TEAM ロシアンズ

おはようございます。

この時期って、鳥たちは巣を作ったり子供を産んだりする季節なの?
雀と鳩の間くらいの大きさの名前の知らない鳥が、我が家のベランダやよそのお宅の手すりなどにやたらと飛んできて、なんか物色されてる感じ。巣を作る場所を探してるって感じ。
しょっちゅうそうやって北側のベランダに鳥が来るから、TEAMロシアンズは集合です。


窓辺


いち早く気配を察知するのはアン。
朝、よくこの場所で外を見ているからね。
で、アンのクラッキングの音を聞きつけて、エマとテオが走ってくる。

そして仲良くお外を見る。


揃って


この日はテオがエマよりも少し早かったので、アンの隣の特等席をゲット。
エマはこんな時無理して、真ん中に入ろうとはしません。
見えればいいのよって感じで、いつも穏やかなエマたん。


眺める


長い時間、こうやってロシアンズは見張っていましたねぇ。
鳥たちもこちらの気配に気がついているのかいないのか。

結構近くの手すりに、ロシアンズを小馬鹿にするような感じでちょんちょんやってきたり。
そうすると、網戸が取れるんじゃないか!というくらいテオが力をかけて網戸にもたれるので怖い怖い。

ロシアンズだけにする時は、最悪網戸が取れても外に出ないくらいの隙間にしておきました。


アンエマ


さて、日光浴が気持ちの良い午後の時間。
最近はカーテン閉めないで過ごすようになりました。
日差しが心地よい季節です。

アンとエマがお昼寝から目覚めて、ボケボケな感じで日向ぼっこ。


テオ登場


そこへテオっちも登場。
起きて動き出したふたりの気配を感じたのか、寝ぼけ眼で自分もフラフラやってきました。

でも、前にいるエマたんをすり抜けてまずはアンに鼻チューの挨拶。


挨拶


そしてついでに可愛がってもらおうと、軽くアンに頭突きをするも、今は軽くいなされてしまいました。
アンも眠くて、そんな気分じゃなかったみたいね。
テオくん、残念でした。


甘える


今度はエマに挨拶がてら、可愛がってもらおうとスリスリに行くと。


エマに


エマちゃんは甘えてもらうのが好きじゃない。
自分が甘えるのが好きだから。

さっさとどこかへ移動してしまいました。


アンテオ


テオくん、ぽつねん。

さっきまでエマが座っていた場所にテオが座ることになりました。
ちょっぴり切ないテオだけど。

毎日、穏やかだねぇ。
幸せだねぇ。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク