テオくんの一日

おはようございます。
今日は誰よりも長い時間、ママと一緒に過ごすテオ君のお話です。

テオの朝は早い。
毎朝、5時頃から「腹減った〜」と何度も何度も枕元にジャンプしてくる迷惑なヤツ。

アンもエマもすごく小さい頃は、時々起こしに来てくれていたけど、基本的にはとてもおとなしく私が起きるのを待っていてくれる子たち。
私が起きたら、すぐにキッチンに走ってカウンターに飛び乗って待ってるけど、そんなにお腹空いていたんだったら起こしてくれればよかったのにーって思うほど静かに待っていてくれるんですよ。

が、彼は違う。


狙う?


下手すりゃ3時頃から、「腹減った〜」攻撃が始まるときもある。
でもぐっと我慢。ここでこんな時間に起きてあげてしまうと、明日から毎朝3時に起こされるに違いない。
せめて5時まで待たせようと、狸寝入りをしているうちに私もまた寝てしまう。

その間、彼は貢物をせっせと運んでくれる。
普段はそんなことしないのに、朝だけ貢物あり。

ただし、夜中にも出していて誤飲の危険性がないおもちゃだけ。
ピン球だったり、セロテープの芯だったり、ティッシュの箱の一部だったり。
ベッドの足元には貢物が転がってる。


ねんね


普段は6時頃に起きるので、それまでなんとか我慢させ、私は着替えもせずにパジャマのままでまずはテオのご飯。
アンエマは欲しかったら起きてくる感じ。

一旦食べたら、朝が早い分また寝ちゃうテオ。その間にお弁当や朝食の準備。


お誘い


朝のうちに家の用事を済ませるのですが、洗濯物を干す時は窓辺でじっと見守ってくれて、アイロンかける時は危ないのでママ一人部屋に閉じこもって行うのですが、そのドアの向こうで出待ち。

午後からのママの読書タイムやそのままお昼寝へとなだれ込んでしまう時は、必ず真横にテオがいる。
別の場所で寝ていたとしても、私が寝室に移動したらちゃっちゃと横に来て、お腹の横で寝んね。
めちゃくちゃあったかいママの湯たんぽになってくれます。


香箱


起きている間は、ほとんどずっと遊べ遊べ!と『妖怪アソベェ』のテオくんですが、ママもできる限りお付き合いします。
目一杯走って遊んで、テオが眠くなった頃に外猫さんにご飯をあげに行ったり、お夕食の準備。
何か用事がある時は、とにかくその前に遊び倒す!
そしてオヤツをあげると、すぐにお昼寝モードになります。


あくび


夕食が終わってからは、ママはパソコンに向かうことが多いです。
すると横のチェストの上から遊べとか撫でてとか抱っことか、オヤツ〜とか色んな要求をされますねぇ。

パパが帰ってきたら、パパとラブラブタイムもあって目一杯遊んでもらっています。


上から監視


そしてお風呂タイムは起きていれば出待ちしてくれて、ほっかほかのママに抱っこを要求。
ママは汗がタラタラの状態で、体温高〜いテオをしばし抱っこ。
余裕で10分以上抱っこですよ。4.5kgで手はプルプル。


上向き


そしてママがベッドに入ったら、アンと競争のようにやってきて、アンの方が早ければママの胸の上でアンちゃんタイム。
しばしアンをなでなでしてラブラブ過ごしたら、テオはママのお布団の中に入ってくる。
テオが早ければ、アンのラブラブタイムはないんです。アンが遠慮しちゃって。

で、また朝の攻撃が始まるってわけです。

私が外出しなければ、本当にずっとくっついているテオ。
分離不安が心配になったこともありましたが、いなけりゃいないで全然平気な様子なので、彼はほんまもんの甘えん坊ってことでしょう。

アンエマと走り回って遊んだり、きょうだいだけで過ごす時間もあるので、ちゃんと猫の社会でも上手にやってる様子。

世渡り上手な、可愛い可愛いテオッチなのでした。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク