超高速、バビューン娘

おはようございます。

我が家の元気娘、エマちゃんは只今絶好調!
度重なる暗黒期を迎え、体重がその度に5〜600gは落ちてしまっていたエマちゃん。
去年の10月から暗黒期を脱出し、そのまましっかり食べて元気いっぱいを保ち続けてる最高な状態。


屈む


今はアンの体重を抜き、テオに次ぐ重さ。
そう見えないところが不思議なんだけどね。

食べない時期は1日のカリカリの量が5gというときもあり、本当に心配なエマ。(暗黒期は5〜20gの摂取量)
それでも走って遊んでくれていたから、大丈夫なんだ!と信じて見守り続けてきました。

今は毎日40g食べてくれています。
それでも彼女はムラ食いクイーンなので、20gほどの時もありますが多い時は60g近く食べる時もあり、エマに関しては食事の内容も量も気にせずに欲しいものを欲しいだけ与えるようにしています。


長い


そんな絶好調のエマは、動きも本当に絶好調!

びっくりするくらい、ものすごいダッシュで走り回っているのです。

バビューーーーーーンと走ってる姿が見えないほど、弾丸スピード。
ネコ科の動物は足が速いというけれど、エマが大型のネコ科の動物になったら絶対にチーターだわ。

一瞬での加速力や速さが半端ないのです。


伸びる


ああ、食べてるとこんなに元気なんだと、本当に実感している毎日。

どこからこのエネルギーが来るのか?と思えば、ちゃんと食べてるからなんだと納得の日々。

食べない時でも走ってると言っていましたが、あんなの走っているうちに入らないとつくづく思います。
ビデオにでも撮って見ていただきたいのですが、本当に速すぎて撮れないの。


座り姿


アンもテオもダッシュしますが、エマの早さと比べると全くお話にならない。
エマはテオを追いかけてるはずなのに、テオを追い抜かしてテオよりも早く廊下を駆け抜けてリビングに来ていたり。

なんなのでしょうか?
この早さは。


アップ


こんなに早く走る生き物を、目の前で見たことなかったので比べようもないし、なんとも言えないんだけど。
とにかく速いとしか言いようがなくて。

走り始めると、落ち着くまで待つしかないって感じ。
テオもエマが走り始めると、怖いのかソファの下に潜っています。


下から


普段はじっと大人しくて、可愛くて、可憐なエマたんなのに。

一旦走り始めると、野獣を通り越して違う生命体になっているのです。

そんな元気いっぱいなエマたんが、これから先もずーっと続きますように。





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク