やっぱりオンニャの子。

おはようございます。

今までは男の子を育てたことがなかったので、男の子との生活、男の子の習性など全然想像もできませんでした。
アンとエマとの生活、そして長女。全部女の子。
それぞれの違いは個性だから、と思うしかなかった。
だって、男の子ってものがわからなかったからね。


アン横顔


テオとの生活が、早130日を超え見え始めてきましたよ。
男の子と女の子の違いってやつが。

やっぱり、女の子はおとなしいなぁというのが実感です。


エマアップ


自由奔放、元気発剌のエマたんですら、テオと比べたらやはり落ち着いていておとなしいんですよね。

年齢差を差っ引いても、エマの動き方とテオの動き方は全然違う。


アンアップ


アンちゃんなんて、特におとなしく感じます。
大暴れして、テオと取っ組み合って、走り回る時も多々ありますよ。
アンもまだまだ若い女の子ですから、元気でお転婆ちゃんの時もいっぱいあります。

でもね、普段の動きがテオとは全く違うんですよねぇ。


エマ横顔


トイレで砂を掻く仕草、カリカリを食べる仕草、高いところから飛び降りる仕草、全部アンもエマも動きが小さくて静か。

テオはバリバリバリーって思いっきり散らかしながら砂を掻き、ワシャワシャワシャーってカリカリをこぼしながら食べ、高いところからもどっすーんって降りる。

さすが男の子だなぁって思います。


アン振り向く


男の子と女の子って、思考回路も違うのでしょうね。
テオはとっても単純だし、すぐに気分も変えられる。
こちらの誘いにすぐに乗ってきてくれて、一つのことにこだわらないのね。

でもアンとエマは言い方は悪いけど、執念深いっていうか(笑)
なんていうのかなぁ。

女の子は誤魔化しが効かないって感じ。


エマ


だから男の子がいい!とか女の子がいい!ってわけではなくて。
こんな風に違いがわかってくると、余計に男の子も女の子もどちらも愛おしく感じています。

まぁ、性別なんて関係なく、どうやってでも可愛く思えるわけなんですけど。
ぷぷぷ。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク