テーくんとお味噌作り

おはようございます。

今日は春らしく暖かい朝となりました。
さて、こんな暖かい朝ではなかった数日前、やっと今年も味噌の仕込みを終えることができました。
ちょうどその日は寒の戻りで、とっても寒い1日で助かりました。

この春は何かと忙しすぎた。
まだまだ気忙しい毎日は続いておりますが、絶対寒い間に仕込まねば!と気になっていたお味噌作りに取り組みましたよ。

去年はアンとエマがお利口ちゃんにしていてくれたし、確かパパがいる休日に作ったはずだから何の苦労もなく作業に集中できたけど。
今年はそうはいかない。


アップ


なにせ、この超いたずらっ子な可愛こちゃんがいるから。
この方の攻撃をかわすのは並大抵のことではダメですからねぇ。
しっかり戦いながら作らねばならないでしょうなぁ…と予想していた通り、かなり積極的にお手伝い参加してくれましたわ。


大豆と麹


大豆をしっかりと1日水に漬け込み水分を吸収させたり、指で潰れるほど柔らかく煮込むまでは、どなたにも邪魔されずひっそりとできるお仕事。
でもここからがどうやっても作業の音が出るし、コッソリなんてできないんだな。

大豆と麹を合わせて、ミンサーで挽いていきます。
この作業が大変。
大豆1.5キロ、麹2キロなんだけど大豆は炊いたら水分もバッチリ含んでるし煮汁も一緒に使うため、全重量は7キロ以上になっています。それを全部家庭用の小さなミンサーで挽いていくわけですから、もう腕がパンパン!


お味噌仕込み


全部挽き終えたら、粗塩と合わせてよく捏ねます。
そしてハンバーグを作るみたいに、パンパンと手で叩きながら小判状に丸めていき、それを容器に思いっきり打ち付けて並べていく。間に無駄な空気が入らないようにします。
この投げ入れるのが、快感。

しかし、これらの作業全部相当な音がするわけですよ。
テーくんは大きな動作で普段と違うことをする私の姿に大興奮!

塩と合わせてる時なんて、大きなビニール袋の中に入れて合わせるわけですが、もうビニールの上に乗りまくって足で踏んで手伝ってくれる(涙)

絶対今年の味噌はテーの毛が入ってるに違いない!
でもそんなのカンケーねぇー!


塩蓋


全て容器の中に収まったら、きっちりとラップで蓋をして、その上から塩1キロ流し入れて塩蓋にします。
これをすることによって、余分な水分を全部塩が吸ってくれるからカビ防止になるんですよ。
さ、これで完成。

冷暗な外の倉庫に入れて次のお正月まで寝かせます。
我が家では毎年、年の初めに新しいお味噌を出します。
今年もおいしくなぁれ。


ハンモック上


テーくんは私のお手伝いに飽きたらハンモックに移動し、仮眠をとってまた十分な体力に戻してから、再びお邪魔じゃなかった、お手伝いに来てくれます。
お願いだから、そのまま寝ててくださいと懇願しましたが、そこは聞いてくれず。


上むき


なんやかんやで午前中いっぱいかかって、テーくんの初のお味噌作りは終わりました。

って、いつからテーくんの味噌作りになってるんだ?





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク