こうすると、こうなる。

おはようございます。

もう、我が家ではどれも珍しくない光景。
こうすると、こうなるっていう典型的な一連の流れでございます。


テオ 


テオがガン見しているのは私。
ママが何をしているのか、そしてそのママに誰が近づいているのかって見てるんです。
ちょっと離れたところから。


アンおねだり


テオの視線を感じてるのか、まだ気づいてないのかわかりませんが。
いつもの通り、Mac前に私が座った途端アンのおねだりが始まります。

抱っこ、してよー、ママ〜。


アン抱っこ


二人だけの密な時間。
たっぷりスリスリしながら、愛情を感じあいます。
至福の時間です。


アン警戒


しかし、アンはハッと気づく!

み、見られてる!

そこで、私の喉元や首を思いっきり蹴って、飛んで逃げます。
うん、いつも私の首元に生傷が絶えないのは、こういうことね。


追いかける


ドタバタ劇場の始まりです。

案をキャットウォークに追い込んで、追い詰めたつもりでいるけど。
実はタコ殴りされてるテオ。


追われる


テオの耳が寝てる時は、だいたいシバかれた直後ね。

でも、そんなことでめげるテオでないので、しつこくやり合いますよ。


逃げる


アンが右往左往、逃げ惑い、上から飛び降りようとしたら、そこでレフリーストップ。
ママが介入してアンを救出します。

普段ならやりあって、うまく逃げる事の方が多いのですが、たまにアンが飛び降りて逃げようとするので。
危険回避に抱っこします。


追う


高さ190cmの所から、飛び降りて、大抵の場合は無事なのでしょう。
でもアンは一度、生爪剥がしたことがあるので、無理は絶対にさせないようにしています。
きっと、見ていないところでは勝手に飛び降りて、上手に逃げているんだと思うけど。

見ているときは助けるようにしています。


耳寝かせる


ママがアンを抱っこして、強制的にこの戦いは終了。

アンは少し離れたところで、一息つきます。


アン


ふー。
ちょっとママに甘えただけなのに。なんでアンがこんな目に遭うのよ。
テオ君なんて、いつももっと甘えてるくせに。

そんなアンの不服が出ないように、アンだけの時間もっと作るようにするからね。
テオ君に見つからないところで、ラブラブいっぱいしようね!








にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m







プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク