自立してるの?してないの?

おはようございます。

10日ほど前のこと。
エマがいない!いない!とパパと二人で探し回ったことがありました。
もともと、自分が眠いときはさっさと好きなところに篭ってネンネするエマたん。


エマ箱の上


何度も家の中での行方不明を経験。
それでも今回は本当に消えちゃったの?と不安になる程、見事な雲隠れっぷり。
呼んでもちっとも出てきてくれない。

今まではクローゼットを開けた瞬間入ってることに気がつかず、そのまま閉めてしまって、出れない!ってワーワー鳴いていたり、同じく洗面所に潜り込んで出れない!って騒いでいたり。

閉じ込められちゃったときは、猛アピールをしてくれる子なので閉じ込めたままっていうことはなかったのです。


エマ箱の上横向き


閉じ込めたかも!とありとあらゆる場所を開けまくって探しましたが、見当たらず。
いよいよ心配になり、どうしようか?と思っていたら。

なんと!
長女のベッドのお布団の中に勝手に潜り込んでいたの。
今は薄い肌掛け布団なので、中に入っていたら気がつくはず!と思っていたのですが、気がつかなかった。
でれーんと長ーく細ーくなってマットにへばりついていたの!


エマソファネンネ


エマが入っているのを知らず、その上から座ったりしなくて本当に良かったよ。
この暑い中、なんで布団の中?と不思議でしたが、彼女はご機嫌さんで過ごしていた模様。

布団の上から見ても、全くわからないほどのぺったんこさ。
エマたん、薄過ぎだよ。


エマソファ上


アンはね、勝手に見えないところで寝るってことは、ほとんどないんですよねぇ。
私がいると、常に私のそばにいて近くで寝てる。
もしくは、寝室のベッドで寝てる。
普段と違う場所で寝ていたとしても、呼んだら出てきてくれるの。
そしてまた私のそばにべったり。

エマはそうじゃないんですよね。メリハリありすぎ!


エマ籠ネンネ


こうやっていつも好きな場所で、好きなように寝て、好きな時に起きてくる。
アンよりも自立してるやーん!って思うでしょ?

でも、甘えん坊スイッチが入ったら誰にも止められない!

私の都合なんてお構いなし!ま、当たり前か。

欲求が満たされるまでありとあらゆる手を使って、私に抱っこを要求。
揚げ物をしていようが、トイレに入っていようが、本当に待った無し!


エマ上向き


そういう時は、エマに合わせる。
火を止め、手を止め、全身でエマを受け止めてあげる。

上向き抱っこで、ラッコのようになりながら白目剥いて大爆音でぐーぐー言って散々甘えて納得すれば、それでいいの。
寝たかな?と思ったら、静かにベッドに降ろしてあげたらそのまま赤ちゃんのように寝入ってしまうの。

寝なかったとしても、本にゃんが納得さえすればそのあとはわがまま言わずに、一人遊びしてくれる。

そうしなければ、延々とだっこだっこ!と落ち着かず、何もできなくなってしまうの。

自立してたんじゃなかったっけ?
と、こんな時は思うんだけど。エマたんはそれでいいのだ!



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク