STOP!暗黒期

おはようございます。

昨日は娘が中高お世話になった学校の音楽科、定期演奏会を聴き出かけました。
(パパが一日在宅だったので、安心して行ってきました。)
娘がお世話になる前からずっと聴かせていただいているので10年以上も通っている、毎年恒例の行事です。

娘と同じ時に、苦楽を共にした後輩たちが出演するということで、娘も友達と一緒に聴きに行っていました。
あ、親子別でね。


可愛い 


年々、音楽科に進学する子供の数も減り、かなり寂しい感じの定期演奏会になるのかなと思いきや、大変素晴らしい内容で感謝感激して帰って参りました。

芸術の秋。
せっかくなので音楽鑑賞だけではなく、美術鑑賞にも勤しみたいと思います。


椅子で


さて、今日のタイトル通り。
エマちゃん、心配な毎日です。

心配といっても、特別どこかが悪いわけではないと思います。

プチであろうと言っていた暗黒期が、どうやら本格的な暗黒期に突入したのか?
ドキドキな毎日を過ごしています。


ゴロン


元気は元気なんです。
でも動き方は、一番元気な時を10だとしたら6くらい。
半分ってことはないけど、かなり寝ています。

そして、欲しがるからカリカリの容器のフタを開けるのに、イランイラン!って掻きまくる。
エマは残しておきたいときや、嫌いなものの時はものすごく意思表示してくれて、掻いて教えてくれます。


横顔


5gってことはないけど20g以上食べる日も無くなってきました。
そして体重が多い時で3800g超えていたのに、今は3400g台。

今までのどっぷり暗黒期になると3200g台まで減っていたので、それと比べると後200g近くは余裕があるけど。
でもこれ以上減るのは、無しにして欲しい。


ハンモックで


エマが遊ぶ!というタイミングを逃さず、しっかり遊んでお腹を減らして、しっかり食べてもらえるようにしたいのですが。
こういう時は、遊びに誘ってくれることも少ないし、抱っこも控えめだしベタベタするのもほとんどないんですよね。
そっとしておいて欲しいということなんですよね。

参ったなぁ。


おすわり


エマが元気でいてくれなきゃ、ママは心配で心配でなりません。
エマの一挙一動に、ハッとなって全然落ち着かないの。

ダメですよね。
もう何度めだ!ってことですよ。
大丈夫、きっといつものように復活して、またしっかり食べてくれる!ってわかっていても。
食べない子を目の前にすると、本当に心配で心が張り裂けそうになります。

大袈裟だと自分でもわかっているけど。
本当にそうなんですよね。

アンエマテオは、日に日に成長していい子に育ってくれているというのに。
全く成長しない私。

ダメダメだ。

と、弱音を吐いてみた。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク