地震

昨日の夕方、私たちの住んでいる地域で緊急地震速報が流れました。
結果的には誤報だったようですが、大音量で携帯が鳴りだしたのには、かなりビビってしまいました

防音室にいた娘も、リビングに飛び出してきて、まずは二人で抱き合いながら揺れが来るのを待ちました

しかし、待てども揺れは来ない。大丈夫

テレビをつけて速報を待ち、その後は落ち着きを取り戻しました

今回は誤報であって、本当に良かったなと胸を撫で下ろしました。アンが家に来る前で良かった


このような事態が起こるかもしれないという事、全く考えていなかった私。阪神大震災で被災し、家も全壊し、あれほど怖い思いをしたはずなのに、東日本大震災の復興もまだまだだと言うのに、それなのにすっかり地震の事なんて頭から消えてた。

地震の時アンがいたら、どうすれば良いんだろう?いつでもすぐ出せるところに、キャリーバッグを置いて、すぐにキャリーバッグの中に入れるのか?地震に驚いて、どこかに隠れちゃって出てこなかったらどうする?

小さな命を守るため、飼い主として何が出来る?

誤報のおかげで、そんな事を考えるチャンスをもらいました。誤報は決して良い事では無いけど、アンが来る事に浮かれすぎている私に、少し冷静さを与えてくれた気がします。

下向きアン



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

キレイになる!

上向きアン

我が家にとって、アンの力は絶大です


何がすごいかって、どんどんうちの中がキレイになる


ネコって、隅っこ好きよね高いところも好きよね


キッチンのカウンターの上、色んな物置いてあったのだけど、片付けました

ベッドの下、もぐっちゃっても埃だらけにならないように、きれいにしました

何となく、色んな物が置いていた、色んな場所がどんどん整理されて行く

アンを危険な目に遭わせるわけにはいきません

まだまだ思わぬところに、危険も潜んでいるのでしょう。でも、パパやママは頑張るぞー


アンちゃんのために、もう一息だ



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

トイレ

トイレに関しては、結構考えました

すのこタイプにするのか、そうでないのにするのか。どちらのタイプにしても一長一短で、良いところがあれば悪いところもあるって感じ。何にせよ使ってみなくちゃわからないってのが正直なところ。

アンの実家のリジオさんでは、すのこタイプをご使用中なので、我が家もすのこタイプにしてみよう

アン トイレ前

そこで、今ならモニターになれば、もらえるよ!ってことで

花王『ニャンとも清潔トイレ 子ねこ用』のモニターとなり、商品が送られてきました


アントイレオープン

さーて、実際に使いやすいのか、そうでないのかはアンちゃんが来てからでないとわかりませんな



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

キャットウォーク

キャットウォーク前

届きました

我が家は完全な室内ネコにするつもりなので、外にお散歩にいったりする事はありません。運動不足にならないように、上下運動はしっかりさせてあげなくっちゃ

と、いうことで組み立てましたよ。あ、もちろんパパが


じゃじゃーん

キャットウォーク完成


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

続きを読む

DM

ワインミー


アンのママ、ワインミーちゃんは日本でもまだとても数の少ない、DMという称号を持っています


DM(Distinguished Merit) とは5頭のグランドチャンピオン(もしくはグランドプレミア)を生んだ母猫、または15頭のグランドチャンピオン(もしくはグランドプレミア)を輩出した父猫に与えられるCFA の称号です。直訳すれば、『際立って優秀な功績』とでも申しましょうか。


そんな素晴らしい称号を持つママの子なのです。
アンの自慢のママなのです



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

ラブリーベッド

組み立て前

さぁーて、これは何でしょう

ピンクマン(娘)と一緒にペットショップにいったら、やはり選んだのはこの色ブルーが無かったので、仕方ないのです

父親譲りの器用さを持つ娘は3歳の頃からドライバーを使いこなしておりましたので、これくらいの組み立ては組み立てとは言わないそうな。私がすると、大騒ぎだろうに

あっという間に終了。

アンベッド


ラブリーなピンクベッドが完成


早速、娘は自分のベッドのすぐ横に置いてましたアンちゃん、ここで寝てあげてね


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

続きを読む

名前決め 最終決定

アン


名前決め、最終決定です

我が家での名前が決まって数日後、生後1ヶ月経ったから見にいらっしゃいと、リジオさんから嬉しいお知らせ。

先月27日に、京都に会いに行ってきました

純血種であるため、リジオで生まれた仔猫ちゃんたちは全てCFATICA に登録するので、登録名はどうしましょう?という事になりました。

『お名前、決めた?』とリジオのママさんに尋ねられた娘は『はい。アンちゃんです』と答えた途端‥‥

『ええー?』

と、こちらがビックリするくらい驚かれたのです

ママさんは3姉妹に漢字一文字ずつで花の名前を付けておられました。
『桜』『菫』『杏』と。そして、驚く事に我が家に譲るつもりのネコちゃんの名前が『杏』だと。

『ひぇーー』

みんなして、その場で鳥肌立っちゃいました

こんな偶然、あるのねぇ。これは『アン』以外には考えられない。登録は『Anne』にして頂く事となりました。文句のつけ様が無い程の、けってーい

お家が変わってからも、同じ名前で呼んでもらえるアンちゃん。早く、自分の名前覚えてね


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

名前決め 続き

はい、昨日の続きです

一旦、わけがわからなくなると、止まるところを知らぬ私たち
プーにしよう!シェリーメイは?もう、ミニーで良いやん!ネコなのに、ネズミの国へと行ってしまいました

ダメだ!白紙に戻そう!真面目に考えよう!

私たちといえば、ブルー。ネコちゃんも、ロシアンブルー。ブルーって英語以外でなんて言うフランス語ではazur(アジュール)っていうんだって。じゃ、略してアズちゃん?

よし、アズにする?

ダメだ、難しい。呼びにくい。

数日あーでもない、こーでもない、決まらなかったらアズなの?みたいな状態が続きましたが、決まる時はさっさと決まるんですよね。

娘の『アンは?』

その一言が、すーっと入っていき、あっけなく決まってしまいました


とりあえず、我が家での名前は『アン』に決定したのです


(もう1日、続くよ‥‥)



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


名前決め

アンとモモ


子どもの名付けと同じように、ネコちゃんの名前決めも相当色々考えますな

名前って一生の事ですものね。命を全うするまで、その名で呼び続けられるわけですから決める方もかなりの気合いが入って当然なわけで


うちの娘、ピアノ弾くのでネコちゃんの名前は音楽家の名前を付けよう!と最初は安易に考えていたのです。ショパンとかシューマンとかバッハとかって。でも、考えてみたらそれ全部名字やんてことに気がついて、あっけなく撃沈


他の候補はイーサンとかネオとか映画の主人公(それも強いヤツ)であったり、ジョンとかトムとか出てくるのはなぜか男性名ばかり。

生まれた子が女の子と聞いてから、女の子の名前も考え始め、ぐりとかぐらとかバムとかケロとかどこかの絵本の名前が出てきて、いよいよわけがわからん!状態になってしまいました

(続きは明日‥‥)



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク