テオちゃんなう。帰宅しました!

こんばんは。

先ほど病院から帰って参りました。

皆さま、ご心配頂きありがとうございました。

外耳の傷は内耳の汚れからくるものではないか?というとで内耳の様子も見て頂き、とても綺麗な状態だったので、何かの拍子に引っ掻いちゃっただけの傷でしょう、心配ナッシング!ってことでした。

自分の爪が当たってしまったのかもしれないし、姉弟バトルでの負傷かもしれないけど、原因自体は問題ではないので塗り薬を塗ったら完治するでしょうとのこと。

炎症止めの抗生物質を飲む必要はなく、抗生物質入りの塗布薬をいただいて帰りました。


眠い


行き帰りの車の中で、大声で鳴きわめいて疲れ果てたテオ。
病院ではとってもお利口さんで、先生を困らせたり暴れたりすることもありませんでした。
やはり内弁慶な子。

帰ってとりあえず家の中のチェックを終えたら、すぐに廊下でバタンと横になって、そのまま寝てます。

よほど疲れたんでしょうね。


倒れる


傷が完治するまで2週間はかかるでしょうとのこと。
その際、何度かかさぶたが取れたり、また膜を張ったようになったりと繰り返しながら完治すると。
このような小さな傷でも、結構日にちがかかるものなんですね。

エリカラは必要ないけど、薬を塗って15分ほどは触らせないようにしてねと言われました。
体温で薬が溶けてすぐに吸収して乾いてしまうので、それほど神経質にずっと見ている必要はなさそうです。


上から


病院に行かなくても、そのうち治った傷なのかも知れません。
でも、また触ったりしてそこからバイ菌が入って、ひどく膿んでしまう可能性もなくはないので、今回は受診してよかったなと思います。
テオはしんどかったと思うけど、これで心配も格段に減りますし、薬のおかげで治りも早いはず。

たくさんのご心配をいただき、本当にありがとうございました。

皆様のかわい子ちゃんたちも、このような小さな怪我もなく、お元気で過ごされますように!






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





テオちゃんなう。病院予約完了。

こんにちは。
珍しく、今日2度目の更新です。

今朝、テオは様子を見ていて大丈夫かなぁ?と記事にした途端。


テオ 


悪化。

いやん、やめて。

多分、かさぶたが取れた模様。
血が出てるし、周りの赤みが進んでいる。
これは化膿しそうなので、受診決定。

今日は夜遅くになる前、20時頃には診てもらえそうな感じ。
予約しました。

幸いにも本ニャンが痛がっていないのが救い。

今晩、行ってきます。
また経過をおしらせします。




普段の記事はこの下にあります。見てねぇ〜!








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





テチゴジラ、小さな負傷

おはようございます。

今週も元気に、張り切って参りましょー!

さて、テオくん。
遊び仲間のエマちゃんが完全復活したから、もう嬉しくて嬉しくて。
ふたりでオチリぷりぷりしながら、追いかけっこしてます。


可愛い 


さて、そんな元気いっぱいなテオくん。

グルーミングの途中じゃないのかなぁ?

テオは誰よりもグルーミングが上手な子。
ああ見えて、すごく丁寧なんですよ。神経質なのかもしれないねぇ。


後ろ姿


ゴジラになってますよ!
背な毛が立ってますよ!この前のアンちゃんみたいだねぇ。

アンちゃんこそ、意外にいい加減で大胆だから、こういうことしょっちゅうあるけど。
テオくんは珍しいねぇ。


ゴジラ


グルーミングの途中に鳥さんが飛んで行った模様。
それに気を取られて、グルーミングどころではなくなってすっかり忘れちゃったんだよね。

そんな可愛いテオくんが。
実はお誕生日当日、7月25日に右の耳の中を負傷。

どうして負傷したのかはわかりません。


可愛い2


痒くて自分で掻いちゃったのかもしれない。
お姉ちゃんたちと遊んでいて、シバかれた時に爪が当たったのかもしれない。

原因は何かわからないけど、引っ掻いてできた傷は間違いない感じでした。
血はすぐ止まったみたいで、気がついた時は赤目剥いてる感じで、本ニャンは痒がる感じも痛がる感じもなく、全く普段通りでした。

こんな時期だし、化膿したら嫌だから病院に行こうと予約を入れたら。

なんといっぱいで夜の10時を過ぎての診察になるとのこと。お誕生日にそれもかわいそうだし、緊急性がないので予約はキャンセルして様子を見ることにしました。


かさぶた


次の日はひどくなった様子もなく、ああ良かった!ともう受診する気は全くなくなっていたのですが、その次の日に再び血が出てた。

でも、誕生日の日と同じく予約でいっぱいで見てもらえるのは夜中になると。
一度だけ消毒薬で患部を消毒して、様子を見ることにしました。
あまり消毒しすぎると、自己免疫力が弱ってしまって、自分で治す力が減ってしまったらダメだと思い、一度だけに留めておきました。

毎日気になりながらも、かさぶたの色が変わっていく様子を見て、先生に診てもらう必要はないかなぁと判断して今日まで来ました。

幸いにも痛がったり痒がったりしないので、執拗に触ることもなく、ひどくならずにこのまま完治まで行けそうです。


後ろ姿


いっぱいの動物病院に、それほど緊急性もないのに無駄に受診を増やすことに躊躇し、テオ自身の負担にもなるからと、今回は見守ることにしました。
でも、毎日葛藤。
行ったほうがいいのか、我慢したほうがいいのか。
何度も何度もテオの耳を確認しながら、数日過ごしました。

デキモノが潰れた感じだと、怖いので迷わず受診を選んでいたでしょうが、そんな感じではないと素人判断で決めてしまってよかったのか。

未だに迷っています。

かさぶたはもう枯れてる感じ。だから、これで良かったのかなぁ。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク