毛玉ケロケロ

おはようございます。

朝晩はとても涼しくなりました。
エアコン入れなくて、快適に過ごせる夜。嬉しいわぁ。

さて、この数日アンエマが競うかのように、毎日ケロっています。


アン 


アンテオはエマに比べて、全然吐く回数が少ない子達。

でもそのアンが、連日ケロっているのです。
毛玉(玉にはなっていませんが)を戻しちゃっているんです。
だから緊急性もなければ、大きな心配もせずとも大丈夫。


アンハンモック


換毛期、短毛種のロシアンブルーであってもかなり抜けます。
毎日のブラッシングは欠かせないのですが、アンはセルフグルーミングプラス、エマのグルーミング。
お腹に毛が溜まってしまうのでしょうね。

朝一、お水を飲んだ後すぐに戻すのが多いです。
お腹がすいて胃液を戻しているわけでもなく、本当に飲んだ直後の水とたくさんの毛だけを戻しています。

消化されたものを出したり、未消化の状態で戻しているわけではないので、大丈夫でしょう。


エマ正面


そして、しょっちゅうケロケロしているエマたんも。

彼女の場合、普段は消化してドロドロになったものを戻すことが多いのですが、この時期はアンと同じようにサラッサラのお水と毛玉。

うん、これなら大丈夫。

アンエマふたりして、毛を戻す毎日。
今はそういう時期ってことなのね。


エマ 


エマは誰よりもコートが厚く、フワッフワ。
ママのブラッシング、アンねぇねのグルーミングがあっても、セルフグルーミングでお腹に毛が溜まっちゃうのね。
仕方がないねぇ。

そしてこの方だけは、毛玉を出しているのを見たことがないですなぁ。


テオ覗く


テオっちは、被毛が薄いんですよね。
あくまでも、アンエマと比べてってことね。
テオの名誉のために申しておきますと、ロシアンブルーの中で見窄らしい被毛の薄さ、では決してありません。
綺麗なコートをしております!
アンエマと比べたら、薄いってことです。(しつこい)


テオねんね


テオはママのブラッシングで十分事足りてるのか、もしくはしっかりと下から排出できて、戻す必要はないということか。
きっと、どちらかなのでしょう。

アンもエマも、出したものをしっかり確認するようにしていますが、時々毛は混じっておりますねぇ。
下からもちゃんと出せてるけど、それでは追いつかないということなのかな。

1日1回ではなく、もっとブラッシングをしてあげないとダメだなぁと実感の日々です。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク