鼻水だらだらになります。目もしばしば…
診察は受けていないので違うかもですが、アレルギーだったとしても、猫との暮らしはやめられないですよね。
知らないでおこうと思います。

No title

おぉ~・・・。
それは大変でしたね。
手術お疲れさまでした。

しかし・・・蓄膿に気が付かないとな(@_@)
ちまきが言うには膿んだ匂いがするそうですけど・・・。
あ、でもそっか、鼻が詰まっててお薬飲んでるから匂いとかもわからなかったのかな…。

今回の読ませてもらって思ったのは
ママさんはひょっとすると・・・麻酔がすごく効きやすい体質じゃないですか?
だから痛い手術も割と平気だった、とか。

何回かすると8割の方に入れる!ってことはないんですかね。

ずっと一生お薬飲むのもしんどいですし
にゃんことの生活は続くんですからね。

治療が効いて鼻の具合が良くなりますように!

No title

Anneママさん、手術お疲れ様でした。。
痛いレザー手術でもご本人が痛くないならそれに越したことはないですよね。。

私もアレルギー体質なのですが、リエルをお迎えしてから本格的に血液検査をしました。。
結果は特に突出して反応が出るものはなかったのですが
体質なので何かに反応したら次々と症状が出るそうです。。こればっかりはしょうがない。。

ママさんの手術の効果が長く続きます様に。。

最初のアンちゃんのお写真。。ロシアンって洋猫さんなのに日本人形みたい♪
エマちゃんはエキゾチックビューティーよね〜
テオくんは。。うん、テオくんだww

あーにゃんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
まぁ!あーにゃんさん大変でしたね。
お顔に?
あの美しいお顔に?(ってお会いしたことないけど、絶対に美人さんです!)
先生、シバいちゃいそうでした?うふふ。
痛いのは難儀でしたねぇ。

鼻の中って、意外に痛くないのかなぁ?
きっと私が鈍感なだけと思います。

本当にね、今回は効いて欲しいなぁって思います。
ありがとうございました。

ほんなあほな。さま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよね。
痛みには個人差ありますよね。
私、すべての痛みに強いわけではないんですよ。
歯の治療から、ばい菌入って根本が腐って、歯が取れた時。
これは死ぬかと思いました。
高熱が出て、痛くて痛くて、もうダメだと休日診療に連れてもらってきつい痛み止めをもらったくらい。
だから、きっと痛いのは感じるんだと思うんですよ(笑)

鼻の中は平気だった。
そしてあとのコメントで書いてくださっていたように、私は麻酔が効きやすいタイプなんだと思います。
歯医者さんの後も、麻酔されて治療するでしょ?
かなり長い時間、口開いておよだれさん。
やばい人ですからね。
ご飯食べるなんて、何時間後になるかって感じですもの。
だからきっと、麻酔が上手で十分にしてくださっていたから痛くなかったんだと思います。

あ、先生を庇うわけではないですが。
今回は副鼻腔炎のせいで、鼻の管ももっと膿で塞がり、本当に難しいことになっていたそうで。
それを痛くないようにしてくださったのは腕が良かったのだと思います。
それに、普通は本人が自分で気付くそうです。で、まずは副鼻腔炎の治療をしてから、レーザーするのだそうです。
私の場合、鈍臭くて気付かず、手術が始まってから先生が気づいたって感じなので、私の責任?
あはは、鈍臭い。

ポテりんさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

りんちゃん、へそ天復活よかった!
色々と工夫なさって、快適にお部屋環境を作られたからこその、復活ですね。
お見事です!

で、またまたご心配をいただき、すみません。
あとのコメントで、もちさんが書いてくださっているように、きっと私は麻酔が効きやすいんだと思います。
実際に、切腹手術した時も麻酔がやばくて途中で切られたくらいですから。すごく効くのだと思います。

でも蓄膿に気づかないっていうのは、やっぱ鈍臭いんですよ。
自分に興味がなさすぎるっていうか。
ま、こんなもんだろって思っちゃうの。

普通は気付くそうです。
軽いならまだしも、結構ひどかったので。
耳もおかしいでしょ?って。耳がこもって聞こえたりしているはずだって。
あはは。気づかない。わからない。
どんだけ鈍感なんだろうねぇ。プププ。

もう、笑うしかない。

ほんと、こんな奴で申し訳ないっす!ご心配いただく価値もねぇよって感じですよ。

めーさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

そうでしたよね。めーさまもアレルギーがひどいって仰ってましたよね。辛いですね。
でも耐性ってできるんですね?

じゃ、私も吸うだけ吸って、思いっきり猫吸いまくって、早く耐性を作るべき?

猫との生活を奪われる、イコール命を奪われると一緒ですからね。
今更、何があっても離れることはできませんの。

めーさまと一緒に、これからも頑張りますわ!
アレルギーには負けませんわ!

ありがとうございました。

きんちゃんママさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

私ね、意外と武勇伝あるんですよ。
こういう痛い系の。
でも、いつも結構平気なの。
歯の治療だけは、もう絶対に嫌!っていう思いをしましたが、それ以外は大丈夫。
強がりでもなんでもなく、多分鈍感なだけですね。

蕁麻疹も辛いですね。
ステロイド使っておられるのかなぁ。
繰り返すそうですからね。
これ以上ひどくならなければ良いですね。
って、私がいうなー!ですね。

確かに、ステロイドのお薬でなければ、ずっと飲んでいても平気ですって私も言われました。
でも、効かなくなるんですよ。薬が。
どんどん体も、薬に負けない体を作ろうとするのでしょうね。
頑張らんでええところ、頑張るんでしょうねぇ。

私の場合、次はステロイドになるからレーザー試してみましょってことになって。

あ、テオの丸出し、みちゃいました?うふふ、可愛いでしょ?

キノボリネコさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

すみません、痛い記事を遡ってみてくださって。

私にとって、猫と暮らせないイコール○んでください、ってことですからね。
先生にも「私に○ねとおっしゃるのですか?」って言いましたもの。
先生も「ですよねー。無理ですよねー」って。
じゃ、聞くな!ってことなんですけどね。

それに比べたら、こんなことなんてこと無いですよ。
こういうこと、もしかしたら男性より女性の方が強いかも。
痛みも男性の方が弱いって言いますしね。
男性がお産を経験したら死んじゃうって。うふふ。
ま、それも確かかわかりませんが。
痛いことより、猫が大事。それだけですね。

やった!
キノボリネコさまに、褒めていただいちゃいました!
ありがとうございます。

No title

手術お疲れ様でした。
アレルギー持ちだなんて知らず、過去記事も読ませてもらいました。
粘膜を焼くだなんて、聞くだけでも背筋がヒヤリとしちゃいます。
実は私もアレルギー持ちでして、猫が一番数値高いんですよね^^;
私は皮膚の症状が一番きついので、目と鼻は見ないフリをしていましたが、こんな治療法があるの全く知りませんでした。
この鼻づまりを解消できるのなら……と思いましたが、耐えられる自信ありあませんw
でもでもやっぱり思いっきり猫吸いまくりたいですもんね~今回の施術で良い結果が出ることお祈りしています!

No title

それはそれはお疲れ様でしたー。
手術しにくい骨格と痛くない体質で、
往って来いってことですね。
気づいていなかった副鼻腔炎の処置も
一遍に済んだのは、むしろラッキーと言えるかも。

せっかく2度目の手術をしたのだから、
効果が長続きすると良いですねぇ。
めっちゃ楽しいロシアンズ生活、
再び始まり始まり~♪

No title

こんばんは。

手術、お疲れ様でした。

いゃ〜、そんな事情があったのですね。
こちらのブログにお邪魔するようになって、Annママさんは勿論、コメントをされている皆さんがエマちゃんを褒めているので、我家のエマが褒められているような錯覚で気分が良くなるため、毎日おじゃまさせて頂くようになったのですが、全くそんな事情が有るとは知りませんでした。

やっぱりロシアンズのためにたくさんたくさん頑張ってらっしゃるのですね。しかも、こんなにあっさりとした記載で、本当に感動です。

アレルギーは突然発症してもおかしく無いので、前からアレルギーについては考えており、私が発症したらAnnママさんと同じように手術する覚悟はいつも持っています。

今後も気分良くなりに寄らせて頂きます。

nyankororingring さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですねー。
そういうこと、私初めて聞いたので自分でも驚きましたが、意外にもたくさんそんな方はいらっしゃいますとのこと。
本当だ。ここにもおられた。

麻酔が効いていて、全く痛くなかったんだと思います。
時間がかかった手術だったので、多分先生は麻酔も追加してくれていたんだと思います。

本当にね。
スィーツ一生我慢するから、この子たちとずっといさせて!って思いますよ。

cocomama さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよー。まさかの猫アレルギー。しかもキッツイの。
麻酔あります!
しっかり麻酔してくれます!
だから是非、チャレンジされてみては?
私が痛くなかったのはこの麻酔のおかげだと思います。
麻酔効きやすい体質かも。っていうかそうなんだと思います。
今回は効果ありますよう、私も祈ってるのー。
ありがとうございました。

NYAROさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

私ね、自分のことは本当にどうでもいいのよねぇ。別に怖くもないの。
それがいざ、家族や猫のことになると急にビビリになる。

鼻中隔湾曲症っていう言葉は聞かなかったです。
ただ曲がってますって。
多分NYAROさんのように、大変な状態ではないとは思います。
そうなら、先生言ってくれるよね?
今の所、どんくさいけど嗅覚もあるし。
でも、人より鼻悪いのは、そういうことなんかなぁ。
思い当たる節がありすぎるかも。

お猫様関連、私は音の方がわかる。
ジョーって離れていても聞こえるし、ザリって寝ていても感じる。
鼻悪い分、耳はいいのかな?
いや、愛の力ね!

PON母さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ありがとう、完治するように一緒に願っててくださいませ!
私、命に関わるような怪我や病気をしたことがないから、そんな呑気なことが言えるのだと思います。
重病をすると、きっともっと怖いと思うし、生きること自分の生のこともすごく気になって怖くなると思う。
そういう経験がない分、おちゃらけでアホなんですよ。

アン、素敵でしょ?
いつものチャーミングさよりも、色っぽさが先に来て。
私の大好きな写真です。

アン、ちょっと今リバウンド中。ちょっと体重も戻っちゃったの(涙)
全然うごかないからー。

みんみんとその他大勢さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

鼻、だらだらをほっておくと、私のように副鼻腔炎になる可能性がありますよ。
ひどくなったら切開されちゃうし。
だから、とりあえず検査してもらったらいいと思いますよ。
薬も、もしかしたら弱いので効くかも知れない。
今よりもきっと楽になります!
早く行っておけばよかったって思うよ。きっと。

私が認めたくなくて、最初行かなかったから副鼻腔炎になりかけてましたもの。

頑張れ!行ってみて!

もちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなの!
昨日も夫に言われていたの。
「君は麻酔が効きすぎるタイプだろう」って。
その通りでした。
効きすぎて危ない目にあったこともあるんだった!忘れとった!
だから、痛くなかったっていう単純なことでしたねぇ。

それにしても蓄膿に気づかないのは、やっぱ鈍臭いから。
普通は気付くって。
先生も、これだけ酷かったら耳もおかしくなってるはずって。
喉の奥にも膿が流れてるし、おかしいってわかりませんでしたか?って。
はーい!わっかりませーん!

何回か、続けてするといいのかもしれないそうです。
2ヶ月開けてみるとか、そんな感じでトントンとやっちゃうの。

薬飲んで一緒の生活ができるならば、それでいいんですよ!
でも弱い薬に限りますものね。
効かないにしても、何度もリセットのため、繰り返しやると思いますわ。
頑張る!

のさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

もともと、のさんはアレルギー体質だったのにも関わらず大きく突出した反応がなかったって、すごくラッキーですね。
もちろん、これから変わっていくかもしれません。
おっしゃる通り、こればっかりはしょうがないので、なるようにしかならないですものね。
心配したって仕方がない。
今が良ければ、それでオッケー!

そうなんですよ!
アンはよく、日本人形のようだと言われるんですよ。生粋の外人っぽくないっていうか。
着物似合いそうですものね。
で、エマはバリバリのヨーロッパの人体系。
テオは、チッコテロリスト!あは、なんやそりゃ!

minoさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

あはは、すみません!過去記事まで遡ってくださって。
皮膚の症状は私は全くないんです。
つるんとキレイなもんなんですよ。
でも鼻はダメ。全然ダメですね。
くしゃみが止まらなくなり、鼻水ダラダラ。普通の生活ができないくらいです。

鼻づまりしんどいですよね。
きっと寝るときも口呼吸。
風邪ひきやすくなるし、喉にも悪いですよね。
ぜひ、一度勇気を持ってやってみられたら?
一発で聞く人が八割いらっしゃるんですから、minoさんは大丈夫!って思います〜。
こんなにスッキリするなら、もっと早くやっとけばよかったって思うそうですから。

ありがとうございました。

chiffon-p さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
これ、気づかないでこのまま放っておけば、完全にこちらの方の手術でしたって。
まずは副鼻腔炎を治してから、レーザーするのが普通らしいんですけどね。
知らなかったといえ、先生にも申し訳なかったですわ。
本当に今回知れて、お薬飲みはじめてよかったです!

今より楽しいロシアンズ生活?
いやん!ワクワクして眠れない!
どんな幸せが?まだまだやってくるのかしらねぇ。

はとポッポさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

うふふ、すみません。
もしかして記事遡ってしまわれました?

私自身、自分のことはどうでもいいんですよね。
いや、どうでもいいって言ったらちょっと違うな。この子たちと一緒であれば、なんだってどうにでもなれる!
自分が痛い思いや、しんどい思いをするだけでこの子たちと一緒に暮らせるんだったら、なんだって乗り越えられる!って思っています。
ただ、この子たちが辛い目にあうのは、自分が痛いよりも辛い。
だから、全ての痛いこと、私に回ってこい!って思うんですよね。

いつどうなるかわかりませんが、もしもなってしまった時は、ぜひチャレンジしてさっさと成功の八割の方に入って、楽しちゃってくださいね!

私もエマちゃん、大好きです〜。
どうしても贔屓目で見ちゃいますよー。

No title

レーザー手術お疲れ様でした
前回は効かなくても今回は効果あり!ってこともあるんだよね?
今後回復していきますように!( ^ω^ )
猫好きの猫アレルギーは辛いよ うんうん

痛みの感じ方って人によって違うのかなぁ
なんにせよ 痛くなかったってのは何よりでしたね!

ぽちさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
今回は効くかも!なんですよ。
でもね、蓄膿の膿がどんどん処置中も出ていたそうなので、それが邪魔して十分に焼けたかどうか。
先生、時間をかけて丁寧にしてくださったわけですが、どうなんだろう。

猫アレルギー、普段は忘れているんですけどね。
体に合った薬さえ飲んでいれば、全く症状は出ないので。

でも飲まない体になれるなら、なりたい!
と思って頑張りました。

ありがとうございました。

No title

Anneママさん、おつかれさまです。
そして初めて知った、猫アレルギーだったんですね!!
うちの父も数年前突然発症して、父の場合は全身に湿疹ができて大変なことになってます。
でもゴルゴ皇子と離れるくらいなら、「しゃーないやん」と掻き掻きしながら我慢してはります。
私も物心ついたときからずっと猫と暮らしているので、そろそろリミットが近いかも?

私も子どものころに鼻の中を焼いてもらったことがあります。
なにせウン十年前のことなので、レーザーなんて最新の器具じゃなかったと思いますが。
私の場合は毛細血管が弱すぎてすぐに鼻血が出るので、毛細血管を焼いたらしいです。
痛いしめちゃくちゃ恐かった。
なにが痛いって麻酔の注射を鼻の穴の中に打たれるの。
最新レーザーにしても痛くなかったAnneママさんはやっぱり姉御です。

さばちりさま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

まぁ!お父様も!
ゴルゴ皇子さまとの生活が、そりゃ何より大事ですよね。かゆいのなんて、我慢するしかないですよねって、言ってもかゆいのは辛いですよね。皮膚に出るほうがしんどいかもしれませんね。
お父様にもレーザー手術、効けば良いのに。皮膚の場合はダメなのかしらね。

まぁ!子供の頃にその処置は辛い。痛すぎたでしょうに。
確かに麻酔って、昔はなんでも注射でしたよね。
今はすごいですよー。全く痛みもありません。麻酔薬を湿らせた脱脂綿を鼻に詰めるだけ。
でも、奥の方に詰められるときはおえーってなりますけど。痛くはない。
最新レーザーだからこそ、余計に痛くなかったのかもしれません。
今は昔と違ってなんでも進化していますし、小型化しているので負担も少ないんだと思います。
昔の処置の方が怖いわー。

No title

あら、2度目ですか( ゚Д゚)
それにしてもレーザー手術に不向きな鼻が
あるとは知らんかった(^▽^;)

でも手術前にレントゲンとか撮らないのかしら?
レントゲン撮れば鼻の構造も副鼻腔炎も
わかるのにねー
そしたらAnneママさんも熱い思いしなくて
済んだのに(;´▽`A``

レーザー手術自体は麻酔がきいているから
痛くないけど、麻酔のガーゼを鼻に押し込まれる
のと、術後かさぶたをはがされる痛みに今でも
恐怖を感じるわ(ノД`)・゜・。

今度はいい結果が出るといいですね( *´艸`)

No title

こんばんは

Anneママさん、手術大変だったでしょうね。
お疲れ様でした。
1回目が20%の方でも、
今回は80%の方に入るといいですね。
(必ず同じ方に入る、ってわけじゃないんですよね、きっと)

自覚症状のない病気っていうのはやっかいですよね。
相当進行してどうしようもなくなってから見つかっても、だし。
それこそ、みつからなくてアウト、なんてこともあるかもですし。
今回は蓄膿症が見つかったそうですので、
大きな大きなおまけでしたね~
いろいろ良くなることをお祈りしております。

↓はっはっは。
クイズの答えが出ていたなんて。
恥ずかしいですなぁ。

maimaiさま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

そうなんですよ!
なんで先にレントゲン撮らへんの?ってかんじですよね。

ま、ちょっと曲がっているのがわかっていたところでやること一緒やったら、必要ないってことなのかな。
副鼻腔炎に関しては、自己深刻ないから知らんで、って感じかしら。
普通は気付くんですけどねぇ、って何度も言われたの、あれ嫌味だったのかしら?プププ。
全く動じてませんけどねぇ。
すみませーんって感じですわ。

そうね、ガーゼ突っ込まれるのがなんとも言えないわねぇ。
おえーってなるの。
何度もオエってなったわ。

かさぶた、剥がされた?
うそん!
私は普通に鼻かんで、出てきました。
先生も取らなかったよ。無理には。

いい結果が出ますように!
ありがとうございました。

shah-san さま

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

とんでもないです!
クイズの答えは、コメントにこそっと書いてあっただけなので、詳しく読まないとわからないようにしていたんですよ。
それでも、ちゃんと答えてくださったの、すごく嬉しかったんです!
ありがとうございました。

自覚症状がないって言うの、私のような鈍臭い人間には怖いかもしれません。
本当に家族の中で、一番鈍感なんですよ。
今まで大病をしたことないから、笑って済ませられるだけですよねぇ。
そんな私のような者には、定期検診は欠かせません。
一年に一度、必ず受けているので手遅れになるってことは、最悪ないと思いたい。

蓄膿症って、もっと自分で臭いって聞くんですけどね。
わからないって、どんだけ?って感じでしょ。
もう、情けないですわ。
薬飲むの、忘れないように頑張ります!

ありがとうございました。
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク