ショウリョウバッタさん、いらっしゃーい!

おはようございます。
昨日の朝の出来事。
洗濯物を干す前に、ベランダに水撒きをしていると。

ん?何か飛んだ?
おお!
ショウリョウバッタさんだ!
我が家は高層階なのに、ここまで飛んできたんだね。

すぐに捕獲。
そして空いてた虫かごケースへ。

もちろん、手づかみですよぉ。


後ろから


アンとエマに、生むいむいを見せてあげようとお家の中に連れてきました。
殺戮があったらいけませんので、バッタさんには触れることができないようにしましたよ。


アンちゃんちょいちょい


最初、アンもエマもまったく興味無し。
バッタさん動かなかったので、何がいるかもわからなかったのでしょう
しかし、私がケースをゆらしたりして(バッタさんごめん!)活発に動き始めると、途端にアンは釘付け。
もう、目の前でガン見。
手も出始めました。


アンちゃん凝視


初めて見るでっかいバッタさん。コイツはなんだ?
10センチはゆうに越えてます。
とにかくバッタの動きに合わせてアンはケースの周りをグルグル。
ネコパンチして、上のシートを噛み取ろうとしたり、何とかしてバッタさんに触ろうと試みるアン。


アンちゃんスンスン


こうなれば、全くこの場を離れない。
捕まえるまでは、何としても頑張るのだ!とメラメラとアンから何か発せられています。


にらみ合い


こう着状態の睨み合いが続き、アンの動きが激しくなってきました。
こりゃ、このままでは本当にバッタさんがやられてしまうだろう‥‥ということで、バッタさんとはさようならすることにしました。


通り過ぎるエマ


あ、ちなみに小さい方‥‥。
どれだけバッタさんが動いて、どれだけ姉が興奮していても、全く素通り。
全然興味無し。
エマさん、もうこんなに大きなバッタさんにはなかなか会えないよ。

このバッタさん、最後は我が家のお隣に住む小学1年生の元気な男の子にもらってもらいました。
きっと彼は観察して、そのまま逃がしてくれると思います。
もしくはもっと大きなケースで飼ってくれるのかも?!
大事な命を大切にしてくれるようお願いし、あとはお任せしました。

それにしても私が飼いたかったよ。
(って、いくつやねーん!)



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク