誰も油断してはならぬ

おはようございます。

我が家の腹ペコリーナちゃん。
真面目な顔してますが、誰か(って言ってもエマかテオが)ご飯を食べにカウンターに乗らないか?と虎視眈々と狙っているんですよ。


ワクワク 


エマテオって、基本食べるよりも遊ぶ子だから、カウンターの上に乗って食べる!ポーズをすれば、必ず私がホイホイとやってくるって知っているんですよね。
で、エマなんて特に食べない時期もあるから、欲しいと言われたらすぐにエマのカリカリを出すんですよ。

でもエマは遊びたかっただけ。

するとアンがぽりぽり食べるの!
ちゃうやん!
アンちゃんのとちゃうやん!それエマちゃんのやん!

ってことになっちゃうわけですよ。


狙う


3ニャン揃ってのご飯の時も、エマテオは早々にもういらん!ってどこかへ行ったら、いつの間にかエマのお皿、テオのお皿のカリカリをアンが食べてる!

きゃー!
ダイエットの意味ないやん!

そう、腹ペコリーナちゃんから目が離せないのですよ。
一瞬で入れ替わって食べてるからね。


綺麗な


そして別の意味で、もうお一方目が離せないのがテオ。

トイレの間隔が長くなり、1日2回、もしくは3回の安定したトイレ状況が一変するときがあるの。
それはトイレの時間近く、彼から目を離したとき。


眠い


もちろん、大体の時が心配なく自分でトイレを済ませるのです。
いつもかも、絶対に目が離せないというのではないんですよ。

ただ、ものすごく遊びたいのにみんな忙しくて遊んでもらえない時、ウロウロとテロする場所を物色しだすのです。
その時の不穏な空気と不穏な動きは、もうね、一発でわかる!


甘え


そんな時、目を離したらアウト。
どうしても手が離せなかった一昨日の夜、そろそろ危ないな、変な動きをしているなって知っていたんだけど、他に家族もいたわけだし、っていう気持ちが油断を生んでしまいました。

ファブトンネルに、ちぃーっと。

あーあ。
また当分お片付けだ。


ねんね


アンの盗み食いやテオのチッコテロを、家族のせいにするわけでは全くなく。

私一人の時は、絶対に目を離さないんですよ。
一人だから、見る人が他にいないから、私が見なきゃダメだから!ってすごく追跡しているわけですよ。

でも家族が帰宅して、私も家事をしながら家族と話したりしていると、油断してしまうの。
誰か見ているでしょ、っていう思いがどうしても出てきてしまうの。

ここをつけ込まれてしまうんですよねぇ。
一瞬の隙、なのでしょう。

家族がいる時間は私も安心して、気が緩んじゃうのでしょうね。

家族がいる時間であっても
『誰も油断してはならぬ!』

これ、腹ペコリーナちゃんとテオの前での鉄則です!






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク