運べるよー。(動画)

アンちゃん、こんなところにも成長を感じる機会がありました。
こちらのおもちゃ、名付け親ねぇね『グスタフちゃん』です。
アンが我が家に来る前から、すでに準備して待っていた子なのですが、当初アンが小さすぎてグスタフちゃんと上手に遊んだりすることが出来ませんでした。





少し大きくなって、ケリケリは出来るようになったけど可哀想なグスタフちゃんは、それ程アンのお気に入りではない様子でした。
しばし、お片付けしておこうとこの数ヶ月姿を現すことは無く。
そうして忘れ去られた頃に、ふと出してあげました。


するとすごい喜びよう。
しかもしっかりと自分で咥えて、好きなところに運んでケリケリ。
大事に自分と共に移動したりして。
全ての部屋、グスタフちゃん連れて行ってあげて走り回っています。


アンは甘えん坊将軍なので、常に私が相手をしてないとダメな感じの甘ったれっ子。
ジャラシで遊べ、かしゃぶんで遊べ、ボールを投げて、抱っこして・・・・て感じ。
別の部屋から「にゃうーん」って呼びつけられると、ほいほい走っていってしまう私。
避妊手術後の調子の悪いときは、特にそんな感じでしたが、食欲も出てきてひとりの時間も楽しむようになり、遊び方もお姉さんになってきました。


こうやって勝手に好きなように遊んでるのって、すごく新鮮です。
ママがいないところでも遊べるやん!
やれば出来る子やん!
お姉ちゃんになってきたね。


これもひとえに、私の構い過ぎというのが問題だったのでしょうね。
アンの要求を全てを飲んでしまうので、どんどん甘えん坊将軍度が増してしまったのでしょう。
それでも出来る限りの事はしてあげたい、と思うがままに甘えさせていました。


でも、アンは成長していくんですよね。
こんなにダメなママの元でも、しっかりと確実にお姉ちゃんになってくれてます。


楽しくひとりで遊んでいるアンちゃん、おりこうさんだね。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク