アンちゃん、ジャンプ!

ジャンプ!


ママには決して撮れない、奇跡的な画像をパパが撮ってくれましたよ


どうやったらこんなの撮れるのかね?我が夫ながら、すごいよ


アンのジャンプ力も日増しにアップして、まさか?ってところまでジャンプしてくるので、ビックリします


アンが怖いもの知らずなだけなのか、ネコちゃんってこういうもんなのか、私にはわかりませんが、アンって自分が落ちた時の事なんて全く考えてないのよね‥‥。

どこであろうが、全力でジャンプ!

ジャンプもすごいけど、落ち方もすごい


ママは毎日、アンの落ちる姿を見て卒倒しそうになってるのよ


本当に毎日、キャットウォーク最上段のハンモックの上から落ちるの


アンちゃんは鈍臭いのか、オバカちゃんなのか?


でも、怪我もないようだし可愛いから許す!

掴む


にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

進入禁止のお部屋

防音室前2


アンは決して入れない、開かずの間『ねぇねの防音室』があります。


二重サッシにしているので、外側の扉を開けても、内側が閉まっていれば当然入れない


ねぇねが一番大事にしているピアノがあるお部屋だから、いくら可愛いアンちゃんでもココだけはダメなのです


防音室が完成した頃は、このような状態でした。


防音室


今はカーテンも引き、楽譜棚や本棚、アンプやスピーカー、色んなものが入って、もっともっとアンにとっては魅力的なお部屋に間違いないのでしょうが入れないの


外側の扉すら出入りするとき以外は絶対に開けないようにしていましたが、今日は外側だけ開けてみました。


するとアンちゃん飛んで来て、スンスンと匂いを嗅ぎ回り、扉と扉の間を行ったり来たり。


どうやったら、この中に入れるのか?そればっかり考えていたのでしょう。


防音室前


アンちゃんも、ピアノ習う?ねぇねと一緒に練習する?



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク