アンテオ仲良し?!

おはようございます。

昨日はアンエマの関係が変わってきたなぁってお話でした。

今日はアンテオ。
この二人は本当に上手くいくんだろうか?とずっと心配な関係でした。

部屋を分けないといけない、というような緊迫した関係ではないにしても、我慢しすぎるアンにストレスがかかりすぎないか?という心配でした。


テオ得意ポーズ


テオとの生活に慣れ、最近になってやっと本領発揮のアンちゃん。
そんなアンの迫力にタジタジになるテオ。

アンちゃんって強かったん?
オレ、ちょっとヤバい?


やっと、気がついたかい?
アンお姉様は、今まで我慢していてくれたんだよ。
でも、テオも大人になったから本気出して大丈夫かな?ってことで本来のアンちゃんの姿がではじめたんだよ。


あんテオ


ある日のこと。

テオが日向ぼっこをしていたら、アンがやってきました。
今まででは、これって考えられないことなのです。

今までならば、アンが日向ぼっこをしている場所にテオがやってきて、そのままテオが居座って場所を横取りして、アンが撤退。
そういう流れが普通でした。


アンテオ近い


アン自ら、テオのそばに来て日向ぼっこをするなんて。
アンビリバボーですよ。

そしてテオが、当たり前のように受け入れる。
これも今までなら、オレの!オレの!アンちゃんはあかん!ってテオが独り占めをしようと必死でした。

一瞬であってもアンに甘え、舐めてもらって一緒の時間を過ごすって、すごい進歩です。


テオねんね


しばしふたりの時間。

アンは納得したのでしょうね。追いやられたり、蹴られたりすることなく、一緒に過ごせたから。

テオも去るアンを追いかけません。
アンがいた場所の匂いを確認したりして、堪能しています。
こんな普通っぽい出来事が、今までは普通ではなかったんですよね。

すぐにアンを追いかけて、シャーシャー言われて、テオはシバかれる。
そんな日ばかりだったなんて、嘘みたいです。


テオ可愛い


テオが甘えれば、アンは受け入れてくれ、アンがテオに歩み寄れば、テオもアンを受け入れる。

どちらも成長したなぁと感無量です。
こんな一瞬の出来事なのに。

どちらもハッピーでいてほしい。
どちらかだけが我慢したり遠慮する関係は対等ではない。

テオがいくら年下であったとしても、男の子であるわけだから、アンを下に見ようとするのは仕方がないかもしれない。
でも、アンがそれに屈して負けてばかりなのは悔しいし、何か違う気がする。


アンだっこ


アンエマの遠慮しない関係のように、アンテオも確実に牽制し合わない素敵な関係が築き始めています。

こんな日が来るとは!

嬉しい限りです。

でもね、ママを取り合う甘えん坊ぶりも、お互いが度を増すばかり。
ママは嬉しい悲鳴。
きゃー!







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク