脱走しないけど

おはようございます。

昨日はエマの復活にたくさんのコメントを頂戴し、ありがとうございました。
まだ毎日快腸、ってわけにはいきませんが少しずつ、いつもの状態に戻っていくと思います。
しばし、見守り隊は頑張りますよ!


イケメン 


さて。先日のコメントで何人かの方にご質問をいただいていた件について。
リビングのベランダの前にある板はなんぞや?

まとめのお返事にさせていただいた日だったので、触れることをすっかり失念。
失礼いたしました。


べランダ


我が家のベランダ前の網戸は蛇腹折りの網戸なんですよ。

蛇腹折りの網戸を実際にご覧になった方は想像できると思いますが。
開閉とともに折りたたんだり開いたりって感じなので、それがスムーズにできるように横に何本か糸が張られています。
で、糸がない場所は意外に自由に動くんですよ。

床に近い下の部分、糸がない場所は網戸自体が手で触ればかなり大きく開くんです。
そう、猫でも余裕で通れる隙間があるってことなんです。

それを利用したエマさん。
一度ベランダに脱走経験あり。

もう死ぬ思いをして、私はエマを捕まえました。
よく落下しなかった。生きててくれてありがとう!と心から感謝した日でした。

それを境に、夫に網戸の下から脱走できないように防止策として簡易ではありますが板を張ってもらいました。


うしろ姿


蛇腹の網戸はリビングだけ。
他の部屋は、いわゆる普通の網戸になっているので板を張る必要はありません。

見た目、かっこ悪いけど命優先。
お金をかけて、格好良い状態にしようかと考えたこともありますが、この単純な板を張るだけの状態が一番有効だと思ったので、このままにしております。


トンネル


エマも脱走はその一回だけで、もう2度と出ようともしませんし、私も気を抜きません。
ベランダに出るときは、毎回命がけ!っていうくらいの気持ちを持って絶対に猫らを出さないように気をつけています。

幸いなことにロシアンズみんな、今の所外の世界に興味はなさそう。
この場所は出られない場所だと認識してくれているようです。

このままでいてくれるように、私も常に気をつけて行こうと思っています。


こわい?


なんか、ワルそうなテオを激写。

ちょいワル親父っぽいよね。
夕日の西日がとっても眩しい時間。
目を細めていただけなんだけど、そんな風に見えちゃったね。


僕ちん


相変わらず、ベビーフェイスのテオ。

大きな試験が終わったねぇねが、時々家にいるようになったので、ますます甘えっ子ぶりを発揮。
ママでもねぇねでも、もちろんパパでも甘えさせてくれるなら誰でもオッケーのテオ!

みんなに思いっきり可愛がってもらって、ご満悦の様子。

こんな日が続けば、テロもないんだよね。うふふ。


布団


久しぶりに布団カバーを新調。
色は当然ロシアンズと同じグレー。

寝室のカーテンがオレンジ色なので、合わせる色が難しいんだけど。
グレーはよく似合ってよかった。

テオもご機嫌。
いつでもママンと一緒です。
お昼寝も当然一緒よ。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク