振り幅が大きい

おはようございます。

我が家で一番の平和主義。
誰とも争わず、誰とも歪み合わないエマたん。

この世がエマたんばかりなら、絶対に戦争は起こらない。
本当に素晴らしく平和な子です。


ぬーん


常にマイペース。
感情の上がり下がりがほとんどないんじゃない?って思いがちだけど。

実は一番振り幅が大きい子なのかもしれない。


振り向く


そして誰よりも猫らしい(笑)

アンのように私の様子を伺って、頑張って頑張って暇そうな時に必死に甘えてくるわけでもなく。
常に自分の気持ち次第。


抱っこ


私が何をしていようと、それこそお風呂から上がったばかりで、まだパンツすら履いてないような状態でも抱っこーって飛び乗ってくる。
ええ、濡れた体に飛びつかれたら、毛だらけになりますよ。
そんなことお構いなし。


抱っこちゃん


火を使っていても、洗い物をしていても、今!ってなれば絶対今!

アンは言えばわかる子。
待ってね、って言えばちゃんと待てる子。

でもエマに待ってね、は通じない。


狙う


だからと言って、日本語が通じないアホな子か?!と言えば、そうじゃない。

誰よりも敏感に空気を感じ取り、一見KYなフリして、とても空気を読む子。
言わずともわかる、というくらい空気の読み方を間違えない子。


美しい


遊ぶ時は誰よりも走るのが早くて、エマのスピードには勝てない。

おもちゃで遊ぶ、ジャラシで遊ぶ、ではなく。
ひたすら駆け抜ける。

狙って狙って駆け抜ける。

なんの遊びや!て思うけど、それがエマ 流。


エマダム


ボールを投げたら、ボールよりも先をいく。
なぜ?

エマのすることって、アンテオとかなり違う。

アンテオは、やってることが一緒なのよね。
好みも似てるし、タイミングも似てる。

でもエマはそれらから外れてる。


ねんね


賢い子ゆえ、わざと外しているのか?

それともユニークな子ゆえ、天然の面白さなのか。

エマのことは誰よりもわかっているつもりだけど、まだまだ謎な部分が多い。

そんなミステリアスなエマに、ママは夢中なのです。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



いつでもご機嫌さん

おはようございます。

皆さんのお家のかわい子ちゃんたち、いつもご機嫌さんですか?
我が家は、常にご機嫌さんはエマちゃん。

アンテオはエマほどではないんだよね。
もちろん人間のように、機嫌が悪いとか怒っているとかそういうことはないけど。


ご機嫌


アンはお腹空いた、ご飯食べたい!っていう欲求がやはり大きくて。

そしてテオは、遊んで遊んで!っていうのが一番。

常に何かしら欲求があるって感じなの。
でもね、エマはない。
強いて言えば、甘えたい!っていうくらい。


可愛い


いつも私はエマを見て自分を見直すの。

エマってすごいの。

自分の機嫌は自分で取るの。

これ、当たり前のようで本当は難しいのよね。


気持ちいい

ねんね


女性って特にそうなんだろうけど。

今の自分の気持ちプラス、それ以前のマイナスの要素を一緒くたにして思い出してしまう。
今のことだけじゃないのよね。
あの時もそうだったとか、どうしても過去と関連づけてしまいがち。


見てる


今の機嫌が悪かったら、どんどんそっち系に進んでしまって自己嫌悪に落ち込みがち。

あかんあかん!
自分の機嫌は自分で取らなきゃ。
自分にしか分からないのが、自分の気持ち。

これを私が何とかしなきゃ、どうするのさ!

自分で楽しくならなきゃ。


興味


エマが不機嫌ってことないのよ。

常に面白いこと、楽しいことを求めてるように見える。

常に笑っているように見える。

私もそうなりたいと心から思う。


うとうと


エマって可愛いだけじゃないの。
そうやって私に教えてくれるの。

アンテオとはちょっと違う、エマの凄いところがそういうところ。

アンテオは人間味があって、すごく共感できるところがあるんだけど。
エマには共感というよりも憧れを抱く。

エマになりたい。

今日もそう思って、自分で自分のご機嫌を最高にしようと思う。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



チュンです!キュンです!

おはようございます。

昨日はコメ欄閉じていたのに、温かいコメントありがとうございます。
おかげさまで今月も無事に、母の治療が済みました。

母は現在、心臓と目の疾患と両方抱えており、この寒い時期は特に心臓の方が心配です。
実際小さな発作を繰り返しておりますが、それでもなんとかお薬の力を借りながら、父と二人で生活してくれているのでありがたいことです。

目の方は痛みや症状を抑える注射を定期的に打っていて、本人は注射も痛いし、不自由が重なり辛いことばかりだと思います。
それでも一時的であっても、なんとか治療法があるということは本当にラッキーなんだと思って、病気とうまく付き合っていこうと頑張っております。
私も替わってあげることもできないし、通院のサポートをするくらいしかできない。
見ているだけ、っていうのはしんどいね。


おすわり


歳をとれば、お猫さまも人間も同じように体に不調が出てきます。
その出方は人それぞれ、猫それぞれ。

ギリギリ命を全うするまで、何事もなく元気に過ごす人もいれば、半生以上病院にかかりっきり、っていう人もいることでしょう。


キュン


死はみんな平等に訪れるけど、病気はみんな平等ではない。
時に不公平で、なぜ私ばっかり?なぜこの子ばっかり辛い目にあうの?と神様を恨みたくなることもあるでしょう。

身体がどれだけ頑丈でマッチョでたくましくても、病気になることもある。
がっりがりの骨と皮しかないんちゃうん?っていう人が、全く病気しらずで健康であることも多々ある。


斜め


身体を蝕む病気って、心まで持って行っちゃうんだよね。
重い病気になればなるほど、心もしんどくなって疑心暗鬼になったり、辛くてたまらなくなる。

今家族が病気の人、大事な子供たち(お猫さまやワンコさんなど)が病気の人、たくさんいらっしゃいます。
ちょっとした変化が怖くて、つい悪い方に考えちゃったり、辛い思いをしている方がいっぱいいらっしゃいます。


わちゃわちゃ


誰もどうしてあげることも出来ないけど。
みんな何かしら抱え、何かしら悩み、何もない人なんてこの世にはいないと思う。

そうやってみんなが抱えながら生きているわけだから。

でもね、不公平だ、辛いって思ったら、それを口に出してぶつければいいと思う。
泣けばいいと思う。
そうすることは決して悪いことではなくて、心を少しでも平穏に戻すために大事なことだと思うから。

全てを受け入れることなんて出来ない。
恨み言言って、誰かにぶつけて、泣き喚いてしまえ。
それでいいと思う。


ねんね


私はまだ子供たちは元気だし、泣いて暮らすほど大変な思いをしてないけど、遅かれ早かれそんな日はやってくるのでしょう。
そんな時、自分ばっかりがしんどいんじゃないって、少しでも思い出せたらいいなって思う。

みんな頑張ってるんだもん。
今も頑張っている姿、みんな見せて教えてくれているもん。

私だけが頑張っていて、みんなが頑張っていないはずないじゃん!


アップ


ちょっと辛くなったら、今日のエマの写真のように可愛くて幸せな顔をいっぱいみようと思う。
それすらできないほどしんどい時もあるだろうけど、それでもいつも前を向いて行けたらいいなって思う。

この可愛い子たちを守るため、私はなんでもできるはず!

病院行くといろんな人を見て、色々と考えてしまう。
ちょっと語ってしまいました。


みんなが幸せで毎日笑って過ごすことができますように、と心から願っています。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




飛びまっす!

おはようございます。

我が家の可愛いチュン、ちょっと今は食べる量が減っています。
そして抜け毛の量が、ものすごく多い!
でもね、もう暗黒期とは呼ばないよ。

食べない日はない。
最低でも25gは食べてくれる。
暗黒期の最低は1日5g。
それが続けば心配だけど、食べないなぁと思っても25g食べてくれる。
だから全く心配ない!


キョトン


毛玉をケロってしまうのも、エマの特徴。
これも仕方がない。
あれだけ抜けるから、ママのブラッシングでは追いつかない。

ケロってしまうと、胃腸もダメージを食らうから自然と食べる量も減るけど。
それでも暗黒期、からは遠いところにやってきました!


もしや


お!
あんなところにブンドキイラズ発見!


ブンドキイラズ


ブンドキイラズの時は、ものすごく人相が悪い(笑)
一体何を考えているのか見当もつかない。


飛びます


目線を合わせてくれただけで、ガンつけられた!と勘違いしてしまうほど。

エマちゃんよ。
どうした?
君は、一体何を考えているんだい?


もどった


あ、戻った。

エマちゃんに戻った。

毎日のように、飛べそうなほどイカ耳してるけど。
普通の耳に戻ったら、毎回安心してしまう。

なぜ、イカ耳しただけでママを緊張させる?!


可愛い


エマちゃんは何をしても可愛いけど。

ブンドキイラズに変身する回数、ちょっと減らしてくれたらありがたいよ。

ママは嫌なことがあるんじゃないかって、ヒヤヒヤしちゃうよ。




Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


エマ、キュンキュン!

おはようございます。

昨年末から、ちょっとずつエマの変化をお伝えしておりましたが。

エマちゃん、かなりハートが強くなっております。


ぬーん


こんなにぬーんの可愛いお顔をしていても。

心は鉄壁。
テオのガラスのハートとは正反対です。


綺麗


でもね、相変わらず平和主義なのは変わりないんですよ。
自分からふっかけることはしない。
攻撃したり、嫌なことをすることは本当に絶対無いんですよ。


アップ


アンとのエクササイズ。
同等に戦って、楽しく遊んでいる時も多々ありますが。
大体はアンの力に押さえつけられて、エマがひゃーん!と悲鳴を上げていることが多かったんです。

テオがエマに歯向かえないように、エマもアンには絶対服従だったんですよね。


ブンドキイラズ


それがそれが。
だんだん、アンにも負けないようになってきたのです。

しっかり応戦するの。
心を強く持って、立ち向かうようになってきたのです。

これはアンエマの歴史の中で、本当にありえないことでした。


おこもり


エマがアンに強くなると。

もうエマには敵なし。

テオは絶対服従だし、アンにも強くなったら。
もしかしてエマの天下?!


美しい


今の所はエマがアンテオを力でねじ伏せることはしません。
勝手にテオがひれ伏し、アンだけが勝つことがないだけ。

でも、これは続くのかしら?

こんなにも可愛いエマキュンキュンがエマ様様になる日が来るのでしょうか。

楽しみですわぁ。



Tres Elegantes gatos Azules





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク