調律もへっちゃら

ごろん


アンちゃん、ゴロンととっても気持ち良さそうです。
嬉しそうにコロコロと転がっていたら、ママまで楽しくなっちゃうよ。


さて、そんないつもご機嫌さんなアンちゃん。
昨日はねぇねのピアノの調律の日でしたが、これまたご機嫌さんで調律師さんに甘えていました。


スンスン


アンの人懐っこさは、前回から知っていてとても優しく接して下さいます。
調律師さんは「けっこうたくさんのお家で猫を飼ってらっしゃる方がいるけど、猫の姿を見ることはほとんど無いのに、この子は特別人懐っこいなぁ。こんな子は見た事ないですよー。」って。


アンはお出迎えからお見送りまで完璧に付いて回って、もうお仕事出来ない程のストーカーぶりなので、完全にドアを閉めて作業をしてもらっています。


ホント物怖じしない子です。
他人が室内に入ってきても、尻尾ぴーんと立ててすぐ寄っていきます。
好奇心旺盛な子どものうちだけかな?と思っていましたが、アンももうほとんどオトナ。
生後11ヶ月になりますからね。
この子は完全にオトナになったとしても、このままの性格でしょうね。


ちょいちょい


最初に鍵盤の蓋の部分と楽譜立ての部分を外して作業をされるのですがそれを触りたくて必死です。
ねぇねがいたら叱られちゃうよー。
上に乗ったらメンメよー。
ねぇねの匂いもするのでしょうね。スンスン必死になって長い時間かけて匂いチェックしてました。


おすわり


防音室の前を行ったり来たり、扉の前で座り込みしたり、ちょっと離れたところからじーっと熱い視線を送っていたり。
ママ的には、アンのその足の中途半端さが気になるんだけど。
後ろ足、斜めになって浮いてる?


お座り上半身


どれだけ可愛く、どれだけおりこうさんにお座りしてても残念ながら中には入れませんよ。
メンメです。


結局調律が終わるまで2時間たっぷり張り込みを続けておりましたわ。


さ、きれいな音になったピアノでねぇねもご機嫌で頑張ってますよ。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク