ニヒルなエマちゃん、大惨事?!

おはようございます。

昨日はテオと私のために、たくさんの嬉しいコメントを頂戴しましてありがとうございました!
これからも、ますますバカ親街道突き進みますぜ!

さて、すごい写真が撮れました!
ニヒルなエマちゃんです。

ロシアンスマイルというよりも、ニヒルって言った方がピッタリでしょう?
この前のアンちゃんのニヒルの上を軽く超えてきましたね。
さすが、えったん。


ニヒルなエマちゃん


さて、こんなニヒルちゃんがテオのお誕生日前大変だったのです。

今日のお話は美しい話ではありません。
オシモのことなので、私の大好きなネタではあります(笑)がおふざけなしで、本気モードで書きます。


エマちゃんマン


遡ること四日前。

土曜日のエマのトイレの状態は、ウンチの最後の方だけゆるかった。
これはアンもテオも、もちろんエマも今までに経験済み。

ゲーリーが続くわけではなく、最初はいい状態のものが出て、最後だけゆるいってことね。
何日か、そんな日が続いたこともあったけどビオフェルミンをあげたらすぐに治っていたので我が家では
『いわゆる、酷いゲーリー』を見たことがなかったのです。


エマしょぼん


土曜日の時点では、特に気にすることなく日曜のトイレの状態次第だなぁと軽く考えていたら。

日曜日はもう、今まで見たことのないゲーリー。

しかも、エマは100%トイレの後に砂を掻いてくれる子なので、思いっきりゲーリーを掻いてそこら中飛び散る大パニック。

最悪なことに、その様子を見守っていた私があまりの酷いゲーリーの状態に驚いて声を出してしまったのです!

綺麗好きなエマは、自分の手足がめちゃくちゃ汚れた上に臭い、そしてママが奇声を発したことで大パニック!


エマ三角チャン


その後の惨劇は猫あるあるで、みなさまも大変だったご経験があるかもしれませんね。

ええ、ええ。
捕まえようと思って追いかけたから、エマも逃げる逃げる!

こんな時は本気モードで逃げるから、もう泣きそうになりながら夫と二人で捕獲に徹しました。
そこら中、エライコッチャ。

しかも、アンとテオまで普段と違う様子に怯え、ウロウロするから、ヤーメーテー!
みんなウンコだらけになるー!

ドキドキが止まりませんでした。


アンエマ


私がなんとかエマを捕まえて即シャワー。
その間にアンテオを隔離して、パパは惨劇の後始末。

エマを洗ってから、私も家の掃除。
その前にいつもお世話になっている先生に電話で診察予約。

エマの様子をしっかりと見つつ、それ以上に下痢が続いたり食欲が落ちたりすることがなかったのでホッとしましたが、いわゆる水様便を見たのは初めてで本当にビビりました。
大丈夫?エマたん、脱水ならない?

たった1回のゲーリーで脱水になることはないとわかりつつも、心配でたまりませんでした。

そしてブツの一部を持って病院へ。

調べていただくと、腸内に普段はこんなにいるはずのない菌がたくさんいるとのこと。
暑さのせいか、何かウイルスに感染したのか、とりあえず緊急性はないので抗生物質を飲んで様子を見ることになりました。


エマ綺麗


エマのような若い子であっても、下痢で急激に体重が減ると怖い病気も考えられるので、抗生物質が効かなくてゲーリーが続くようならば他の検査をしましょうと言われました。
でも食欲は落ちないし、ゲーリー以外はほぼ普段通りなので大丈夫であろうと思っています。

月曜まではしんどかったのでしょうね。ママ抱っこ!とも言わずにひとりで寝てることが多かったです。
アンにグルーミングしてもらうこともなく、本当にずっとひとりでおとなしくしていました。

やはり猫が、このような状態になるのは自分で身体を守っている証拠なのでしょう。
しんどいのは間違いなかったようです。

昨日はねぇねが買ってくれた新しいおもちゃに夢中になり、それで元気一杯取り戻して遊んでいたので、一安心。

エマのおかげで、家中、また綺麗ピカピカになったわ。
特に床なんて、舐めても平気なくらいよ!

初めてのゲーリー。

ビビりましたが、次回からは絶対に怖がらせないように声を上げないようにしようと心に誓いました。

ちなみに、まだゆるいのは続いています。でもひどくなることはなく、少し形が出てきました。
ですから、ご心配なく!です。
私もしっかりとエマを見守り、出たらすぐに抱っこしてオチリを拭いて掻かせないようにしています。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク