エマ、アレルギーその後

おはようございます。

エマのこと、たくさんご心配いただき、また元気玉も送っていただきありがとうございます!
おかげさまで、膿んでいた傷の方は完治しているように見えます。
ただ、かいかいの方はまだ残っているなぁ。


トップ



先生に一応2週間分の抗生物質をもらったのですが、治ったところですぐにストップしてねって言われてたんですよ。
やめ時がわからん。

膿んでるのは治ってるけど、痒いのはまだ続いている感じ。
眉毛の上の傷は、新たに赤くなってるし舐めハゲのところも、かさぶたを何度かとって血が出たりしている。

ってことは、痒いんだよね。
ってことで、お薬は続行だよね?


コロン


ただ、少しずつ普段のエマに戻りつつあります。

コロンと転がって、撫でて〜って甘えてくる姿も復活。
一番痒そうな時は、触ってくれるな!って感じでしたもの。


分度器いらず


なーうーって言いながら、甘えて抱っこを求めてくれたり。
ブラッシングも、してほしいけど長続きしなくて、集中できなくて辛そうでしたが、しっかりといつも通りできるようになってきました。
嬉しい、些細なことだけど。とても嬉しい!


狙って


テオとのお遊びも数日はやっておりませんでした。
テオはちょっと欲求不満気味でしたが。

こうやって上からテオを狙って、ものすごいダッシュで追いかけることも復活。

テオ、めっちゃ嬉しそうです。


もっふー


そういえば、パパが気づいたことなのですが。
エマって、体調良し悪しで、被毛の状態がころっと変わるねって。

私もブラッシングしながら、あれ?となんとなく違和感は感じたことはあったのですが、体調とリンクしてなかったなぁ。

かいかいがピークのとき、被毛もパサパサで艶がない。
ブラッシングも十分できないから、余計にそうなのでしょうね。


もっふーアップ


でも、体調が整ってくると艶も戻って、柔らかいファッサーに戻るんですよねぇ。
今回まじまじとそれを感じました。

この写真の時は、ブラッシング前だからまだ抜けかけの被毛もいっぱいあって、あまり美しく見えないけど。
柔らかさはすっかり戻ってます。


眺める


たった数日のことで、大きく変化するんだなぁと驚きました。
きっと身体の中は見えないだけで、すごくいろんなことが起こっているんだろうなぁ。

一旦かいかいが出たら2週間は続くと、コメントで教えていただいたりしたので、焦らずに待とうと思います。
こうやって日に日に元気が戻ってるわけですものね!

新しいフード、ブルーをお試ししてみたら?って魔女っ子姉妹が送ってくれたんですよ。
それを食べ始めました!
一日3gとか5gから始めてます。
エマ、好きみたいです!
少しずつ、皆さんに薦めていただいたフードやサプリ、試していこうと思います。







にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m







プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク