一つの区切り

おはようございます。

今日は本文と画像は関連ありません。あしからず。

さて、本日我が家の長女は高校を卒業します。
3年前に義務教育は終了しましたが、そのまま高校へと進学し気分的には今日の日こそ、義務教育が終了するような気がします。


ここだけはエマたんの専用ベッドよ
エマケージ


中高一貫の私立に入学したので、6年間通う場所も先生方もずっと同じでした。
娘の場合は専門の科に進んだので、高校3年の間は普通科のお友達や先生方とはあまり大きく関わることもありませんでしたが、それでも6年間一緒に同じ学び舎で過ごした級友たちはかけがえのない存在だったと思います。

カリキュラムが違うため、同じ学校内にいても違う学校に通っているほど、遠い存在だと感じることもあったでしょう。実際に朝礼も別々であったり配布される学年のお便りも別のものでした。


この角度ならもうほとんど瞬膜目立たないよ
アン横顔


でも演奏会や校内での発表会には、常に中学時代の友達が応援に駆けつけてくれて、演奏を聴いてくれていました。
そんな友達の存在がどれだけ娘の支えであったかわかりません。


仲良くお外見てるの、エマテオ
エマテオ


そして音科でともに過ごした仲間たちは、幾つもの困難を一緒に乗り越えた戦友のようなものでしょう。
同じ目的に向かい、切磋琢磨していく仲間。
テストのたびに順位が出て、演奏会に出るためにはいつもオーディションや試験があり、その出来によって選ばれるシステム。
本当に高校生の立場でありながら、厳しい世界に身を置いていきた娘たち。


エマたんも、ねぇねはすごいと思うわけ
エマアップ


これからも同じように、厳しいこの世界に身を置こうとする娘。
親としては心配でたまりませんが、この心配も今日で一区切り。

とは言ってもまだまだ親の出番もあることでしょう。
でも今までとは少しちがう、関わり方をしていこうと思っています。


えったん、ここから飲むんかーい!
水飲む?


小学生の時からこの学校の先輩方に憧れ、定期演奏会でソリストをつとめた先輩方のように、自分も絶対にソリストの座を得る!と言い続けた8年間、高3の秋の定期演奏会で本当に娘はソリストに選ばれコンチェルトを演奏させていただきました。

初志貫徹。

我が娘ながら、これだけは本当に心から尊敬します。
辛いこともいっぱいあった学園生活。
それらすべてが、これからの娘の生きる糧となるでしょう。

今日の日を迎えられたこと、自分のことよりも嬉しく思います。

娘よ、卒業おめでとう!




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m


プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク