アンちゃんがいっぱい!

おはようございます。

昨日久しぶりに揺れました。
1.17そして3.11の教訓、忘れるなよ!ってことなのでしょう。
忘れそうになった頃に揺れる。
短い時間の横揺れだったため、ロシアンズも驚いて走り回ったりせずじっとしておりました。

また、気を引き締めなければ。


可愛い!


可愛いアーニャ。
甘えん坊が止まりません。

この可愛い顔で、なーうー、なーうーと可愛い声までつけてアピール。

誰が拒めましょう。


警戒中


アンの場合、1日2〜3回だった抱っこタイムが数えきれないほどになってます。
朝一番の抱っこはエマちゃんにお譲りしているため、朝食中か朝食後の抱っこから始まり。

私がちょっと椅子に座ったら飛び乗ってくる。
背中にセミのようにしがみついていたりもします。


大欠伸 


アンはどうしてもお膝に置かれるのが嫌で、座っていても絶対に胸と胸がピタッとくっつくような高い位置での抱っこを要求。
人間の赤ちゃんもそうだけど、大体の場合座っての抱っこより立って少し揺れたりする抱っこを好むと思うのですが。
アンは座ってじっと抱かれてオチリぽんぽんされるのが大好き。

スースー寝息たてて、すぐに寝ちゃいます。


美しい


そして子猫の時のように、何の前触れもなく突如走り出すことも増えました。
完全にこちらを誘う走り方。

それにエマテオが乗ってくれる場合は、猫らでわーって走り回っていますが。
彼らがお付き合いしてくれない場合、ひたすら私の顔見て走ってます。

で、お付き合いしなかったら「ああーん」と低い声出して怒って走っています。

それがまた可愛い!


ツチノコ?


今のハッスルアンちゃんが、かなり定着してきました。

誰に遠慮することなく自我を出し、自分優先で甘えたいとアピールし、じっと石像のように座り続けることもなくなり、据え置き型のぬいぐるみちゃんから、動くぬいぐるみちゃんに変化。


アンちゃん


テオを避けることも少なくなり、何やかんやドタバタやってますがそれも自分から誘ってることも多いし。
テオのそばにいる時間がかなり増えた気がします。

こうやってツチノコのように寝入ってる隣に、テオが座っていても全く気にしなくなりました。


覗く


我が家のスタイル、ロシアンズの成長とともに変わり続けましたが。
この子たちがシニアの歳になるまでは、このスタイルが続きそうな予感がしています。

アンの成長が第1ステージだとしたら、エマが妹になって成長して第2ステージ。
そしてテオが弟になってテオとともに成長して第3ステージ。
今はみんなが各々のスタイルを定着させた第4ステージって感じでしょうか。

この子たちは一体、何ステージまで進化して行くのかなぁ。

我が家の生活はいつもこの子たちが主役。
一瞬も見逃さないように、見守り続けたいと思います。






にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
クリックしてもらえるとうれしいです!!m(__)m






プロフィール

主役1: アン Anne

2013年6月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役2: エマ Emma

2014年3月、京都生れの
ロシアンブルーです。♀


主役3: テオ Theo

2015年7月、京都生れの
ロシアンブルーです。♂


書いてる人: Anne ママ
ニャンコ大好き、アン、エマ、テオのママです。
新しい家族テオを迎え6人家族になりました。長女(ニンゲン)次女(ニャンコ)三女(ニャンコ)長男(ニャンコ)ともに我が家の大事な宝物です。
アンエマテオの可愛い毎日の様子をお届けします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加してます
こちらと↓ にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ こちらも↓ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックしていただけると1日1回分ランキングに反映される仕組みですm(__)m
アンが家族になって
エマが家族になって
テオが家族になって
検索フォーム
リンク