まさかのアンちゃんまで!

おはようございます。

週末、猫友達の来訪でとても楽しい時間を過ごすことができました。
しかし、我が家へ来てくれたのは友達だけではなくて。
年に一度の洗管作業、そして年に二度の火災報知器の点検。
そして少し長い夜のお留守番。
そんなこんなが重なり、なんやかんやとネタが尽きない我が家ではありますが。

今日はアンちゃんが主役です。


アップ


すっかり自分をさらけ出すことを思い出したアン。
遊びたい時に遊び、甘えたい時に甘え、あれだけ警戒していたテオの目も気にしないで過ごせるようになりました。

アンは以前から、特にエマテオが寝てる時間を狙って、私に抱っこ〜って甘えてくるのが得意な子でした。

それが最近輪をかけて、アピールの仕方も強引さも素晴らしく、私に有無を言わせず従わせるっていうか(笑)


抱っこ


ブ活やっていると、必ずやってくるのがアン。
そしてとりあえず抱っこなんですよ。
私が椅子に座っていたとしても、しっかりと腕で支えていたら文句ないかんじ。
でも今まではそれ止まりだったんです。
座って抱っこして、なんなら私のお腹の上にアンの足が乗っていたとしても、とりあえず抱っこであるには変わりないからいいわよって感じで長時間抱っこさせてくれていました。

それがこれ!


お膝


お膝に座り始めたのです!
テオだけでなく、アンまでお膝猫に。

もうね、びっくりしましたよ!
一度味をしめると、ひょいって自分からお膝に乗ってきて抱っこ。
きゃー、アンちゃんまでお膝猫〜。


おすわり


お膝に乗って、時々足をぴーんと伸ばして立ち上がり、私のお顔にスリスリして甘える。
気が済んだら、またお膝に座ってウトウト。

何ですか?
この幸せな状況は?


ねんね 


もう夏はそこまで、ジメジメ梅雨が始まるという時期になって、突然のお膝猫。
暑くなったらすぐにお膝猫も封印でしょう。
でも、今はまだちょっと涼しい日もある。

そんな時に目一杯アンとラブラブして、お膝猫は最高!って思ってもらうようにしよう。


タッチ


次の冬、アンテオに続き、エマまでもお膝猫に!
っていう嬉しい悲鳴をあげることができますように。

とりあえず、アンちゃんお膝猫、万歳!





にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク