きっとまだまだ我慢してる。

おはようございます。

ここ半年から1年にかけて、アンがすごく変化を見せてくれているのは皆さん既にご承知のこと。
エマやテオに遠慮することも少なくなって、自分のやりたいことを少しずつできるようになってきたアン。
ハッスルして、エマやテオに引かれてしまうこともあるほど、元気一杯のアン。


アップ


何よりも甘えん坊が復活して、抱っこが増え、スリスリも増え、上手に自分だけ甘える時間を作れるようになったアン。

そんなアンの姿に感化され、テオも少しずつお兄さんになってきたし、変化も見せてくれている。

でもね、やっぱりずっとアンを見ていたら感じるんだよね。

まだまだ、我慢しているよね。


なでなで


天真爛漫、自由猫であるエマは遠慮することはあるけど、基本自分の好きなことを好きなように貫いている。
群れたり、媚びたり一切せず、自分が居たい場所を上手に見つけて、そこに居る。
空気が読めるからこそ、争いを上手に避け、平和をひたすら愛する子。

テオはさすが末っ子。
なんでもお姉ちゃんたちのすることが羨ましくて、すぐ真似するし、ママにもべったり。
一人になる時間なんてほとんどなくて、いつも誰かと一緒にいたがる。
実際にずっと誰かといる。
我慢なんてせずに、欲しいものは力ずく。


まん丸 


アンは?
きっともっともっとママに甘えたいんだと思う。
でもいつもテオがそばにいる。

パパに十分に相手をしてもらって、テオが満足していたら、必ず私に甘えに来る。
そして必ず、テオがいないときだけ私と一緒に寝る。
テオがいて、力づくでアンが私と寝ることなんてないんですよ。


振り返る


できる限り、アンが私と寝ているときは最後までアンを守りたい。
途中でテオが「オラオラ!何ママを奪っとるねん!」みたいにすごい勢いでアンに攻撃してきたりするんですよ。
そんなとき、できる限りアンを守ろうとします。

でもアンは譲っちゃうの。争いたくないんでしょうね。

そんなアンに、私は胸が痛くなる。
ああ、今日も我慢をさせてしまった。


横顔


まだまだ足りてないね。
でもアンへの愛情は誰よりも深いよ!

その気持ち、アンに届いていたらいいな。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク