点滴と病院

おはようございます。
小さなエマたん、昨日初めて点滴というもの経験してしまいました。


エマお座り


心無しか、元気の無い様子でしょう(涙)


実は昨日はエマは3回戻したのです。
戻すこと自体はニャンコにはよくあることですから、心配性な私でもさほど心配しないよう心がけて生活しておりましたが。


8月中に毎週のように戻す日があり、こんなに頻繁に戻すものなのか心配であった所に、 一日で3回。
これはどこか悪い?と思いすぐに動物病院に行って参りました。


レントゲンを撮って頂き、異物を飲み込んだり肺に水が溜まっていたりとか、そんな恐ろしい異常は無し。
しかしこうも頻繁に戻すのもおかしいので、吐き気止めの薬と栄養分を入れておきましょうと点滴をして頂きました。吐き気止めの飲み薬は明日から5日間です。


エマネンネ


可哀想に小さい身体で何度も戻す姿は見ているのが辛いです。
しんどくなければ、まだ良いのですがそれもわからないし。
食欲はあまりなく、無理にご飯をあげる必要もなく24時間は絶食をしても問題ないとのこと。

身体が小さいし細いけど、24時間の絶食で低血糖になることもないであろうが、念のための点滴。

多分胃腸が弱っているのでしょう。とりあえず今出来る処置は全てして頂いたので安心して帰宅しました。

変な匂い(病院の匂いやら薬の匂いやら)のエマの姿を見つけると、アンはすぐに走り寄って全身を舐めてあげていました。エマもじっとアンに舐めてもらって、キレイキレイしてもらっていました。
いつもなら寝転んで甘えて、好きな格好で舐めてもらうのに、今日はきちんと座って顔を向き合わせて、真面目な態度?で、それが妙に可愛かった。


お昼寝準備のエマちゃん。
西日がきついので、カーテンを閉めているため画像が見にくいですが、可愛い様子はわかってもらえるかな?

ふみふみのとき、ちゅーちゅーもセットのエマちゃん。
(音量のボリュームを上げたら、エマちゃんのグーグーが聞こえます)
場外に乱闘も多々あり。
ちゅーちゅー用のフリースを、色んな場所に移動攻撃しながら、ふみふみするのですよ。
それがとっても可愛くて面白くて、ついついいつも目で追っています。





今日は戻さなかったら良いなぁ。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク