フワっこエマちゃん

おはようございます。

我が家の一番のフワっこ、エマたん。
嫌なことは嫌ってしっかり怒り、自己主張も上手にできます。
天真爛漫で太陽のように明るいエマたん。


見上げるエマたん


最近、ぐっと女っぷりが上がったような気がします。うふふ。

そんなフワっこエマたん、こう見えても実はとても神経質なところがあります。
大きいな音に人一倍敏感で、繊細です。

何がきっかけかわからないけど、急に食べなくなって体重が減り痩せちゃう時もあります。
でもそんな時はママ達はぐっと我慢。

今までも子供の頃から数回そんなことを繰り返しながら、しっかりと体重を戻して食べるようになるのを知っているからです。


ソファ下


食べない時期を経て、また食べる時期が戻り、今現在は体重も増えてアンよりも大きくなっています。
もともと骨格はアンよりもしっかりしているので、ちゃんと食べていればアンよりは確実に大きい子。

食べなくて痩せちゃう時は、食べてる時に比べて300から500g近く減るので、見栄えも随分変わります。

これくらい大きさが戻って、少し経つと今までの経験から考えると、また食べない時期(私たちは暗黒時代と呼んでます)に突入するのでしょう。


ふたりでご飯


この写真を見れば、エマがアンより大きいのがわかりやすいかな。
ぴったりオチリをくっつけて、仲良しで食べてますね。

アンよりも食には興味の少ないエマたん。
三姉弟の中で、一番食い意地がない子。
弱肉強食、本当は自分でガツガツいかないとダメなんだけど。

食べない時期を見ている私からすれば、ついついエマにはなんでも大目に見てしまう。
今のうちに!とか思って、欲しいといえば言うだけあげたくなっちゃうのよねぇー。
ま、それはどの子も同じなんだけど。


横顔


たとえ暗黒時代に入っても、身体は元気だしいっぱい走るし遊ぶので、エマの食のペースはそんな感じなんだろうと思うようにしています。

いつもかも、しっかり食べる子じゃなくても元気でいてくれる。
それがこの子のペース。

他のふたりと全く違っても、元気さは同じ。
やっと自然とそう思えるようになりました。

ここまで来るには、やはり心配もしました。
なんでエマたんだけ食べないんだろう?って。
痩せていく姿を見れば、心配でたまらなかったけど、普段と変わらない姿を見せ続けてくれるエマたん。

それでいいんだって心から思えるようになりました。


上からエマたん


かっこいいというか、ドスの効いた顔してるエマたん。

なんか、ちょっと「極道の女たち」を彷彿させる姐御の顔。

そうそう、エマたんは心優しく女子力高いロシアンだけど、時々オトコマエになるんだった。

テオたん!かっこいい見本がここにあるんだから、しっかり見習うんだよ!




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク