思い込み、を捨てよう!

おはようございます。

今日はアンテオの画像とともに、『思い込みすぎると、危険だぞ!』っていうお話。

この話、本当は1ヶ月くらい前のことでしたが、なぜか熟成させてしまった。
(っていうか、ただ単に書くのを忘れてただけ)

テオアップ


私ってちょっと、いや結構、いやものすごく思い込みが激しいタイプ。

あまり先入観なく、物を観れるタイプだと思うんだけど、一度こうだなって思ったら律儀にずっとそれを思い続けてしまう感じなのよね。
自分がそういうヤツだってこと、ちゃんと知っているはずなんだけど、時々その事実を忘れてしまうんだなぁ。


アンアップ


私って家族の中で一番の暑がり。
普通、男の人の方が暑い暑いって言ってエアコンの温度下げて、女の人は寒い寒いと温度を上げがち。
我が家は正反対。
私はエアコンの温度、設定24度くらいにしておきたい。でも、家族は寒いというし地球にも優しくない。

ロシアンズが来てから、私の生活はめっちゃ快適になってるんですよ。
毛皮の子達が暑いからと、普段よりも早めにエアコン入れて快適温度を設定。
もちろん24度ではなく、27度に設定。

先月も急に暑くなった日が続いた時期がありましたよね。
それでも窓を開けたら、風は通るし、この暑がりの私が辛いと感じるほどの暑さではないと感じていました。

アンエマは冬用のベッドに、まだ篭っている状態だし、暑いわけないと思っていたの。


アン横顔


でも、テオは違ったのです。
アンエマよりもテオは暑がりだったということが、その時に判明。

と、いうのもあれだけ普段元気なテオが寝てばかりで、ゴロゴロと移動し、一つの場所でじっと寝ることができず、こっちで倒れ、あっちで倒れ、と身体を横にしてばかりでした。

食欲も落ち、お水は飲むけどあまり食べない。
遊ぼうって誘っても、ちょっと遊んだらすぐに横になる。


これは絶対におかしい!と思って、夕方まで様子を見ていたのですが朝からの、その様子は変わらず。
私の心臓はバクバクして、どうしよう?テオが何か怖い病気であったらどうしよう?と生きた心地がせず。


テオ眠い


そして仕事中のパパにメールし、様子を伝えて病院に行こうかと思っていたら。

「エアコンつけてる?暑いのかもしれないよ。
エアコンつけて様子見て。」と返信が。

私はまさか!と思いつつも、エアコンを入れて様子を見ました。
すると、エアコンつけたらすぐにエアコンの風の当たる場所にテオは移動して、涼しい風を浴び始めたのです。

で、もうしばらくするとすっくと起き上がって、その日ほとんど食べなかったカリカリをムシャムシャと食べ始め、その後はまるで貯めてあった力を一気に放出するかのように、ものすごい勢いで遊んで走り始めたのです。


テオ後ろ姿


暑かったんや!

まさか!だったのです。
私基準で、私が暑くなければアンエマテオも大丈夫!って思い込んでいたから、アンエマよりもテオは暑がりだったということに気がつかなかったの。

ぐったりしてる、食べない、病気?とそれにばかり頭がいって、湿度や温度を気にすることが出来なかった。

もう、めちゃくちゃ反省しました。
かわいそうなことをしてしまったと、本気で落ち込みました。

ダメやなぁ、この子たちが快適なのか常に気をつけていたつもりでも、たった一つの思い込みで、大きな間違いを起こしていた。
脱水や熱中症にならないでいてくれて、本当に良かったと後から考えてもゾーッとしていました。


アンおすわり


それから約1ヶ月、今の所梅雨に入っても雨は降らず、湿度もカラッとして、気温も上がりすぎず快適な毎日ですが。

テオの様子をよく見ていたら、アンエマよりも確実に暑がりなのは本当のようで、アンエマが平気であってもテオはフローリングに倒れて涼んでいたり、暑そうなそぶりを見せています。

アンはともかく、エマもテオと同じくらい走り回って遊ぶので、エマが暑がらず平気でいるのに比べ、同じような動きでテオが参っているのはやはり暑さに弱いということなのでしょう。

どこの窓も開けれず、締め切らないといけない日は例え私が暑いと感じなくとも、必ずエアコンをつけて湿度計と温度計をにらめっこする毎日が続いています。

テオはあれ以来、食欲不振になったり、寝てばかりということもなくなりましたので、このまま様子を見てエアコンの温度を下げたり、調整してあげたいと思います。

本当に、私の一つの思い込みでテオにしんどい思いをさせてしまいました。

もう、思い込みは捨てて、もっとニュートラルな心を持たなければ。



やっぱ、うちのパパってすごいかも。
その状況を見てないし、同じ空間にいなかったから、元気のない原因の一つはこれかな?って考える、心の余裕があったのは間違い無いと思うけど。
それを真っ先に言い当てて、提案してくれるっていうところがすごい。
私一人では、絶対にこの子たちを快適な生活に導くことはできないなと思いました。
って、やっぱ私がアホなんよねぇ(涙)







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m




プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク