アンちゃん受難?

おはようございます。

今日はちょっとサイズは小さめですが、アンの大好きなショットから。
穏やかに外の様子を見るアン。
私、アンがこうやって落ち着いて寝室で過ごす様子を見るのが大好きなんです。


寝室で


この寝室はアンだけでなく、エマにもテオにも落ち着ける安らぎの場であると思います。
でも、追いかけっこしたりバトルを始めたら、このようなオープンな場所はダメなんですよね。


寝室で2


アンのもう一つの安らぎの場所。
ブルーレイの上。
ほっこりと暖かくなっていて、個室として過ごすアン。

ここは追いかけられた時の、確実に安全な逃げ場でもあるんです。


HDDの上


それが大変!

いやーん!

アンちゃん、挟まってる〜。


受難


何が起こってるかと申しますと。

先日お亡くなりになったと思った、古いブルーレイ、実は完全にお逝きになったわけではなかったのです。
何度も、いわゆる心停止状態を起こしていて、停止状態が起こっているときは録画ができない状態であったのです。

生きてるような、生きてないような、微妙な状態ではありますがブルーレイの中に入った録画した番組を観ることは、今ならできる状態。


夕焼け


いつ、完全に逝ってしまうかわからない状態なので、一刻も早く大事な番組はディスクに落としてしまうか、見てしまうかしなくちゃダメなんですよね。

で、新しいものと一緒に当分は置いておこうということで、先ほどのような状態になったわけです。
2段重ねたら、アンが入れない!
入ろうと頑張るけど、挟まるだけ。

心配しました。
置き場所を変えようかどうか、パパとも相談しました。


夕焼け2


でもね、追いかけっこしてテオにいつものように追い詰められても、まるで前からこの場所はなかったかのように、別の場所に逃げるんですよね。
すごいなぁって感動しました。

この適応能力の高さ、これってアンの知能の高さに比例する?
って、バカ親炸裂。


補正 調整


なければ無いで、自分の力でなんとか出来るものなんですね。
ついつい、この場所はアンの安らぎの場所だから!って死守しようと思っていましたが、アンの方が上だった。
なくても自分でなんとか出来るんだ。

またひとつ、お猫様から教えてもらいましたね。

古いブルーレイが完全に逝ってしまったら、またアンの場所は戻ってくるからね。
しばし、忘れておいておくれ。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク