風化させてはいけない

おはようございます。
阪神淡路大震災から、今日で20年を迎えます。
今朝はいつもの時刻ではなく、午前5時46分52秒の更新とします。

毎年、忘れられない1月17日ですが、今年は一つの節目となる20年目。
風化させないために、私も震災について記しておこうと思いました。

(本日の画像は本文とは関係ありません。)

アン


20年前、私はまだ独身で両親と祖母、弟と愛犬のミニチュアシュナウザーのダイちゃんと一緒に暮らしていました。

運良く母はお友達と旅行中。
私は母のかわりにダイちゃんと父と一緒に両親の部屋で寝ていました。
そこへあの震災が起こりました。

当時存命であった祖母が仏壇の下敷きになっていたのを救出し、ゆがみで開きにくくなった弟の部屋へ様子を見にいき、シューッという漏れ出すガスの音と匂いに気がつき、慌ててガスの元栓を閉め、ダイちゃんを抱っこしながら右往左往としておりました。

私の部屋はベッドの頭辺りに、大きなタンスが倒れて横倒しになっていました。
あの場所で寝ていたら、今の私はいなかったかもしれません。

母とダイちゃんに助けられました。

家は全壊となったため、他所で生活をしなければなりませんでした。
でもあの時、人間だけでも大変な時期に犬を連れての引っ越しは困難極まりない。
手放す事なんて出来ない。家族だから。

だから私たち一家は実家からかなり離れた場所で生活をする事となりました。
大阪のとある街、そこはペット可の集合住宅でした。
あのとき父と母は色んな不動産屋の人たちから
「人間ですら大変な時なのに、犬なんかいたらダメ」と何度も断られたそうです。

あの時ですらダイちゃんと離れる事なんて一度も考えた事もありませんでしたが、今ならもっとその気持ちは強くなっています。
可愛い我が子を手放す事なんて出来ない、あり得ない。
どれだけ不便であっても、どれだけ大変であっても家族で乗り越える!
きっと今でもペット不可の集合住宅は多い事でしょう。
特に賃貸となれば尚更だと思います。

考えたくないけど、もしも今またそのような事になり、住む家がなくなったとしてもアンとエマを手放す事なく、絶対に家族みんなでどこか探そうと思っています。


エマ


20年前、6434名というたくさんの方が犠牲となりました。
数えられてはいませんが、きっとワンコさんやニャンコ、そして様々な動物もたくさん命を落とした事でしょう。

今ある命に感謝しながら、今日の日を大事に過ごしたいと思います。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m
プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク