エマ中毒

おはようございます。

最近、皆さんから頂戴するコメントの中にも『エマにハマりそう』的なものや『エマの可愛さに目覚めた』みたいな嬉しいコメントが多くなってます。

ええ、皆さんエマ中毒という、不治の病を患い始めたんですよ。


キリッとかっこいい
アップ斜め


我が家では、まずアンテオがやられちゃいました。
もう、テオなんて特にエマを崇拝。
完全なる中毒症を起こしています。

そしてヒト家族。
パパママはもちろん、ねぇねもすっかりエマ中毒でおかしくなっちゃってます。


ぬーんのお顔でおすわりよ
お座り


どうも、エマの可愛さや面白さって癖になるのよね。
そして、どんどんハマってしまって抜けれなくなる。

知れば知るほど面白い、噛めば噛むほど味があるって感じ。


情報やり取りはイカ耳通信で
イカ耳


「青毛のアン」読者の皆様は、まず最初にアンにやられちゃうと思うんですよ。

アンは万人に受ける顔をしているので、誰からも受け入れてもらいやすいんですよね。
だから最初にファンになってもらうのは、アンなんですよね。


ママは下僕、私の言いなりよ
横顔


エマって間違いなく美しい顔をしているのですが、結構個性的なんですよねぇ。
昨日のアイラインでのコメントでも頂戴したように、エキゾチックな美女って感じ。

アンのようにいつもロシアンスマイルをしていないから、どうしてもちょっとツンとして見えたり、きつく見えたりしがち。


マズルぷくぷく、遊んであげるわ!
マズルぷっくり


でも、こうやってマズルぷくぷくにして、大ハッスルして遊ぶ姿や甘える姿、ちょっとずつ知るようになってどんどんみんな、エマ教に洗脳されて行く。


この場所から、我が家の平和を願ってるの
正面


もう、私たち家族はエマがいないと生きていけない。
可愛くて可愛くて、可愛すぎて、エマを見ると悶絶して「可愛い」しかいえなくなる。

エマを前に、ふにゃふにゃになる家族たち。

きっとみなさんも、そろそろそういう症状が出だす頃かと(笑)


そろそろみんな、エマ中毒?
斜め


ジワジワと時間をかけて、エマを脳に浸透させるエマ中毒
その他にアン中毒、テオ中毒、という別の病もありますので、それはまた次の機会に。

どの病に侵されているか、もしかしたらダブル、トリプル中毒の人もいるかもしれない。
完治することはないので、諦めてどっぷりそれらの世界に浸ってくださいませ。








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m





プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク