エマの健康診断

おはようございます。

3日前の火曜日、エマは予防接種と健康診断に行ってまいりました!

結果は全てオッケー!
血液検査の他に、今年はしっかりと全身エコーを撮ってもらいました。
心臓、腎臓二つ、脾臓、肝臓、見える臓器は全部診ていただきました。

腎臓に石など見えず、他の臓器もとても綺麗であるとのこと。


アップ


血液検査の数値も、いつもの通り血液濃度が高いから少し基準値から外れてるけど、これは小さい頃からずっとなので、元から血が濃い子ですってことで問題ナッシング。

他は見事に正常値。

エマの体はとても健康であるとお墨付きをいただきました。
ただ、皮膚が弱い子なので、これからもそちらを気にしていかないといけないねって。


可愛い2


実はエマちゃん、まさかの3週連続の通院だったんですよ。
1度目は皆さんも記憶に新しい、肉球の奥の方が膿んでしまった件でお世話になりました。
そして先週、また緊急で連れて行ってたのです。

エマの喉に、ぷくっと小さな出来物を発見。
ああ!これは!と心臓がバクバクしました。

みなさんのブログの中で時折出てくる、「肥満細胞腫」というやつではないか?と。


お得意ポーズ2


もう、いてもたっても居れず、すぐに受診しました。
先生は触って、目で見て
「あはは〜。これはカサブタですわ。」って。

カサブタ?
結構丸くて綺麗な形して、カサブタっぽくないけど?
って思ったけど、間違いなくカサブタであると。

エマのように皮膚が弱い子は、自分でカイカイして皮膚を傷つけちゃって、出血ののちカサブタとなってしまうようです。
それが今回、あまりにも出来物っぽすぎて、びっくりしました。


お得意ポーズ


先生は今回のようなカサブタが、これから何度もできるかも知れない。
でも、本当にカサブタかどうかはちゃんと見せて欲しいと仰ってくれました。
素人が判断するのは、やはり難しいし、またカサブタでしょうと思っていて、実は違った!っていうことを避けたいので、できたら見せて欲しいと。
とてもありがたい言葉でした。
私は心配だから、毎回きっとドキドキしてしまうと思う。
でも、先生に診てもらったら、その都度安心できる。

面倒臭がらず、カサブタを診てくださると仰る先生に感謝です。
それがいくら先生のお仕事、といえど。
病気ではない、ましてや大怪我でもない、そんな小さな傷でも侮らない先生の姿勢がとてもありがたいと思ったし、正直すごく混んでいる病院なので、予約していても待ち時間は長いんですよ。
そんなちっさなことで、いちいち連れてくるな!って思われたらどうしよう?という、私の不安を消してくださる言葉でした。


可愛い!


その件があって、今回はいつもの血液検査にプラスして、エコーもつけてもらって全身診て頂きました。
いくらまだ若くても、病気は誰にでもどんな子にもいつやって来るかわかりません。

今回のように昨日まで全く気づかなかったのに、実は大きな病気の始まりだった!みたいなことも、いくらでもあるのでしょう。

早期発見のため、一年に一度はしっかりとエコー検査をしていただくのは必須ではないかと思って、次に控えているアンテオの予防接種の時も同じようにお願いしようと思いました。

絶対に病気にならない、そんな子なんていない。
いつの日か、きっと我が子たちも病気と闘う日がやってくる。

そんな日が来ても、動じない強い心が欲しい私でした。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク