再び、レーザー手術!

おはようございます。

今日はちょっぴり痛そうな話なので、写真は「めっちゃスゴイ特集」で行きまっせ。
タイトル付きです!

昨日、夕方2度目の鼻炎のレーザー手術を受けに行って来ました。

2年前、まさかのカミングアウト。
その時の記事がココ

そう、3ロシアンズと生活しているくせに、かなりひどい猫アレルギーということが判明。


めっちゃ色っぽいアンちゃん
アン可愛い


そしてずっと薬を飲み続けないといけないから、というので試してみたのが初めてのレーザー手術。
その時の記事がココ

結果、レーザー手術をしたら80%の人が良くなるそうですが、私は残りの20%だったみたい。
それでも、一度は鼻の中がリセットされ、アレルギーを抑える薬もまた一番ゆるいものからスタート。
そしてそれから1年半。


すごく可愛いエマちゃん
エマ可愛い


薬は一番強いものでないと抑えられなくなり、次の手段はステロイド。
先生はステロイドはオススメしないから、もう一度レーザー手術をやってみたらどうかと提案くださった。

私もステロイドの恐ろしさはよく知っているので、飲みたくないし。
また手術は効かなくても、リセットされたらゆるい薬から始まるし、何度も繰り返せばいいか!と思って再チャレンジすることにしました。


スゴイ信じられない寝相、テオ
テオ 


前回、痛いですよねぇと言われながら、全く痛くなかった私。
今回は痛くはないけど、手術の時間が長引いてレーザーの根元部分が熱くなって、鼻にあたるところが熱い熱い。
それで、先生に「熱いです!熱いです!」と申し出はしましたが、本当に痛くはなかった。

普通の人の倍時間がかかってしまったわけは、副鼻腔炎を起こしていたから。

そう、いわゆる蓄膿症ってやつですよ。


めっちゃホラー顔なエマちゃん
エマ


かなり喉と耳の方にも膿が流れて行っちゃっていたそうですが、私は全く自覚症状ナッシング。
鼻水も薬で抑えられていたし、まさか蓄膿だとは思ってもいなかった。

で、膿の処置をしながらなので倍かかってしまったそうな。

そして悪いことに、私の鼻の構造は手術向きではなかったそうな。
知らんがな!


めっちゃスゴイ夕焼け
すごい夕焼け


私の場合、鼻の上の目に近いところの骨が左右、どちらかに偏っていて曲がっているから、鼻の管が人よりもとても細くて、手術もしにくく相当痛かったはずだと。

私、我慢したり負けん気出して、痛くない!って言ってるのではなくて本当に痛くなかったんですよ。
もちろん、違和感はあるし、チクチクってするけど痛い!と泣くほどではない。
余裕で、余裕のよっちゃんで我慢できる程度。
こんなの痛いうちに入らんっちゅうねん!って感じだから、大丈夫でしたと言えば。

ものすごく我慢強い方なんですねぇって感心された。
いや、痛くなかってんて。

と、いうことで蓄膿のお薬1ヶ月プラスされて、止血剤やらなんやら薬漬けの私。
ま、これはいっときのことやからね、我慢して飲むけどね。

愛するロシアンズと、これからも幸せに快適に暮らせるためなら、なんだってするぜ!
こんなこと、お茶の子さいさいだぜ。

っことで。
どうか結果が良くなりますように。
今度は少しでも薬飲まない期間が増えますように!

そんなこんなのレーザー手術2回目レポートでした。

あ、普通の人はやっぱ痛い人がほとんどらしい。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク