アンとエマ、食べ方の違い

おはようございます。
今日はアンとエマのお食事風景を。


カリカリを食べているときは、アンもエマも大差なくあまりこぼしたり食べ散らかしたりせずに、きれいに食べています。

ウェットフードになると、アンとエマの食べ方の違いが顕著に現れます


アンご飯


アンは舌を使って、チロチロと少しずつ舐めて食べています。
だから舌でフードが押しやられて、食器の端っこに集められてしまいます。

だから時々、真ん中にスプーンで寄せてあげないと食器の周りにいっぱいついてアンは諦めてしまいます。


アン舌


何度も顔を上げて、ペロペロとお口の周りもきれいにしながらゆっくり食べています。


エマたんはというと?


エマご飯


彼女は舌をあまり使わず、ハムハムと唇や歯を使って上手に食んでる(はんでる)ってかんじ。
ガツガツ食べるのとはちょっと違って、とてもお上品にハムハムしています。

アンよりもきれいに食べてます。
ウェットフードの真ん中からしっかりとハムハムするので、フードが横に偏ったりせずにいつもお皿の真ん中にあって食べにくそうになる事はありません。

アンと同じ量のウェットフードを入れていたら、エマの方が食べ終わるのが早いです。

アンはチロチロ舐めて、エマはハムハムして、全く食べ方が違います。


アンお座り


アンは自分が先に食べ終わると、少し離れた所からエマを見ています。
多分、エマの分も食べたいんだろうね。
でも勝手に奪いにいく事はしません。
余程、お腹が空いていてどうしようもなければ、いってしまうかもしれませんが。


エマ箱の中


エマは自分がお腹いっぱいになると、アンの事は全く気にせず、アンが食べてようが何をしていようが、自分の好きな所へ移動。そしてグルーミングの開始です。

食べてからすぐにグルーミングするのはエマ。
そしてアンはエマを見守りつつ、自分もボチボチやり始めるって感じ。

大きくなってもエマが気になって仕方が無いのでしょうね。
エマのお世話は自分が焼いてあげなくては!と思っているのでしょう。

いつも本当に優しいねぇねです。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク