アンニュイ、アンアン。

おはようございます。

テオは甘えん坊でママにくっついてばかりの子犬のような子、エマたんは雲隠れの名人でおひとり様を好みツンデレさんの超猫らしい子、ではアンは?

アンは一番、人間っぽい子だと思ってます。
もちろん、猫らしいところもたくさんあります(だって猫だもんね、当然だよね)

お顔を見ていたら、ヒトじゃない?って思うような表情をしたりするんですよね。


アンニュイ


犬にも猫にも、感情があり個性があります。
その中でも特別人間に近いような、思いやりであったり気遣いであったり、遠慮したりそういう感情や動作をする子って、なかなか少ないと思います。
アンはエマやテオだけでなく、私たち人間の動きもとてもよく見て、それに合わせて行動できる子なんですよね。


お目目開ける


一緒にいると、アンって実は本当は人間で何か魔法がかかって猫の姿になってるだけじゃない?
って思うときあるんですよ。
バカみたいなお話ですが、それくらいこちらの全てを見透かされてる気がするんですよ。
ぜーんぶわかった上で、行動してるんじゃないかなって。


ネンネ


知能検査みたいなの、猫用にないのかな?
あれば是非やってみたい。

憂いの表情で、色っぽく目を細めている姿はめっちゃ若くもなく、おばさんでもないお年頃の年齢のお姉さんに見える。
ママの妄想はどこまでも進んでいく。


横顔


綺麗な顔して横たわってるけど、実は頭の中はササミでいっぱいかもしれない(笑)

アンはいつも何を考えているのかなぁ。

エマもテオもわかりやすい子だけど、アンは本当のところどう感じているんだろう?


正面


こんなアホなママのところに来て、しゃーないなと達観しているのか。
だからいつもこんなにアンニュイな表情が多いのか?


横向き


いやいや、アンはきっと幸せでいてくれているはず。
テオにやっつけられようが、ママにササミは一日1回だけ!と言われようが、エマにオチリをすんすんされようがきっと楽しい毎日を送ってくれているはず。

と、信じたい。




にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m



プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク