お泊まり保育は禁止よ!

おはようございます。

今日の写真はふたコマ、アンエマテオです。
でも写真と本文は何の関連もございません。

二日前のこと。
テオのトイレがうまい具合に、23時半に済んだので朝まで大丈夫!ってことで、久しぶりに普段は入れないねぇねの部屋のドアを開けました!


テオ男前


テオとエマは、いそいそと嬉しそうにすぐに入室。
ちょうど眠たかったエマテオ、本当に速攻でねぇねのベッドの上に。
テオはタオルケットの上にゴロン。
エマはタオルケットの中に潜って行きました。


トラックイン


お邪魔しますよーと、ねぇねが自分のベッドに寝転がり、幸せそうにエマテオと一緒の時間を楽しんでおりました。

アンは入りたくても入れない。迷いに迷っています!
誰も止めてないんですよ。
自由に入れるんですよ。
でも、寝室でパパとママを独り占めできる状態であるということもよくわかっているので、パパ達の寝室に行こうか、ねぇねの部屋に入ろうかと、廊下でとても迷っておりました。


覗き見


エマテオ、私たちが寝室に入っても一向にねぇねの部屋から離れる気配がなかったので、ドアを開けっ放しにして朝までお泊まり保育をお願いすることにしました。

アンはどこで寝るだろうね?とみんなアンの行方にワクワクしつつ、各々眠りに落ちました。


上から


いつものように朝、お腹すいたーってテオに起こされて、エマもアンも起きてきてカリカリ食べ、再び私も眠りました。
朝4時前くらいだったのでね。
流石にもう一寝入りしようと思って。

で、朝ごはんの時。
起きてきた娘の疲れ果てた顔。


美しいアン


「ママ、もうお泊まり保育は今後一切受け付けないわ。しんどすぎた。テオは足の間に入って、エマと場所取りの喧嘩みたいなことするし、エマのふわふわの毛が足に当たってこそばいし、とにかく全然寝られへんかったわ〜」

そうなんですよね。
毎晩一緒に寝ていると、めっちゃ幸せだし、慣れちゃうんだけど。
脚は攣るし、寝返りは打てないから肩凝るし、めちゃくちゃしんどいのよ!

「もう、絶対無理〜って思いながら、ママ毎晩よくやるわって感心したわ。」って

うふふ、私の偉大さがわかったようですな。プププ。


グルーミングアン


結局アンは、出たり入ったり全く落ち着かず、その様子を見てエマテオも落ち着かなくて、アンを追いかけに行ったり、また帰ってきて寝場所を取り合ったり、一晩中、結構ウロウロと落ち着かなかったようです。

ま、夏休みだからこそ出来た事。
学校始まると、そんなことやってる余裕もないしね。

良かったんじゃないでしょうかね?

お泊まり保育、これから無しかー。
それはそれで、楽しさいっぱいでロシアンズは嬉しいだろうになぁ。
また、次の夏休みに再チャレンジしてもらおうかなぁ。

お、こ、と、わ、り!

ですって〜(涙)

残念。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m








プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク