寝る時の不思議

おはようございます。

夜寝るとき、ふたりで一緒にリビングの下の小さいベッドでギューギューになってるか。
それぞれお独りさまで各々好きなようにしてるか。
はたまた、ママのお布団の中、お布団の上にいるか。

色んなパターンがありますが。
この1週間程はずっとママのお布団の中や上。
出たり入ったり繰り返すふたり。


<エマたん大流行りのキューブからの顎乗せの変形版、半身浴スタイル??>
エマキューブ


だいたい、いつもアンが私の足の間に挟まって寝るか、足元にピターッとくっついているか。
エマは腕枕、もしくは身体の側面にこれまたピターッとくっついています。


<点いていないストーブの裏側に回って、ポーズを決めるアン>
アンストーブ横


普段、あれほどくっついているくせに、なぜか私のお布団の中では絶対にくっつかない事が判明。
先にアンが足元に入っていると、エマは警戒しながらお布団の中をよーく覗いてから侵入。

えー?アンしかいないやん!
と突っ込み所満載の様子なんですよ。

もちろん、アンは先に入っているからってアン汁ブッシャーしたりしないよ。
何も言わずに寝てるだけ。

<エマ、キャットウォークの最上階でキメ顔。>
エマお座り


その反対のときも然り。
エマが先に入っていたら、アンは頭の方から入らずに足元から勝手に侵入。
エマがいなければ、私に布団開けて!ってスリスリするくせに。


<掃除機怖いの、また逃げてきたの、のエマ>
エマケージ


そして、お布団の中でも絶対に近づかない。
なんで?
夜だけ仲悪いの?

不思議なふたりの行動です。


<肩乗りアン、まん丸お顔>
アン肩乗り


あ、そうそう!
布団の上で寝るときはふたりでネコ団子で寝てる!
なのになぜー?

中に入ったら動きが取れないから、お互いを警戒するのかな?
うーん、不思議すぎる。


アン肩乗り2


私がパソコンの前に座ると、必ずアンが肩に乗って来る。
重いよー。
どいて下さいよー。

と、言いたい所をぐっと我慢。
だって、可愛いんだもん。

それにしてもあまりにも長い時間乗ってるので、自撮りのように自分は撮らずにアンだけ撮ってみた。
肩乗りから、だんだん動いて滑ってくるので、とうとうママは肘をつきだし腕全体でアンを支える羽目に。

アンちゃん、その行動も不思議だよ。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m

プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク