「青毛のアン」番外編、ねぇねの成長

おはよ、アンよ!

昨日はアンエマテオクイズ、正解者続出でママはビビっていたわ!
みんなすごいわぁ。
テオくんだって、わかったのねぇ。
また、難しいクイズさがさなくっちゃ!

さてさて過保護のカホコ、真っ青なうちのねぇねが、なんと脱過保護?

ねぇねったら、アンたちを置いてお友達と旅行に行っちゃったのよ!
もうね、大ニュースよ!


アン  


ええ、ええ。確かに。

ドラマのカホコに負けないくらい、超過保護な我が家で育った温室娘の長女。
中高生時代、そして浪人時代はお友達と遊びに行くとか、旅行なんて以ての外。

親が禁止していたわけではないのですが、自分で練習時間が減ると焦るからという理由で、一切遊びを経験してこなかった娘。
大学に入り、それではいけないだろうから、しっかりと遊んで、しっかりと短時間で集中した練習を!ということで、アルバイトも始めたり、お友達との時間も大切にするようになりました。

そして、大学のお友達と一緒に初めての旅行を計画。


飛行機から


場所はなんと、北海道。

実は私は北海道に行ったことがありません。
夫の母は北海道出身なので、親戚もおり、馴染みのある場所なのではありますが、私は行ったことがないんですよ。

娘は友達と飛行機のチケットを早割などで予約し、ホテルも早々に決め6月ごろから楽しみにしていた今回の旅行。
すべて自分たちで計画し、旅費はもちろん自分たちのバイト代。

私は一切口出しをすることなく、見守ることに徹しました。


札幌


魚は好きだし、お刺身はたべれるけど、ウニや海藻類、貝類は磯臭くて食べれない!と言って今まで口にしたことがなかった娘。
今回は、北海道の美味しい海鮮を食べに計画を立てたようです。
美味しいものを食べてみて、それでもダメだったら、本当に嫌いなんだろうと自分の中で見極めたかったようです。
あ、もちろん目的はそれだけではなかったようですけどね。


北海道 タワー


音大に通い、練習時間もしっかり確保したい娘たちは、バイトといっても大した額は稼げません。
それでも一生懸命貯めて、この日のために頑張ってきたのです。

飛行機の便とホテルだけ親に知らせて、あとは全て彼女たちの気の向くままに。

実際、心配ではなかったといえば嘘になります。
でも、信頼できるお友達と一緒に楽しんでいる娘の姿を想像すると、私も自然と笑顔で待つことができました。


海鮮丼


今時はなんでもネットで出来る世の中。
航空チケットの手配からホテルまで、全てネットで。
彼女たちからすると、当たり前なのかもしれませんが私たちから見ればなんかすごいカルチャーショック。
自分たちでチケットも取ったことがないはずなのに、手慣れた感じで簡単にちょいちょーいって決めちゃうんですよねぇ。
すごいわぁ。

嫌い!と言っていたウニ丼や牡蠣なども食べたそうです。
美味しかったようですよ。

やはり、北海道の海産物は最高なのねぇ。
私も食べたいなぁ。


チョコパフェ


海鮮の他に、ラーメンやらスイーツ類も充実している北海道。

何を食べても美味しかったー!と大満足の娘。

食べた分はしっかり消費!と言って、たくさん歩き回って、電車代も少なく済むように頑張ったとのこと。
なんか、可愛いなぁ。


恋みくじ


女子らしく、恋みくじなんかもしちゃったそうですよ。

いわゆるSNSとか、全くやっていない娘。
今時の19歳にしたら、とても珍しいのかもしれないけど、彼女は彼女に必要なことだけを選んでやっているようなので、大学生になってからは、彼女のすることにいちいち口を挟まず、見守ることにしています。

と、言いながらやっぱり過保護のカホコ並みなんだけど。


うに


ウニが大好きな私に、持ち帰るならこれが精一杯!ということで海水に浸したウニを買ってきてくれました。

他にもお友達や祖父母にお土産も。

嬉しそうに旅行の話をしてくれる娘は、一回りもふた回りも成長した感じがしました。


お土産


たとえ幾つになっても、オバさんになっても、可愛い娘であるのは間違い無いのでしょう。

しかし可愛い娘だからと、いつまでも親がずっとそばにいて、守ってやることはできません。
これから、このような経験を一つずつして、大人になっていくのでしょう。
特に一人っ子ですから、自分一人でも生きて行く術を身につけてもらわなくてはいけません。

私も少しずつ過保護は卒業して、娘の人生を見守る役目に切り替えていかねばなりません。

お互い、急には無理かもしれない。

でもきっと、今回のこの旅行はそのきっかけになったのだと思います。


エマ  


ちょっとねぇねー。

エマたんたちにお土産はー?

ちょっと酷く無いー?
何も無いなんてさぁ。

エマたんがっかりだよー。

ま、いいか。
ねぇねが元気に帰ってきてくれたから、良しとするわ!
次は頼むで。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク