アンの体内時計

おはようございます。
今日の主役はアンちゃんです。


アン横顔


ほんの3〜4ヶ月程前のアンをご存知の方なら、おわかり頂けると思いますが、アンはすごく食べない子でした。
どうやったらしっかりと食べてくれるだろうか?と試行錯誤をして、動物病院の先生からは『これ以上痩せたら危険だからしっかり食べさせるように』と指導を受ける程でした。
それが今ではウソのように毎日ご飯の時間が待ち遠しい彼女。


長女の学校のある日は5時に起きるのが日課な我が家。
食べなかった頃は起こしても起きて来ない、カリカリを置いていても見向きもしない、そんな状態。


アン変なお手て


今は夜明け前から起き出し
「ママ、お腹が空きました」と私を起こしにきます。
5時までは何とか我慢させて、5時きっかりに朝のカリカリ。


休日は7時くらいまでは寝ていたいなぁと思っても、5時前には起こしにくる。
すごく正確ですよ。



エマカボチャ


その点、このカボチャと戯れている小さいオンニャの子は自由です。
寝るのも起きるのも食べるのも自由。
アンがゴソゴソするので、仕方なく起きてきてる感たっぷりです。
エマが起きてアンを起こす、というのは見たことがないですな。


夜のカリカリも、オヤツの時間も要求するのは大体同じ時間。
しっかりと体内時計出来あがってるのね。


昨日の夜の様子。
ハンモックでアンが寝ていたら、案の定エマがやってきました。
しかしすぐには譲らなかったアン。
しっかりとエマの横で寝ようと努力していましたね。

こんな感じ。


アンエマハンモック


強引に来られて、目が冷めちゃったよ。


アンエマハンモック2


でもアンはすぐに目を閉じてネンネ。


ハンモックネンネ


いい感じじゃん!
アンちゃん、譲ってあげなくても一緒に寝れるやん。


ハンモックネンネ2


いやいや、やっぱり狭かったね。アンちゃんどんどん身がはみ出してきたね。

結局このあとすぐ、アンはエマの元を去りました。
でも10分くらいは頑張ってハンモックにいたね!



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク